風呂敷を小筥に♪

在庫処分できないまま端切れなどを買ってうしろめたい思いがあって、ねじり小筥の試作を作ってみました。

Hako1持ち歩くには少し可愛すぎるちりめん風の風呂敷を使って作ってみました。
母が着物用の籠付きの袋物をよく作っていた残りでしょう。


ちりめん風のレーヨンの布ですけれど、ふんわりと可愛く出来上がり。
それなりの風合いの物ができました。
Hako2
でも口を開けたところの写真を撮るのに、しゃきっとしてくれません。
小筥には少し張りのある布の方が好いように思いました。

前に作った小筥はこちら↓で見られます。
http://attyann.way-nifty.com/kokoro/cat7636605/index.html

残った布は数寄屋袋を作ろうと、接着芯を張りました。
こちらは内袋に似合う布を探し出すまで、少しの間保留です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ねじり小筥

4月12日(こちら)の記事でのハギレを小筥に作りました。
Osaiku18
Osaiku20 ちょうど箱が出来る位のほんとのハギレ(12×30cm)が何枚かだったのです。
底と蓋になる部分も別の布ですが、底には無地を使ったので言われなければ判らないかな。

でも出来上がりがナンカ変、蓋の形がふっくらしないのです。
Osaiku19_1参考の本で縦布を使うとあるのに、横布の生地しかなかったのでマアいいかと横布を使ったからなのか、少し布が足りなかったからでしょうか。

ジーンズの布で作ったのもイマイチだったし、最初に作ったときのように慎重でない自分のいい加減さがバレバレです(^^ゞ

参考にした本は右サイドバーの続 茶の袋物―やさしい手作りです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

また ねじり小筥 

昨日の「ねじり小筥」をお友達に見てもらいました。
実物を見て納得した様子です。

もう少し上手に出来たらプレゼントする約束をしました。
キャンデーボックスにしてバックに入れて持ち歩けるよう、ジーンズの生地なんかで作れないかとのリクエスト。

早速今日作ってみました。
Osaiku14
何とか出来ました。
少し張りが無いです。

Osaiku17
真上から見ると
きっちり閉じていません。

もう一つ、こちらは金襴風の生地で作りました。
Osaiku16
横から見るとまあまあかな。

Osaiku15
これも
きっちり閉じません。

写真をクリックすると少し大きな画像が見られます。

最初は慎重に作るので何とか出来ましたが、前に出来たからと安易にやってしまって上手く出来ません。
プレゼントにはできないかな(~_~;)
ボール紙の芯を作る時の型紙が良くなかったようです。
もう少し作ってみることにします。

参考にした本は続 茶の袋物―やさしい手作りです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

六角ねじり小筥 試作♪

「六角ねじり布香合(ぬのこうごう)」というものを作りました。
Osaiku10携帯用の香合だそうです。
香合とはお香を入れるもののことです。
小さくて可愛い形の、アクセサリーなどの小物を入れるのに良さそうな雅な小筥(こばこ)を参考にした本に。。

数寄屋袋を作るときに参考にした本「茶の袋物―手作りを楽しむ」の続編「続 茶の袋物」も図書館で借りていました。

お友達が本の写真では、どんな物か良く判らないといいます。
私は実物を見たことがあるので、説明しようとしましたが上手く伝えることが出来ませんでした。
お友達が帰った後、木目込み人形を以前作った時の残り布がありましたので、本を参考に作ってみました。

続きを読む "六角ねじり小筥 試作♪"

| | コメント (6) | トラックバック (0)