ハンゲショウ

早いもので今年のカレンダーも半分になってしまいました。

今日7月1日は暦の上では半夏生(ハンゲショウ)。
夏至から11日目に当たる日です。
半夏生は梅雨があけ 田植えの終期と、広辞苑にあります。

農事では半夏生までに田植えを終わらせないと、収穫が少なくなるといわれ農耕作業の区切りの日とされ、半夏生には一日農作業を休む風習もあったようです。

植物のハンゲショウは、半夏生のころに生えてきます。
080701a
ドクダミ科ハンゲショウ属

weep 突然ですが、昨夜のことシマリスのシマジロとの別れの時がやってきました。
去年の秋から体調を崩して何度も危機を乗り越え、元気になったかに見えていたのに。

0805303 これまでの不調の時を思えば、あまり苦まずに私の掌の中で逝ってしまいました。

玄関前に捨てられて、我が家にやって来てちょうど6年。
やんちゃで食いしん坊でしたが、楽しい思い出をたくさん残してくれました。

シマジロを可愛がって下さった皆さんありがとうございました。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

桜と土筆&シマちゃん

今日は穏やかなお天気で、日曜日なので公園は賑やかでした。
早咲きの桜の花が三分咲き位になりました。

桜の花には野鳥も飛んで来て、まるでお花見をしているようですね。
Tori1
ヒヨドリの雛のようです。
まだ幼い声でピーピーと鳴いていました。

少し歩いての帰り、今度はメジロがしきりに蜜を吸っていました。
Mejiro7
ちょっと目が寄っていますね eye
(写真をクリックすると、少し大きい画像が見られます)

    ~ clubclubclubclubclub

家の者がお土産と持って帰ってくれたポリ袋。
↓なかを見るとツクシが、ほんの少し。
Tukusi2

袴を取ると、お味噌汁の実くらいしかありません。

Tukusi1 もう少し欲しくて去年見つけた場所に行ってみましたが、まだまだ小さくて食べられそうにありません。

結局ほんの少しだけれど、茹でてワカメの酢の物に足しました。
ちょっぴり苦味があって、かすかに春の味がしました。

ツクシはリスのシマちゃんの好物ですが、まだお薬を飲んでいるので、おやつは当分の我慢です。
それでも、何かcherry頂戴と手の中を覗き込んでいます eye

↓マウスオンして見てくださいねhappy01

追記:シマちゃんとつくしの記事は2006.3.26(こちら)と2007.2.23(こちら)にも有ります。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

カワちゃん&シマちゃんも♪

今年も遣り残したことはたくさん有り過ぎ片付きそうに無いのでそんなのカンケーネェとあきらめ、カワセミのカワちゃんに会いたくて散歩の場所を変えることなくいつもの公園に出掛けています。

カワちゃんは何度か見かけましたが、この時期忙しそうでサッと飛んで行ってしまってモデルに付き合ってもらえませんでした。
Kawasemi25 だけど今日はあきらめて帰ろうと車に戻りかけたところ、いつもの場所から私を追い越して道路わきの柵に止まってお見送りしてくれました。
少し遠くからなので良く撮れていませんが証拠写真です。

少しポーズをとった後、思っても見なかった方向へ飛んでいってしまいました。
カワちゃんの散歩?コースは広範囲のようです。

公園の池では今シーズン初の水鳥にも会っていますが、写真の整理が出来ていないので紹介はまた次にします。

我が家のペットシマリスのシマジロは嫌なお薬のお陰で元気を取り戻し、今年も年賀状のモデルをつとめてくれました。
Sima11
今日はお友達からのクリスマスカードで遊んでいます。
Sima12
クリスマスカードありがとう(^o^)丿
更新待ってま~す♪

Googleのロゴがクリスマスのハッピーホリデーバージョンになっています。
茶飲み話のデザインもクリスマスバージョンにしますので2,3日楽しんでください。
↑普通に戻しました。
皆さんも好いクリスマスをすごせますように♪

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ゆびぬき&今日のシマちゃん

良い気候に誘われて外歩きばかりで、なかなか手仕事がはかどりません。
作りかけのゆびぬき 少し時間が経ってしまいましたがやっと二個出来上がりました。

今頃の景色を想って、秋色で作ってみましたがどうでしょうか。
Yubinuki1 四色うろこ
 オレンジ、黄色、緑の濃淡の絹糸を使ってかがりました。


Yubinuki2_2

石畳元禄
 茶色に薄緑と金茶色の絹糸でかがっています。
 名前を勘違いしていました。(どちらも開きざしで基本は同じだと思います)


もう少しすると紅葉が広がって赤い色が多くなるでしょうね。
そのイメージのものに挑戦出来ると好いのですが、このペースではシーズン中には出来ないかも。

* ゆびぬきの記事はカテゴリのゆびぬきで見られます。
* ゆびぬきの写真は左サイドバーのマイフォトの写真をクリックすると見られます。
* 参考にした本は、右サイドバーの「絹糸でかがる加賀のゆびぬき」です。

  -*- -*- -*- -*- -*- -*-

リスのシマジロは2週間前におしっこが出にくくなって病院に行きました。

続きを読む "ゆびぬき&今日のシマちゃん"

| | コメント (8) | トラックバック (0)

季節の移ろい

昨日の明け方に降った雨の後、今年の猛暑もひと段落かと思えるような涼しい風が時折吹いてきます。
ふと見上げた空はもう秋の模様の雲でした。撮影 9/10 9:00
Sora

そして味覚の方も
Sima12 頂いた立派なぶどうに突進して
持ち上げて齧り付きました
でも、重かったので
すぐに降ろしてムシャムシャ
君には大きすぎると
ちょこっとしかもらえませんでした(>_<)
(写真をクリックすると少し大きな画像が見られます。)


Hana28 ベランダは猛暑のお陰でいつもに増して手入れが出来ず、植物達は元気がありません。
ダイモンジソウ等小さい鉢のものは枯れさせてしまいました。
そんな中でもヤマジノホトトギスは季節を感じて蕾が付き始めました。
去年は満開に咲いてくれたのですが(こちら)、今年は虫がついたり生育もよくありませんでした。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

今日のシマちゃん 

日中の残暑はまだまだ厳しいのですが、いつの間にかセミの鳴き声に代わって秋の虫のカネタタキやコオロギの音が聞こえています。

リスのシマジロ、いまだに続くこの酷暑で参っております。
Sima8
脱げるものならこの毛皮を脱がせたいと、どこかにチャックが付いてないかと探してみても見当たりませんね。

Sima10

反省のポーズではありません
頭をつけて
ゆらりゆらり
フネをこいでおります

Sima7

転んで横になってしまいました
でも目はあいてるつもり

Sima9

だんだん伸びて
でも目は・・・

Sima6 完全に熟睡
(完熟!)
写真をクリックすると少し大きな画像が見られます。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

当たりました

ピンポーンと荷物が届きました。
Buta 小ぶりのダンボールから出て来たのは、置物のようでも急須のようでもないものです。

すっかり忘れていましたが、麺つゆに付いていたシールを貼ってシマジロのパパが応募してくれていたのでした。

Buta2 応募した時はもう少し小さな物かと思っていました。
シマジロと比べるとこんな感じです。
写真をクリックすると少し大きな画像が見られます。

Buta3 取っ手が気にいったのか、カジカジしています。

めんつゆを入れて食卓に出すようなものでしょう。

何でも応募して当たると嬉しいけれど、後どうするのっていうものはねぇ(^^ゞ

| | コメント (10) | トラックバック (0)

東京土産は♪

ミニチュアダックスのリムちゃん、ママが上京するのでペットホテルでお留守番でした。
帰りが遅れそうだからと、お迎えを頼まれました。
Rimu1 時々そうしてるので、我が家もリムちゃんも慣れたものです。
Rimu2_1

それでもママが現れないので不安そう。
予定より随分遅れてやって来たママに、大喜びで帰っていきました。

お守りのお礼は「大あくび」という和菓子。
ブログのお友達備忘録のzuccaさんの6/30の記事で、羽田空港内にお店が有るよという情報も載っていたのでリクエストしました。
いつもは新幹線なのに今回は飛行機で、グッドタイミングでのお土産ゲット。

Okasi1 「大あくび」
このくぼみがあくびに見えますね。
説明を読むと、丸くくぼんだ餡の形を「餡が大あくびした」と可笑しがって名づけられたそうです。

Okasi2 そして、お店のHPで他にも美味しそうだったお菓子も追加注文のメールを。
それは最後の一箱だったよと、買って来て貰えました。
「水玉まっ茶」というお菓子です。
小さな直径3cmほどの透き通った、本わらびを使った水まんじゅう。
上にはちょこんと甘い青エンドウがのっています。
箱の写真をクリックすると中身が見えますよ。

別にまっ茶が添えてあり、食べる時にふりかけるようになっています。
つめたく冷やしてつるんとお召し上がりくださいと、そのとおりにして美味しく頂きました。
写真を撮っていると、忍び寄る怪しいものが左端に・・・
Okasi4
その後は想像つきますが、写真をクリックすると判ります。

| | コメント (8) | トラックバック (3)

梅雨の晴れ間に 6/16

梅雨入りしたばかりというのに、らしくないお天気が続いています。
梅雨には珍しい晴天が五月晴れとのことなら、まさに五月晴れのお天気になりますね。

雨が降り出す前にといそいそお散歩に出かけるのも3日も続くと、日常と変わりないということでですが。

Hana26_1 買い物の前にちょっと車を止めて公園へ。
花菖蒲が我が世の春(初夏?)と咲いていました。
色々な柄、どれも素敵ですね。

Tori20上の方からはビィー、ビィーとツバメの幼い鳴き声がします。
多分巣立ったばかりの子ツバメが二羽、親ツバメの持ってくる餌をまっていましす。
見ていると、親が餌を運んできますがどちらの子にも平等に食べさせてやっていました。
写真をクリックすると少し大きな画像が見られます。

  -*- -*- -*- -*- -*- -*-

Sima3_2
そして今日もシマちゃんはケージの外に出るとパパの腕に乗ってまったりとしています。
こらこら落ちそうになりながら、その足はなーに(^・^)

| | コメント (10) | トラックバック (0)

今日のシマちゃん

リスのシマジロの登場が無くて淋しいとファンからの要請がありました。
Sima8 シマジロ君、ちょっと体調が好くなかったのです。
でもご安心下さい、今では復活して元気です。

ひと月位前元気が無く嘔吐したりするので、ペットの病院に連れて行きました。
動物園で小動物などを担当した評判のお医者様で、前のペットもお世話になった先生です。
Sima7 問診で何を食べさせてるか詳しく聞かれ、「それから?」「ほかに?」「もうありませんか?」
正直に吐けと、私のほうが尋問されてるみたい (>_<)
リスの吐き気は珍しいそうです(そうなんだ!真面目な会話が変(~_~;))
診断は『食べすぎ』、「いろんな物を与えすぎています、ペットフード意外禁止です」

Sima2_2 食いしん坊リスと思っていました、与えれば喜ぶので食べさせ過ぎていたみたいです。
ペットフードとお薬を処方され、「果物も改良されて甘すぎるから駄目、種子類も主食では無くおやつです」と書かれたリスの飼い方まで渡されてしまいました(^^ゞ

Sima1_2そんなシマジロも先生の指示を守って療養に専念したお陰で、今では元気を取り戻し一番好きな場所(パパの腕の上)でまったりしています。
写真をクリックすると少し大きな画像が見られます。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧