雨の日は編み物

台風の後、少し好天が続きましたが今日からまた梅雨空にcloudsprinkle

折角の晴れ間は、気持ちよく散歩したいですshoedashshoedash

テントウムシが止まった枝、葉のつけ根に小さな花が咲いています。

120624c

よく見ないと気づかないこの花は、ナツメの花。
120624d
実が付いたときは気づきますが、花は初めて見ました。

水場近くのメジロ、用心して枝から降りてきません。
120624a

桑の木に実がなって、数羽のメジロが実をつついていました。
120624b
そっと近づきましたが、警戒心が強く すぐに逃げられてしまいます。

写真をクリックすると、少し大きい画像が見られます

  。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

メジロみたいな色のドイリーかテーブルセンターのような編み物。
120624e

こんなになりました。
120624g

知人が春先に着てたのを見て、どこから編むのかなsign02と・・
興味津々eyeだったのを覚えていて、編み図を送ってくれました。

雨の日に家に居て一日半くらいで編めました。
8号の鈎針で長々編みや三つ巻き長編みでサクサクと。

指定の糸なら、1玉で出来るはずのようですが
手持ちの糸なので途中から糸が足りなくなって、別色に

なので・・・・  (画像ボケてます(○゚ε゚○))
120624h

どちらが前になってもかまわないみたいです。
でも着てみるのは体の線が出そうで、少々ヤバシpigsweat01

| | コメント (4) | トラックバック (0)

イソヒヨドリ

節分も過ぎて、暦の上では春だそうです。
なのに、節分前後は数年に一度の厳しい寒さとか寒さの底などとsnow

そんな寒さでは散歩どころではありません。
カワセミが待っていた(1/30)公園にも行かずコタツから離れられず。

120205g

なので在庫より

年末から1月にかけて近所で見かけた初見の鳥。
曇り空のうえ、少し遠い~。

120205a 1/15

図鑑などで調べてみましたが、鳥の種別が判りません。
仕方ないのでお友達のzuccaさんにSOSして教えを請いましたmailto

さすがzuccaさん、イソヒヨドリ(スズメ目 ツグミ科)の♀と即答loveletter

その後も何度かやってきて、気づいた時には同じ場所に居ます。
120205c 1/19

ちゃんと撮れたらUPするつもりでしたが、その後は見かけていません。
海岸辺りに住む留鳥だそうですが、ちょっと寄り道だったのでしょうか。

タイミングを逃しましたが、折角の初見記念にUPしておきます。

  ○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

hairsalonおまけ

外に出かけない時はコタツで毛糸の在庫整理を少しづつ・・
ゲージもとらず、残り毛糸二本取りで帽子をさくさくと
120205d 120205e

他にもプレゼントしたものや、あと二段で完成の時にやってきたお友達が
編みあがるのを待って持ち帰りされたもの等ありますが。

hairsalonいつもながら、編み物をすると気になるのが縫い物で・・

こんなものも始めてみました。
120205f
まだパーツが足りませんが、ボチボチと・・

| | コメント (6) | トラックバック (0)

帽子のゆくえ

年末にお友達が「ごめんね~coldsweats02sweat01」って・・

いつか編んであげた帽子、好く似合っていたのに。
そのゆくえは、アイケン君dogが齧ってしまったということです。

20110118b なかなかお散歩に連れて行ってもらえなくて、ついついだったとか。

まだ生後半年の子犬なら怒っても仕方ないねとbearing
先日のドングリ帽子を替わりに被って帰ってもらいました。

年が明けて、もうひとつドングリ帽子を編みました。

写真左側のグレーの糸一色で編み始めたのですが少し暗いので
極細の白い糸を足して二本取りで編みました。

20110118a
この帽子のゆくえは・・

前の帽子もお揃いで編んあげたお友達の友達に。
そちらにはアイケンがいないから大切に被ってくれることでしょう。
ただ、この色で気に入ってくれるかどうか気になるところです。

アイケン君がかじったのと同じ時に作った帽子
紺色のは私のお散歩用に被っていたのですが、そのゆくえは・・

時々公園で挨拶をする顔見知りのご婦人に「どこで買ったの?」と
同じものが欲しいと言われ、そんなに気に入ったのならと
お古ですが差し上げました(^^ゞ

カウチン編みのベストsports 少しづつ編み進んでいます。
20110118d
裏の渡り糸を一目置きに編み包むのにも慣れました。
ただ、今は輪編みなので棒針にして裏編みになった時が心配。

半端な毛糸を使って編み始めました。
そんな糸も帽子に使ったりして、もっと中途半端になってしまいました。

↓どんぐり帽子
book参考にした本は「チャルカといっしょに東欧の手づくり」

  japanesetea ○o。+..:*○o。+..:*○o。japanesetea

東京のお土産に頂いた きんぴらごぼうかりんと
20110118c
ごぼうの香りに、後でピリッと唐辛子が辛かったですhappy01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ドングリみたいな

秋の初めに見つけたドングリです。
xmasクリスマスのリースや飾りにも付けられますね。
101223cいろんな形のドングリがありますが、今年はドングリが不作だそうです。
ニュースでは熊さん達のご馳走不足なので里に降りてきているとか。

だからという訳でもないけれど、先日の編み物を発表coldsweats01

ジャーン ドングリつながり(無理やり)でsign02 ドングリ型の帽子で~す。
 101223a

家の者は、タ●ン鍋だといっておりますがangrysweat01

鉤針編みの「かわり中編み」で編みました。
途中増し目の場所を間違えたりして何度か編みなおしました。

私には少し大きくて大黒さまのようcoldsweats02
自分用には、もう少し編み方に工夫の余地ありです。

手持ちのドングリのブローチをちょっと止めてみました。
以前プレゼントされたものですが、本物のドングリの加工品です。

当地の自然の花・実のアクセサリーのお店のもの。
折角のプレゼント、季節も好いし使ってみようかな。

book参考にした本は「チャルカといっしょに東欧の手づくり」

  ...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

こちらはこの間手に入れた、流行語大賞に入ったモノ。

101223bスーパーでは、所定の棚がいつも空っぽ。
この日は。ぽつんとひとつ残っています。
この場合、やはり買いでしょflair

評判のモノに弱いご近所さんと分けっこして試食。
「辛そうで辛くない」納得think

とても美味でもないけれど、ちょっとクセになりそう。
たまーに、棚にあるかも知れないから要チェックです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

メジロのご馳走

公園のほとんどの木は葉を落としてしまいました。
それでも頑張って紅葉を見せてくれるモミジ(12/19)です。

101221e

冬鳥達もやってきましたが、ヤマガラには相変わらずよく出会います。
今日は上を向いて何か考えているポーズ。
101221g
本当は→(こちら) recycle画像を90度回転させました(^^ゞ

メジロにも好く出会いますが、ご馳走が少しづつ変わってきています。

ハナミズキの実が綺麗で美味しそう。
chick(↓の画像にマウスオンしてみてください。)

夢中で食べているのをアニメにしてみました。
↓もう一つメジロのアニメ
左サイドバーマイフォト「遊んでみてね」に→(こちら)

ザクロの実の割れ目から中身をつついている子もいました。
101221a

ビワの花も美味しいのかな?
101221c

最近は柿の実がお好みのようです。
101221d
左上の実は綺麗に皮だけ残していますね。

こんな風にして実を食べたのでしょうか。
20101218_0043

写真をクリックすると、少し大きい画像が見られます

| | コメント (2) | トラックバック (0)

小春日に

師走も日々過ぎていき、今年も残すところ半月余りとなりました。
公園の僅かに残った紅葉も、あと数日もすれば散ってしまいそうです。

101212a
このところ忙しそうなお友達と水辺のカフェに行ってXmasセットをcafe
101212b
たまにはゆったりした時間も好いね~とnote

窓から差し込む日差しがぽかぽかと心地好い時間でした。

この4日ほど車の点検で、家から出掛けませんでした。
なら、片付けでもやれば好いのに、そこはちょっと目をそらして。

図書館から借りた本で、気になるモノが。
101212c
日向ぼっこしながらせっせと、編んだり解いたり・・recycle
本の返却日まであと数日となって編み始めるのだから。

小さなものだからに三日で出来る筈ですが。
なんだかなぁ~coldsweats01 

先日のベストsportsも、解いて編み直し中。
101212d
配色が違っているのは、たくさん紅葉を見た影響なのかthink
こちらは、完成するまでまだ程遠いようです。

車の点検も終って、綺麗に洗車されて帰ってきました。
小春日のうちに、こっそり小掃除でもと思ったらangrysweat01
明日はrainの予報で、その後寒くなるそうで~すcoldsweats02

| | コメント (2) | トラックバック (0)

毛糸で編み物

ここ2~3日曇り空なのか黄砂か判らないどよんとしたお天気でした。
今日は重い雲がありますが、黄砂も吹き飛んで青い空も見えます。

101115c 今晩から冷え込むとのことで、いよいよ冬本番でしょうか。

sports編み物を始めました。
手持ちの糸だけで編めることと、目数を考えずに編めそうなもの。
101115f
カウチン編みで半端な糸を色々使っています。
カウチン編みは裏に渡る糸を交互に絡ませながら編み込む技法。
裏の糸が長く渡らないので、引っかかりにくく温かいのが特徴。

始めのうちは裏に渡る糸を編みくるむのと糸を替えるのが上手く出来ず。
裏側も綺麗に糸が渡るはずなのに・・・coldsweats02sweat01

編み始めは4本針で、途中から輪針だし・・bleah
試行錯誤で編みながら、少し判りかけてきました。

少々気に入りませんが、もう編み直す気になりません(^^ゞ
編み進みが遅いので、ほどかずそのままいってしまいます。

101115e随分前に編んだアフガン編みのベスト。
しっかりした編地と糸が裏に渡って温かく、気に入ってずっと着ています。

サイズが合わなくなったpigのに、そのまま着るものだから裾のゴム編みがほつれ始めています。
なので、早く替わりのものがいるのです。
いつもながらのドロナワですcoldsweats01

memo綺麗に仕上げるには
編み糸が変わっても常に渡り糸を一目おきに針にかけて一緒に編むこと。

  :;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

mobaq これはなんでしょうsign02
101115a
下のマウスと比べてみてみてください。奥のが20cm手前は13cm。

先日、左腕の肘が少しimpact堅くなっているのに気付きました。
パソコンを見る時に無意識で肘をついているからでしょうか。

101115b肘の下に何か敷くもの、と思って作りました。

2:1の布を4枚合わせ
お手玉型の小さな座布団。

初め10:20cmで作りました。
パソコンの横には大きくて邪魔。

次に6.5:13cmで
大きさは好いのですが
綿が多くて肘の位置が高い。

まあ、使ううちに中の綿が落ち着くでしょう。

 ...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

101115d薄い生地に餡がたっぷりのたい焼き。

いつも行列が出来ています。

知り合いが近くに行ったからと、買ってきてくれました。

熱々spaをほおばって美味しかったdelicious

| | コメント (2) | トラックバック (0)

着られない着物 完成

桜が開花してからも冬型の気圧配置の寒い日が続いています。
今日も一日中、冷たく強い風が吹いていました。

100329a 3/26
気温が低いのでまだ一部咲き、満開は当分先。

それでも、気の早いツバメ御一行はもう到着しています。

chick↓の画像にマウスオンしてみてください。

明日の朝も冷え込むと予報が出ています。
遠くからやって来たばかりなのに、大丈夫なのでしょうかsad

  :;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

着ることが出来ない着物、お人形用の小さな着物が出来ました。
100329c
右側の後見頃の裾の下に、30センチのモノサシを置いています。
お袖の端から端まで40センチ 着丈も約40センチ

着物は途中までsign02しか縫ったことがありません。
なので、参考の本を見ながらイメージして少しづつ縫いました。

図書館で、他のお人形の着物の縫い方の本も借りてきました。

少し失敗したところもありますが、何とか形になりました。
まだ縫い方が判っているうちに、もう一枚縫おうと思っています。
それには、ほどいたまま待機している着物地(こちら)の出番です。

そして編み物は、こんな感じの帽子になりました。
100329d
配色は気に入ったのですが、すかし編みで型が決まらないcoldsweats01

写真をクリックすると、少し大きい画像が見られます

book 参考にした本は
お人形着物→「やさしいお人形さんの着物 (レッスンシリーズ)」

| | コメント (6) | トラックバック (0)

マーガレット完成

公園の寒緋桜が咲き始め、目ざといメジロがやってきました。
100317c 3/14

100317d 3/14
下向きのお花に、くちばしをめいっぱい入れています。

完成したマーガレットといっても、お花ではなくて着るものです。

カーディガンのような、前合わせのない羽織って袖を通すだけのもの。
暖かくなる前に何とか編みあがりました。
100317a
左右どちらでも着られるので、片方の袖口に別色でラインを入れました。
  memo 中細二本取り=50g×8個 5号針 4号針(ゴム編み)

さて、次の編み物は
100317b

パンドラの箱で熟成された生成りコットンの夏糸(100g)2玉。
一緒にあったピンク系のラメ糸とバイオレットのレース糸をあわせて。
春らしい雰囲気になりましたが、私用には可愛すぎます(^^ゞ。

ベレー型の帽子(こちら)が気に入ったので、すかし編みで編んでみます。
でも、このあと間違い発見で、二度も解きましたbearing

book 参考にした本は
マーガレット→「手編みでおでかけ―この冬編みたいウェア&小物」
帽子→ 「冬に編みたいニットアイテム 定番小ものbook」

  ★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

天気予報のコーナーの「ふる・ふく・どん」という話題でした。

春の天気は「雨が降る」「風が吹く」「曇天」の繰り返しだそうです。
一昨日は一日中強い風が吹いていました。
昨日はちょっと遠出しましたが、好いお天気で助かりました。
今日は朝から雲り空で、お昼から小雨も振りました。

昔からの経験での言葉のようですが、当たっていますね。

駐車場で、ツクシを摘んできました。
100317e
restaurant 卵とじ一回分楽しめました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

梅の花袋

お天気が日替わりで晴れたり雨空なので計画が立てられません。
今日も雲って少し寒くなりました。

散歩の途中で、しだれ梅が綺麗に咲いていました。
100303d

小さな被布が出来上がったので、その後に作った梅袋です。
100303a

うしろ側に袋の入れ口があります。
100303b

去年の椿袋の後が続かなかったので、再チャレンジです。

今日は桃の節句、桃の花袋にすれば好かった~coldsweats01
二月は日にちが少なく、まだまだと考えるうちに月が変わります。
子供の頃から三月になると思うのに、この年になっても同じです。

小さなものはとても可愛いので大好きです。
でも、小物ばかりでは布の消費が追いつきません。

痛んで破れがあったりしても、一反分の布があることも。
布の消費も、自分の作りたい気持ちが満足しなければ続きません。

そこで、とりあえず必要な布を裁ったところです。
100303e

市松人形の着物が出来るはずですが、45センチのお人形用です。
お人形は持っていませんが、着物だけでも飾ってみたくなりました。

実物の形を小さくして作ったものを雛形と言います。
雛の節句から始めてみることにします。

編み物は進んでいますがまだ少しかかります。
100303c
来週は寒くなりそうですが、それには間に合いませんね~。
早く作らないと暖かくなってしまいますhappy02

book 参考にした本は
梅の花袋 →「歳時を飾る12カ月のお細工物」
お人形着物→「やさしいお人形さんの着物 (レッスンシリーズ)」
マーガレット→「手編みでおでかけ―この冬編みたいウェア&小物」

今日のGoogleロゴ(こちら)は可愛いお雛様です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)