« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

ちょうちょ ちょうちょ

久しぶりの湿地池、冬の間は何も居ないと遠ざかっていました。

コバノミツバツツジが鮮やかに花盛り。

20140423a

そろそろ蝶が出ていないかと、思った通りに出てきてくれました。

20140423g 4/15

歩き始めてすぐに、ミドリシジミを見つけました。

20140423h

日向ぼっこで、翅を開いてくれました(v^ー゜)ヤッタネ!!

20140423i

先客の方が、ここにも居るよと・・・

コツバメを見つけてくれました。
20140423k

ベニシジミもいました。
20140423j

帰りの駐車場では、ツバメシジミが見送ってくれました。
20140423l

湿地には、モウセンゴケも見られました。
20140423c

少し遠くに大きな株、ちょっと歩くと小さな株もありました。
20140423d

ショウジョウバカマの花も咲いていました。

20140423e

早春のイメージでしたが、まだ咲いていて嬉しかったです。

20140423f

もうトンボも見つけました、先客はトンボの羽化を見たいのだとか。

サナエトンボの仲間かな?名前調べは難しい(^^ゞ
20140423m

追記:お友達のzuccaさんに、トンボのことを教えて貰いました。

 サナエトンボは 複眼がくっついていないので
 シオヤトンボ ではないかとのことです。

(写真をクリックすると、少し大きい画像が見られます)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

名残のサクラ

公園の花は、早くもサクラからアメリカハナミズキに替わっています。

20140422a

いつの間にか、ツバメたちも到着していました。
20140422k 4/9

散歩道には、風も無いのにハラハラと舞う桜吹雪。目に入らぬか~bleah

20140422b 4/14

何枚撮っても、なかなかうまく写せなくて雰囲気だけです(^^ゞ

ビンズイも、サクラの季節を名残惜しげに。
20140422c

いつも騒がしいヒヨドリにも、サクラが優しく演出。
20140422d

優しく見えるのは、スズメも同じです。
20140422e

桜の木の下は、花びらの絨毯。でも、花のままで落ちているのも。
20140422h

花喰い鳥はスズメの仕業です。
20140422i

花のがくの蜜を食べるのに花の根元をちぎっているようです。

↓は、ニュウナイスズメの花喰い鳥。スズメと本当によく似ています。
20140422g

スズメとの違いは、頬に黒い班がありません。

20140422f

メジロは、そっと長いくちばしを入れています。
20140422j

桜の花は見納め、来年も綺麗な花を見せて貰いましょう。

写真をクリックすると、少し大きい画像が見られます

| | コメント (2) | トラックバック (0)

また お山の公園

桜の花も散り始めた お山の公園cherryblossom 前回と同じ日。

20140419a

桜がらみの野鳥写真も撮れましたscissors

まずは、ヤマガラ・・・
20140419f

エナガは、何かくわえています。
20140419g

コゲラも花に誘われて、頭の赤い班も見~つけた。
20140419b

花を楽しんでいますか?
20140419d

は~いup
20140419c

モミジバフウの花と若葉 手を挙げて踊っているようhappy01
20140419e
去年の実が、まだぶら下がっています。

メジロも、飛びあがり。
20140419m

ニュウナイスズメも、桜を満喫。
20140419h

20140419j

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

オマケ

尻尾の立派なdog では なくて タヌキの立派な尻尾です。
20140419n

桜がらみと、上を見ていて前の方を何かが歩く気配・・・
道路をスタスタ渡っているタヌキ(夢では無く)でした。
camera間に合わず、証拠写真のみですがcoldsweats01

写真をクリックすると、少し大きい画像が見られます

これは、ホントの花喰い鳥

| | コメント (2) | トラックバック (0)

お山の公園で

行ってみる度に冬鳥のアトリがたくさん楽めた お山の公園。

20140418a

優しい色のコバノミツバツツジが彩りを添えています。

桜が咲き始めた頃(4/7)に見た冬鳥のアトリ。
20140418b 20140418c

今季はこれが最後で、もう旅立ってしまったのでしょうか。

アオジは、もう少し滞在なのか のんびりそうにみえます。
20140418m 4/11

のんびりそうなのは、ビンズイも同じです。
20140418n 4/11

ここでも、エナガは公園のあちこちを飛び回っていました。

20140418g 4/11

20140418i

20140418h

 chick↓の画像にマウスオンしてみてください。

尾が曲がっているのは、現在抱卵中なのでしょう。

20140418j

桜が散り始めても、お花見してる暇もなく。

20140418k

小さな口いっぱいに、たくさんの小さな虫をくわえています。

20140418l

もしかしたら、虫を持ち帰る巣には雛が孵る頃なのでしょうか?

写真をクリックすると、少し大きい画像が見られます

| | コメント (2) | トラックバック (0)

林道の春

はるがきた ハルが来たといい続けていますが。

林道にも春がきて、はや山桜も散りかけていました。

20140416a

ミツバアケビの花が咲き
20140416b 4/1

尾曲がりのエナガが飛び回りchick
20140416c

ホオジロはカップルで行動しheart04
20140416d 20140416e

ウグイスは、ホーホケキョと上手く鳴いて お相手にアピールnotes
20140416f

ヤマガラは、側溝で水浴びしておめかししshine
20140416g

コゲラは、難しい姿勢で木の中から虫を探し
20140416h

アオジは、顔が黒くなっても まだ居残りです。
20140416j

メジロは、桜の花のもとで春を謳歌していました。
20140416i

写真をクリックすると、少し大きい画像が見られます

| | コメント (2) | トラックバック (0)

野にも春♪

まだ、先月末の画像からです。

旅鳥との出会いを pcで確認し初見だったので嬉しくなりました。
ちゃんと実感したくて、数日後にも行ってきました。

遊歩道を歩くと、若葉の綺麗なモミジに止まったヤマガラがご挨拶。

20140410a

道の脇には、テングチョウも飛び始めていました。

20140410b 3/28

ビロードツリアブも見つけましたが、飛んでいる所は無理。

20140410c

旅鳥とは会えず残念でしたが、何ごとも一期一会とあきらめて。

桜の開花の日でしたが、小さな野の花も可愛く咲いています。

20140410e

梅林のピンクの梅をバックに沢山のツクシが背比べしています。

20140410d

フキノトウも伸び過ぎて、薹がたってしまっています(^^ゞ

20140410f

ここでもビロードツリアブが飛んでいました。

20140410h

飛びものに挑戦してみましたよscissors

20140410i 20140410j

写真をクリックすると、少し大きい画像が見られます

| | コメント (2) | トラックバック (0)

旅鳥に会いました♡

満開のソメイヨシノは、早くも散り始めました。

だからという訳ではありませんが、少し遡って先月末の画像から。

20140409a

まだ少しだけ、梅の花が残っていて

20140409b 3/25

サンシュユの花が綺麗に咲いていた頃です。

20140409c

メジロはヤブツバキの蜜を求めて

20140409d

ツグミも、まだ用心深く葉影にひっそりとまっていた頃。

遊歩道の脇の暗い林に何か飛んできた気配でcameraパチリ

20140409e

とても暗かったので、ボケボケの証拠写真ですが(^^ゞ

20140409f

シロハラかアカハラかもと思いながらcameraパチリ・・・

20140409g

よく分からず、確認する間に飛んで行ってしまいました。

家に帰って、PCで見ると初めての鳥でした。

眉班などからマミチャジナイ(スズメ目ツグミ科)かな?
初見初撮り(v^ー゜)ヤッタネ!!

pcウィキペディアによれば
 夏季に中華人民共和国北東部やロシア東部で繁殖し
 冬季になると東南アジアへ南下し越冬する。
 日本では主に渡りの途中に飛来する(旅鳥)が
 少数が冬季に西日本や南西諸島で越冬(冬鳥)する。

その日は、まだアオジも滞在中でした。
20140409h

写真をクリックすると、少し大きい画像が見られます

| | コメント (2) | トラックバック (0)

三日見ぬ間に

前回 ソメイヨシノが開花と載せたばかりですが

寒い日の後に気温が一気に上がり、一斉に桜が咲き競っています。

20140408a

いつもの公園も、桜の名所とあって車がいっぱいで近寄れません。

20140408b 4/2

なので、離れたところに駐車して行ってみましたがshoedashshoedash

余りの人に圧倒され、遠くからcamera数枚写して退散run

今日(4/8)現在で、もう散り始めているようですが一応 今年の桜を。

気温の急変化のせいか、花の色が違ったり早くも若葉が出ていたり。

20140408c

遠慮がちなスズメが・・・と思ったら ほっぺの班が有りません。
20140408d
今季初のニュウナイスズメで~す。

オマケは

通過待ちのtrain踏切で、線路近くのハナカイドウ。

20140408e

サクラも、ハナカイドウもバラ科のお花だそうです。

20140408f

写真をクリックすると、少し大きい画像が見られます

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »