今年のコスモスと

台風は遠のいているようですが、今日はどんより曇り空cloudcloud

毎年コスモスが咲く場所へ台風の来る前に行ってみました。

20131026a
えっsign02 夏と秋の競演のようです。

ヒマワリの花は、いつも数本は混じっていますが今年は・・・

20131026b 10/21
コスモスと五重塔をねらっても、ヒマワリが頑張っています(*´v゚*)ゞ

それでも、コスモスを撮りたい;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

20131026c

沢山の花は、いつも何が撮りたいのか不明写真になります。

20131026d

優柔不断な性格の表れでしょうか┐(´д`)┌ヤレヤレ

  ☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*

夏のテシゴト

すごーく 久しぶりに布ぞうりを作りました。

20131017b

久しぶりすぎて、形が上手く出来てません (;´д`)トホホ…

20131017a

今年の夏は、厳しい暑さで毎日を凌ぐのに精一杯でしたcoldsweats01sweat01sweat01

写真をクリックすると、少し大きい画像が見られます

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ゆったりと

夜中に降った雨で、今朝は気温が少し下がっています。
連日の暑さから解放され、ちょっとホッと出来ました。
元気を取り戻したセミの声はいつもに増して賑やか。

少し前のことです。
公園の近くに出来た町家風喫茶店にいってきました。

最近オープンした、民家をそのまま使った作りのお店です。
ちょっと気になっていたので、久しぶりに会うお友達と一緒に。

午後のひと時、ゆったりした時間が流れていました。

100727f

冷房もなく、吹き渡る風の中でうとうと・・

見た限りでは、自然体の好い感じ。
相当経ってから、何事も無かったように帰っていかれました。

エヘッ、私達も同じ時間おしゃべりしていました~(^^ゞ
色々あっても年を重ねて、こんな感じも悪くないねとwink

100729d猫も、うとうと というよりはグッスリsleepysleepy

車に轢かれちゃうよーshock

  ...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

こちらもゆったりと作っていた布ぞうりが完成。

集合写真で~すcamera
100729a

100729b いつもながら、久しぶりに作ると形が不ぞろいです。

反省はするのですが(^^ゞ
100729c

近々、新しいご主人様footのもとへ届くよう送り出しますpresent

clip追記:ブログのお友達orengeさんもタオルの可愛い布ぞうりが完成しました→こちら

clipこれまでの布ぞうりの記事→カテゴリー 布ぞうり

| | コメント (8) | トラックバック (1)

梅雨の合間に

今日は参院選の投票日、午前中は雨で午後から晴れました。

梅雨の合間の晴れには、二通りあるそうです。
 ①春のアンコール型 カラッと晴れ
 ②夏のリハーサル型 じりじり暑い

100711k このところの蒸し暑さは②の型のようですね。

そろそろ梅雨も終盤に差し掛かったのでしょうか。

梅雨の合間の少し晴れた昨日、タンチョウの様子を見に行きました。

野良猫は蒸し暑くても、すまし顔です。
100711m

ツルたちも暑さのため、余り動きません。
なのでタンチョウの様子は、またということで・・

顔見知りの方と話していると、目の前の竹垣に鳥が・・
「あっ、とりが・・」その通り スズメ目アトリ科のアトリでした。

ちょこっとひと休みのつもりだったのでしょうが。
知り合いが振り返ってしまい、すぐに逃げられてしまいました。

chick↓の画像にマウスオンしてみてください。)

夏羽に着替え中(?)なのか、人相がよくありませんね。

  ...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

100711l布ぞうり製作中です。

早くから作ろうと思いながら
なかなか、はかどりません。

気に入って履いてくれる人が居て
遠慮なのか注文は来ませんが
多分、待っているかもしれません。

頑張って仕上げます。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

布ぞうり クリアランス

昨日から9月、急に高くなったような空には雲一つありませんでした。
高い空につられ、公園の横を流れる川の土手に上がってみました。
090902d
眺めはよいけれど ここは車の道、川原に降りる道が判りません。
危ないのですぐに公園に戻りました。

向こう岸ではサギが餌を探しています、カワウやシギなども居るはず。

  japanesetea*:;;;;;;:*japanesetea*:;;;;;:*japanesetea*:;;;;;:*japanesetea

涼しくなってきたので、素足に布ぞうりの心地好さもそろそろ終わり。
少しすれば、暖かいソックスが恋しくなってきますね。

090902c 先日は、たくさんの布ぞうりができました。

その後も裂いた布が少しづつ残っていました。

これらをスッキリ使い切りました。
090902b

布が少しづつなので配色は適当です。
090902a
これで、布ぞうりは今期最終といたしました。

さあ、次はナニに取り掛かろうかな。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

布ぞうり 売るほど!

知り合いからの注文で再開した布ぞうり作りです。 

まずは、この前の台に先つぼを通して鼻緒を仕上げて完成~♪
090819b

なにか始めると、少しのあいだマイブームが続きます。
当然今回も つづいていま~す。
090819a
090819e4㎝幅で裂いた布と、荷造り紐を1mに切ったものをたくさん作っておきます。

後はロープを芯にして編んでいくだけ。

鼻緒はこの間まとめて作っておきました。

これさえあれば出来たも同じ、段取り八分(はちぶ)とよく言ったものです。

段取りさえちゃんとやれば、八分は終わったようなものと言う意味です。
仕事での段取りを指導される時は、いつもこの言葉でした(笑)。

布ぞうりが売るほど出来ました。
090819c
注文主への発送は、まだなのです。

 。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

好物のイチジクをたくさん頂きました。
090819d
この季節限定、ご近所にもおすそ分けし美味しくいただきました。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ゆびぬき&布ぞうり

長い梅雨が明けたとたんに暑さが厳しくなったような気がします。

それでも今日(8/7)は立秋です、今日からの暑さは残暑となります。
梅雨明けから立秋までの間は、暑中見舞いですが今年は短かったですね。

この暑さで元々無いに等しい思考能力なのに思考回路が途切れがち。
ゆびぬきも、記事にする用意のまま途切れていました。

ストラップ用に青海波の模様で少し小さめのものを作りました。
090807c

小さいサイズは早く出来ます。
小さすぎ、指で挟んでもすり抜けてしまいます。
作り辛いので普通サイズのに戻りました。

090807a 山路模様
 糸:藤色の濃淡
090807d 縦うろこ模様
 糸:黄色と蓬色
090807b 市松模様
 糸:黄色に赤

暑くなって、最近は針を持つ気力もありません。
次回のゆびぬきは秋までお預けということになりそうです。

loveletter ゆびぬきの記事がまとめて見られます→カテゴリのゆびぬき
loveletter 左サイドバーのマイフォトでは、今までのゆびぬきも見られます。

090807e知り合いから、布ぞうりの注文がありました。

布ぞうりは細かな作業ではないので、涼しい午前中に少しづつ取り掛かれます。

あとは先つぼを通して鼻緒を仕上げるだけです。

裂き布がたくさん出来たので、もう少し布ぞうり作りが続きます。

  ○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

ゆびぬきはお裁縫に欠かすことが出来ません。
090807f 古い道具箱から母の昔のゆびぬきが出てきました。
真鍮製で指の太さが調節できます。

時々使っている金属製の輪になったゆびぬきは、隣の指が擦れて痛くなります。

皮製でセルロイドが付いているのは、皮に穴が開いて指に針の頭が刺さる事があったけれど、セルロイドでそれを防いでいます。
それでも、ゴムの結び目に針の糸が引っかかります。

自分で作ったゆびぬきは、軽くて針の納まりも良いので助かります。
でも、お裁縫は布ぞうりの鼻緒を縫うくらいしかやっていません。

そういえば、花ふきん用の晒しが随分長いこと出番を待っています。
まだまだ出番を待ってるもの、他にもたくさん・・

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ゆびぬきそして布ぞうりも

今日は成人の日、とても寒い一日でした。

ブログのお友達zuccaさんの備忘録ゆびぬきの記事がアップされました。

ちょうど、私もゆびぬきが二つ出来上がったところ。

090113f

琴柱(ことじ)

糸:濃いピンクに白と黒

090113e

矢鱈縞

 糸:残り糸をランダムに

zuccaさんと私は時々同じようなことを思いついたり遭遇したりしますsign02
今度のゆびぬきも、なぜかよく似ています。

矢鱈縞の模様ですが、参考の本の模様をくぐり刺しに変えてみたこと。
色合いも余り糸を使うので偶然の産物ですが同じような色合いでした。

遠くてお会いしたことも無いのに、なぜか思考回路が似ているみたい。
素敵なzuccaさんなので私は嬉しいけど、あちらはご迷惑かもですねcoldsweats01

 gemini zuccaさんのゆびぬきの記事にTBさせていただきま~す。

 :;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

布ぞうりをプレゼントした方から、愛用して履きつぶしたと聞きました。
では代わりを送るからと、暮れに取り掛かって作った布ぞうりです。
090113a 090113c
裂いた布があったので、すぐ取り掛かれて新年に間に合いましたpresent
子供の頃、下着や履物は新しいのを元旦に用意してあったのを思い出しました。

プレゼントしたものを愛用して履きつぶしたと聞くのは嬉しいことです。
なのに、次の布ぞうりの依頼は気兼ねなのか、あまりこないのです。
こちらも押し付けのようで、次は要らないの?と聞きませんが。

遠慮しないで注文くださいね~!、って誰に言ってるのでしょうか。

090113b昨夏は何事もあまり気乗りしなくて、ゆびぬきは少しだけ 布ぞうりも小さな人用のしか作りませんでした。
やり始めたついでに、準備していた布を片付けようともう一足。
まだ少し布がありますcoldsweats02

今年は始まったばかり、いろんなこと少し頑張ろうかなthink

| | コメント (8) | トラックバック (1)

布ぞうり&鉢植え

今年の夏は暑さに負け、これといった手仕事が出来ませんでした。
少し涼しくなってきたし、思いたって布ぞうりを作りました。
おちびさん用の布ぞうり(こちら)を作ってから久々の作業です。

やはり編み始めると手が慣れてなくて、男性用なのに幅が出ません。
そのまま25センチサイズまで編んでみても、バランスが悪いので途中から女性用に変更。

う~ん、鼻緒と配色がしっくり来ないけれど とりあえず完成coldsweats01sweat01
081024b 081024a

二足目(右側)は、慎重に しっかり幅を出しました。
鼻緒も女性用と、はっきり区別できるように編みこんだ布で作りました。
これならば、まずまずの出来かなconfident

プレゼントなので早く届けたくて、奥様用の出来は不本意ですがペアで使って頂けるよう一緒に送り出しましたpresent

コツコツ作っていなければ、好いものが出来ませ~ん。
いままでプレゼントした人達から、次の依頼があれば作り続けられるのでしょう。
気を遣っているのか使い心地がよくないのか、依頼は無いのです・・think

  ○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

先日散歩から帰ると、ポリ袋に入った唐辛子の鉢植えが二つ置いてありましたbud
家の者に聞くと「おじいさんが売りに来た!」と言います。
20081010_0029

なんと、二鉢で800円だとぉ。

ん? 新手の訪問販売か おじいさんの小遣い稼ぎか。
なんだか高いし買うにしても一つで良かったのにぃ。
二つで無いとダメと言われて買ったと。

それを聞いた私は渋い顔にpout
要らないと断っれなかったのか、おじいさんだったから買ったのか。

何だか鉢もありあわせのようだし、植え替えたばかりで根付いてないみたいdespair

何日か経ちましたが、下の方の葉が枯れてきました。
お正月までもつと言われたと、いっていたけれどなぁangry
そりゃぁ、唐辛子の実だけならねぇbearing

| | コメント (8) | トラックバック (0)

子供用布ぞうり&準備を

小さい人に作った布ぞうり、サイズが合わなかったので(こちら)、今度こそと作ってみました。
暑くてなかなか取り掛かれなかったけれど、やっと出来上がって送り届けましたpresent

うっかり写真を撮り忘れて送ってしまいましたが、もう一足作りました。
080721g
こちらの行き先も、決まっています。

黒文字さんに教えて頂いた通りに、しっかりバックベルトも付けました。

黒文字さんは記事のコメントで、『小さな草履には、鼻緒にパジャマのゴムをとも生地で作った筒に通して、クシュクシュにしてバックベルトにしてあげています。』と教えてくださいました。

バックベルトの長さの見当がつきません。
片方だけ縫い付けてゴムの調節が出来るようピンで留めたまま、後は足に合わせて縫い付けてもらうことにしました。

そして、去年布ぞうりをプレゼントしたところからは、もうダメになったよ~!と。。

080721c hairsalon それならばと、次のものに取り掛かれるよう、鼻緒を二組準備。
小さいものは、子供用です。
ミシンを出すのも面倒で、手縫いで筒状にして表に返し、さて中身には。

今回の中身はストッキングを通し、その中に荷造りロープ(撚っていない新聞などをまとめる物)の太いのを6本入れてみました。
ストッキングがクッションになって、ゴワゴワしないからグッドですgood

loveletter 今までの布ぞうりの記事が見られます→カテゴリの布ぞうり

    ~ ringringringring

そして準備と言えば、ゆびぬき用の土台の準備も出来ています。
080721b
次の真綿を巻くのも、針を持つのも手が汗ばんでいてはやりづらいです。

準備だけは整いましたが、取り掛かるのは う~ん どうでしょうcoldsweats01


loveletter こちらは今までのゆびぬきの記事です→カテゴリのゆびぬき
loveletter 左サイドバーのマイフォトでは、今までのゆびぬきも見られます。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

小さな布ぞうり♪

まだ梅雨入りしない当地ですが、今日も雨模様で梅雨入りも時間の問題のようです。
雨の日が続くと、家でゆっくり手仕事を楽しみたいものです。

080605d 布ぞうりを作った後に残った裂き布で、小さい布ぞうりを作りました。
久しぶりなので手慣らしにも好さそうな、幼児用布ぞうりです。
知り合いの小さい人に履いてもらえると嬉しいなと思いながら作りました。

足のサイズがわからないので、ベビー用(12×6cm)。
優しく足に当たるよう、裂き布に芯を入れず布だけで編みました。
小さいので作り易いかと思いましたが、かえって形がとりにくく難しい。
それでも、何とか形になって鼻緒もつけてみたら、なんとも可愛いnote
調子に乗って少し大きめ(14×7cm)のものをもう一足。

去年作った大人用(25cm)と並べるとこんな感じです。
080605a

present早速荷造りして発送しました。
以前ご近所に頼まれて作ったお手玉(こちら)、いつか遊ぶこともあるかと作っておいたものを一緒に入れました。
080605b

080605c loveletter荷物が届いて画像と共に感想が送られてきました。

ぞうりは小さくて履けず、無理やりですが・・・ あちゃーcoldsweats02
お手玉は最初怖そうにしていましたが、すぐに慣れて投げては大笑いです・・・ ホッconfident

今度はちゃんとサイズを聞いて合ったものを送るとしましょう。

↓で今までの布ぞうりの記事が見られます。
カテゴリの布ぞうり

| | コメント (10) | トラックバック (0)