« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

すぐそこにも

前回のアトリの群れとの遭遇に気を好くして、翌日もでかけましたshoedash

20140123a

今回は、初詣でをかねて梅林のある神社へ

参拝客は もう少ないようですが、観光バスでの御一行もbus

お参りをすませ、境内の奉納された絵馬です。
20140123b
願えば叶う(*^.^*)

バリボリの音で見上げると、今季初見のイカルです。
20140123e

カメラを向けて、近付こうとしたら

20140123f
全員が 飛んでいった・・・(;´д`)トホホ…

仕方ないので、裏山を歩くことに

20140123c
曙椿は、もう咲き納めでしょうか。

20140123d
梅のつぼみは、まだまだ固いようです。

梅林や遊歩道を歩いても野鳥は出てきません。

でも、足を止めた目の前に居たのは 今季初アオジとバッタリ(゚0゚)
20140123g
ちょっとびっくりしたようで固まった( Д) ゚ ゚

すぐに飛んでいってしまいました。

シーズン初めから冬鳥を見なくて、飛来してないかと思っていました。

でも、ちゃんと来て すぐそこにも居たのですね。

ただ、私が気づかなかっただけだったようです(;´▽`A``

写真をクリックすると、少し大きい画像が見られます

| | コメント (2) | トラックバック (0)

あ とり (o^-^o)

お正月明け早々に車検で車が使えず、ずっと家に籠る生活で。
身体は動かさぬのに、口にはcakecafejapaneseteaなので 少々ヤバシpig

と 言うことで、少し歩いてきましたshoedashshoedash

20140122i

空気は冷たいけれど、風がないから歩けばポカポカしてきます。
青い鳥を期待したのですが・・・

20140122a

40~50羽位のアトリの群れと出会いました。今季初見です。

20140122c

アメリカ楓の街路樹、先日カワラヒワが居た場所です こちら→★★

20140122b

やはり、地面に落ちた種を食べる方が効率的なようで

20140122e
街路樹の下の歩道や

駐車場でも、夢中で食べてるようですが用心深く

20140122d

そーっと近づくのですが、一斉に飛んでしまいます。

20140122f

追いかけると また飛んで の繰り返し

20140122g

メジロの縄張り山茶花の下でも、せっせと種を拾っていました。

20140122h

歩けば、penguin出会いもあるでしょうか~confident

20140122j

写真をクリックすると、少し大きい画像が見られます

| | コメント (2) | トラックバック (0)

寒中お見舞い

年明けの風も無く穏やかな日に、いつもの公園で見つけました。

20140112a
早くもロウバイの花が咲き始めていました。

20140112b 1/5
去年の葉が枯れたままついた枝には、膨らみ始めの丸い蕾もたくさん。

冬鳥が少ない中、年末に出会ったフレンドリーなジョウビタキ♂

20140112c 12/25

この一週間前にも、同じ場所で見かけました。

20140112d

カメラを向けると、ちょこっと こっちを見てくれます。

20140112e

でも、すぐに飛んで行くのですが

20140112f

近づいていくのを 待ってくれているような・・・

おまけに「何か捕まえたよ~♪」って、口にくわえて見せてくれます。

20140112g

10分ほど遊んで、飛んで行ってしまいました。
20140112h

写真をクリックすると、少し大きい画像が見られます

寒中とあって、数日前から今季最強の寒波で外は真冬の寒さですsnow

まだまだ寒さは続くようです。

皆様 体調を崩さぬようご用心ください。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ねこ その後

昨日から今季一番の冷え込みで、家の中は底冷えしています。
それでも、窓の外は明るい冬晴れの光がいっぱいで
年末とは違って暖かい春を待ち遠しい気持ちになります。

Nekom
この間の“ねこ”の記事の 〇〇〇ねこ・・・こちら→★★

今日のような寒い日のためのもの。
信州地方の地名を付けたものが有名ですが。

私のは、強いて言えば“うちのねこ”でしょうかcat

Neko_j

昔は、お蚕さんの真綿を背中の大きさに広げた“背負い真綿”を肌着の上に乗せ防寒着にしていたそうです。

友人は子供が生まれた時、祖母がおんぶの上に着る「亀の甲」というのを縫ってくれたとか。

私のねこは、よそのブログや商品などを参考にして適当に作りました。
自分や気心の知れた友人用で、適当に同じようなものが出来ればOKのつもりで。

実は、「打ち直しの綿」や布の在庫整理が目的で(^^ゞ
夏の間、手縫いでチクチクしたものに寒くなる前に綿を入れました。

そんなねこの作り方、友人達のリクエストで まとめてみました。

布の都合等で、そのままの寸法でなくても大丈夫ですよ~(゚▽゚*)

興味のある方は
↓の 》続きを読む をクリックしてみて下さい。

続きを読む "ねこ その後"

| | コメント (4) | トラックバック (1)

迎春

あけまして おめでとう ございますfuji

20140101a
新しい年の初めに ご訪問 ありがとうございます

20140101e

いつも とりとめのない茶飲み話にお付き合い感謝しております

20140101g

本年も楽しいことを たくさん 見つけたいと思っています

20140101f

今後とも どうぞ よろしく お願いいたします

20140101c

(写真をクリックすると、少し大きい画像が見られます)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »