« 2019年3月 | トップページ | 2019年5月 »

ニュウナイスズメ

いつもの散歩の公園、桜が散り始めた頃

20190412_059


貯水池のキンクロハジロは、まだ逗留中でした

20190412_004 

ポニーテールみたいな♂の冠羽が可愛いくて、ついパチリ

シダレヤナギの長い枝に付いた花も散り始めましたが

20190412_070


シダレヤナギの花が、咲き始めた二週間ほど前は

20190328_044

ニュウナイスズメが群れで到着して

20190328_019

シダレヤナギの花穂を啄ばんでいました

カメラを向ける私に、散歩の人は「スズメか!」と

よく似ていますがね~(笑)

そして桜が散り始めた、この時には

これが、スズメで~す

20190413_277 

違いが判るかなぁ?

答えは、ほっぺの黒い班

ここから、ニュウナイスズメです

20190413_139 

花びらが少しですが、桜ととり(鳥)合わせられました

20190413_269

桜の花の、花喰い鳥

20190413_130

少しの間、旅の寄り道を楽しんでね

20190413_037 

 

|

春の名残は

大型連休が始まりましたが

まだ、3月の終わりの枝垂れ桜が咲き始めた頃

20190329_051


散歩のお社の前には、黄色く小さなサンシュユの花が咲いて

20190329_013 


その下には、まだアオジがひっそりと

20190329_007


裏山を歩くと

20190329_042


ここにも、居残りのルリビタキがいました

20190329_024

ここで今季出会ったのは、初めてです


20190329_036


次に来た特は、旅立っていることでしょう

20190329_039


来季は、いっぱい出会えると嬉しいね

|

ケリ

メジロの群れが居た梅林の近くで、のんびり佇むアオサギ

20190328_110 


田んぼの竹に止まったモズは

20190328_097

待ち合わせなのでしょうか?

そういえば、前回のモズのカップルが気になりますね


少し離れた畦では、ケリが

20190328_124 



二羽で、近づいたり

20190328_116



そっぽを向いたり

20190328_112



仲がいいのか悪いのか?

20190328_135

こっちを見ないでと、一緒に飛んでいきました


この日は尾曲りエナガも見られ、春の訪れを実感です

20190328_158

|

モズ

三月の末、いつもの公園で

葉桜になった河津桜

20190327_113

モズの女子が、お花見?

20190327_056

激しく鳴いて、こちらを威嚇?

20190327_047

可愛い視線の先には

モズ男子が待っています

20190327_062

遅かった?なんて言ってるのでしょうか

20190327_071

モズ男子は、餌を拾って・・・

20190327_085

この後は・・・

お邪魔せずに、そっと失礼しました

|

寒の戻りに

四月になりましたが、寒の戻りで冷え込んでいます

一週間前は、春らしいお天気でした

20190326_013

水辺の公園では、枝垂れ桜が咲き始め

20190326_047

池では、アオサギやヒドリガモがのんびり

20190326_060

花壇の横には、クロスジチョウ

20190326_024

花壇のパンジーよりも、小さな花に

20190326_018

可憐な花がお好きなようですね

20190326_037

|

« 2019年3月 | トップページ | 2019年5月 »