蓮華

20160720a


梅雨明けしました


20160720b


平年より 3日早い(7/18)梅雨あけ


20160720c


今年もチョウトンボ


20160720e


まだ、梅雨の最中の 雨のやみ間に sprinklesuncoldsweats02sweat01


20160720f


20160720g


他にも


20160720h


20160720i


20160720j


20160720l


最後に


20160720n


ホバリングして 見送ってくれました paper


20160720m

(写真をクリックすると、少し大きい画像が見られます)



 

|

梅雨入りに

相も変わらず、のんびりしてたら もう 6月に。

20160604b


本日(6/4) 梅雨入りとのことです。

もう一つ

語呂合わせで、6(む)4(し)の日だそうです。

20160604a


で、久しぶりの湿地池 今季 お初です。

20160604c



皺の寄った翅を 少しだけ開いて見せてくれました

20160604d



翅を閉じたまま 待てなくて・・・ きっと♀だろうと 後にした

戻ってパソコンで確認したら ほんの少し 綺麗な青 ♂だった coldsweats02sweat01

20160604e


20160604f

(写真をクリックすると、少し大きい画像が見られます)

|

トンボ 二種

まだ夏の始まりでも とても暑い頃

蓮池での出会いでした。

0713a

ここは お気に入りの場所 なのに ・・・

0713b

わたしも とまらせて と じゃまもの が ・・・

0713c

しかたないなぁ と ・・・

みつけた ばしょ

0713e

おちつく まもなく じゃまもの が ・・・

0713f

そんなら それで と ・・・

0713d

お気に入りの場所 に もどれました

めでたし めでたし

黒いのは チョウトンボ でした。

  ribbon pencil ribbon pencil ribbon

それよりも ひと月前 湿地池での出会い。

日本一小さなトンボ。

0617a

ここでも 縄張りバトルが見られました。

0617b

こちらは 赤い ハッチョウ トンボ です。

(写真をクリックすると、少し大きい画像が見られます)

|

へんな・・・

よっこらしょ と 花に よじ登ろうとした足を 止めた 若いバッタ が

20150730a

「何だ、君は?」と・・・

 

問いかけられたのは・・・

20150730b

「何だ チミ は って か!」

20150730c

「そんです 私が 変なおじさん です」

20150730d

と 言ったか どうか・・・

 

その正体は・・・トラハナムグリ という名の甲虫です が

もう 変なおじさん に しか見えませぬ sad

|

しじみちゃん

梅雨の中休みの日が続いています。

6月最終日、一年の折り返しとなりました。

ゼフィルスの季節でしたが、今季は最初から開翅が見られたので

湿地池に、足しげく通うこともありませんでした。

20140630a

湿地池近くのアジサイが咲き始めた頃のこと。

20140630m

ミドリシジミの綺麗な翅を見たくて出かけました。

20140630b 6/12

あいにくの♀で、残念。

20140630c

その上、急な雨に降られてすごすご帰りましたsadsweat01

リベンジと、翌日もcardash

20140630d
カキランも、少し開き始めて。

遊歩道の脇で、そっと翅を開いている♂がいました。
20140630f

少し前に回って見ると、やはり綺麗shine
20140630g

ちょっと高い位置でしたが、しっかり翅を開いていてくれました。

帰ろうとしたところで、ムラサキシジミとご対面。

20140630h 

こちらも、綺麗な色を見せてくれましたshine

20140630i

翅を綴じたところは、地味で見つけにくいはずです。
20140630j

オマケは、日本で一番小さなトンボ。

20140630k

ハッチョウトンボです。

クリックしての写真が、ほぼ実物大(1センチ位)でしょうか。

20140630l

自分では見つけられず、先客に教えて貰って見ることが出来ました。

写真をクリックすると、少し大きい画像が見られます

| | コメント (2) | トラックバック (0)

みどりちゃん

暦の上では、一昨日(6/11)が入梅でした。

遠くの朋から「コゲラちゃんが、可愛くて。癒される~(^-^)」 とloveletter

では、癒されたいアナタへの野鳥の雛は又にしてsmile。 今回は ・・・

この時期だけ姿を現す蝶 ゼフィルス。

近くの方の発見情報も、ちらほら聞こえてきました。

なので、去年始めて翅の輝きを見た場所へcardash

20140613a

ノハナショウブが、綺麗に咲いていました。

トキソウは、ほとんど終わっています。

20140613b 6/10

咲き始めたカキランには、ベニシジミが止まっていました。

20140613c

ゼフィルスのミドリシジミは、沢山見つけることができました。

20140613d

でも、なかなか翅を広げません。

20140613e

諦めて、もう帰ろうとしたところ

20140613f

み~つけたeye

同じ個体も、見る角度で輝きが変わって見えますshine

20140613g

回り込んでも飛び立たない好い子、綺麗に撮れました。

20140613h

翅が青く輝くのは♂、縄張りに他の♂が来ると争うようです。

20140613i
そんな争いの後でしょうか、翅が少々傷んでいます。

少し曇り空でしたが蒸し暑く、小さなトンボは見つけられず残念sweat01

去年のゼフはこちら→★★

写真をクリックすると、少し大きい画像が見られます

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ちょうちょ ちょうちょ

爽やかな散歩日和、でも公園では野鳥に出会わぬこともあります。

そんな時は、目線を変えて花壇にいってみます。

20140525a

早速、ペチュニアの花に舞うナガサキアゲハがいました。

20140525b 5/16

飛びもの撮影の練習と、遊んでみます。

20140525c

ツマグロヒョウモンもやってきました。

花壇は、日陰が無くて暑いので移動shoedash

20140525d

用水沿いのキンケイギクにも、ツマグロヒョウモン。

20140525e

そして・・・

近くをひらひら舞う モンシロチョウかと思いましたが・・・

20140525f

お友達に教えられた

ツマキチョウは モンシロチョウと似てるので
白い蝶 じっと見てみましょう(^^)/ を思い出し・・・

20140525g

止まったところを じっと見れば、ツマキチョウ♀。

20140525h

翅裏は、おぼろ昆布模様。

20140525i

今季、初見初撮り (v^ー゜)ヤッタネ!!

20140525j

翅先の黄色いツマキチョウ♂は、お友達のzuccaさんの所↓で見られます。
 zuccaさんの備忘録 春うらら♪ こちら→★★★

写真をクリックすると、少し大きい画像が見られます

| | コメント (4) | トラックバック (1)

ちょうちょ ちょうちょ

久しぶりの湿地池、冬の間は何も居ないと遠ざかっていました。

コバノミツバツツジが鮮やかに花盛り。

20140423a

そろそろ蝶が出ていないかと、思った通りに出てきてくれました。

20140423g 4/15

歩き始めてすぐに、ミドリシジミを見つけました。

20140423h

日向ぼっこで、翅を開いてくれました(v^ー゜)ヤッタネ!!

20140423i

先客の方が、ここにも居るよと・・・

コツバメを見つけてくれました。
20140423k

ベニシジミもいました。
20140423j

帰りの駐車場では、ツバメシジミが見送ってくれました。
20140423l

湿地には、モウセンゴケも見られました。
20140423c

少し遠くに大きな株、ちょっと歩くと小さな株もありました。
20140423d

ショウジョウバカマの花も咲いていました。

20140423e

早春のイメージでしたが、まだ咲いていて嬉しかったです。

20140423f

もうトンボも見つけました、先客はトンボの羽化を見たいのだとか。

サナエトンボの仲間かな?名前調べは難しい(^^ゞ
20140423m

追記:お友達のzuccaさんに、トンボのことを教えて貰いました。

 サナエトンボは 複眼がくっついていないので
 シオヤトンボ ではないかとのことです。

(写真をクリックすると、少し大きい画像が見られます)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

野にも春♪

まだ、先月末の画像からです。

旅鳥との出会いを pcで確認し初見だったので嬉しくなりました。
ちゃんと実感したくて、数日後にも行ってきました。

遊歩道を歩くと、若葉の綺麗なモミジに止まったヤマガラがご挨拶。

20140410a

道の脇には、テングチョウも飛び始めていました。

20140410b 3/28

ビロードツリアブも見つけましたが、飛んでいる所は無理。

20140410c

旅鳥とは会えず残念でしたが、何ごとも一期一会とあきらめて。

桜の開花の日でしたが、小さな野の花も可愛く咲いています。

20140410e

梅林のピンクの梅をバックに沢山のツクシが背比べしています。

20140410d

フキノトウも伸び過ぎて、薹がたってしまっています(^^ゞ

20140410f

ここでもビロードツリアブが飛んでいました。

20140410h

飛びものに挑戦してみましたよscissors

20140410i 20140410j

写真をクリックすると、少し大きい画像が見られます

| | コメント (2) | トラックバック (0)

湿地の蝶たち

次々と発生する台風に、被害が無いようにと思うばかりです。

ヌスビトハギに、可愛い花のあとに実も出来ています。

20131022q

実の連なりが、つま先歩きをした盗人の足跡に見えるとかsign02
よそ見して歩くと、服に沢山くっついていてアチャー(;´▽`A``

フジバカマにベニシジミ。アサギマダラは見つかりません(u_u。)
20131022s

萩の花には、ツバメシジミ 随分翅が痛んでいます。
20131022r

トンボもよく見ますが、名前がよく解らず後回しにしていました。

一応UPしますが、名前が間違っていたら教えてくださいね。

20131022t
この間会ったので、アキアカネでしょうか?

最小のトンボより少し大きかった(3cm位) ヒメアカネかな。
20131022j

リスアカネか、コノシメトンボ どちらでしょう?
20131022k

飛んでいるところも撮れました。

20131022l 20131022m

結局、赤いトンボも色々でよく解りません ε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…

追記:お友達のzuccaさんから、ヒメアカネは肩にⅰの模様があるとのこと。
 
    ↓ 探したら、よく解る画像がありました。
20131022u
zuccaさんありがとう(^^)/ 感謝ですm(_ _)m

写真をクリックすると、少し大きい画像が見られます

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧