« 湿地池 昆虫編 | トップページ | 美しい輝き 見えた♪ »

湿地池 ゼフたち

湿地池では、6月初めからノハナショウブが咲き始めました。

20130623a

ノハナショウブ(アヤメ科)は、園芸用ショウブの原種だそうです。
20130623b 6/3

湿地池に行く最初の目的だった、ちっちゃなトンボ。
常連の皆さんによれば、今年は少ないようです。

それでも、誰か見つけている時は教えて貰えます。
20130623c 6/3
見つけにくい ハッチョウトンボ♀

同じ日に、未成熟の♂
20130623d 20130623e

成熟した♂は、赤色です。(6/6)
20130623f 20130623g

小さいトンボを見ることが出来て、ひとまず目標は達成でしたが。

近くミドリシジミも見られると聞いて、湿地池通いから抜け出せずsweat01

ミドリシジミは梅雨の季節にだけ見られる蝶 ゼフィルス(西風の精)の一員。
20130623k 6/6

見られれば広げた翅をゼヒ見たくて、泥沼ならぬ湿地池にハマったsweat01sweat02

20130623l 6/7

綺麗な色がちょっとだけ見えましたが。
20130623m 6/7
未成熟な個体だったのかこれまで。

それでも、行く度に嬉しい収穫もありました。

ゼフィルスの中の ミズイロオナガシジミ
20130623r 6/10

同じくゼフィルスの ウラキンシジミ 初見初撮りです(v^ー゜)ヤッタネ!!
20130623s 6/10
羽化したばかりの、綺麗な個体。博士が教えてくれました。

これもゼフィルス ウラゴマダラシジミ
20130623t 6/10
翅が痛んでいますが、 初見初撮りなのでOK(゚▽゚*)

ミドリシジミはたくさんいるのに翅を広げてくれません。
なんとか綺麗な翅を私も見たいと、その後も泥沼を抜けられずcoldsweats02

翅を見られたかどうかは、次回までお待ちくださいヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

写真をクリックすると、少し大きい画像が見られます

|

« 湿地池 昆虫編 | トップページ | 美しい輝き 見えた♪ »

コメント

こんばんは!
スゴイね~、私には珍しいトンボや蝶のオンパレード(^o^)丿
ウラキンシジミ こちらでは見られないようなので うらやましいです。
他のゼフたちもお見事!
ミドリシジミはちょっと羽化不全っぽいけれど チラッと とてもきれいな表翅が見えていますね。
そちらは低い位置で見られるようなので、翅を開いたら綺麗な色が見られたことと思います、楽しみにしていますね。
こちらは高い場所ばかりなので camera苦労しますsweat01
博士達と仲良くしてもらうといいですよ♪
ノハナショウブが涼しげでいいですねshine

投稿: zucca | 2013年6月23日 (日) 21:34

zuccaさん こんばんは。
コメントありがとうございます。

すごいでしょw(゚o゚)w ちょっと場所を変えただけで
初めての出会いがいっぱいです。
ウラキンシジミは、博士がうっとり眺めていたところに遭遇ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ
嬉しそうに教えてくれましたよ。
自力では見つけられなかったでしょう(^^ゞ
ミドリシジミ、低い位置でたくさん見られるのですが
何しろ翅を開かない(;´д`)トホホ…
でも、でも・・・次回をお楽しみにね♪

ノハナショウブ 晴れ続きで花びらが乾燥気味だったし
もう終わりかけですが、次の花も咲き始めていますhappy01

投稿: シマのママ | 2013年6月24日 (月) 19:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136333/57644025

この記事へのトラックバック一覧です: 湿地池 ゼフたち:

« 湿地池 昆虫編 | トップページ | 美しい輝き 見えた♪ »