« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

ヒバリ

走っていけば手の届きそうなところに、たくさんのふわふわした雲。

20130330a
この日ではありませんが

いつもは空高くで鳴いているヒバリが、田んぼで餌を探していました。

20130330b 3/8

後ろ姿を見せたので、こちらに気づいてないかも。
20130330f

でも、こちらを振り向いたのですが
20130330d
冠羽が立ってないので、別人(?)のようです( ´艸`)プププ

あわてて元のヒバリさんに戻りました。
20130330e

この後は、見えないところまで飛んで餌を探し続けていました。

写真をクリックすると、少し大きい画像が見られます

| | コメント (2) | トラックバック (0)

エナガ

公園のリュウキュウヒカンザクラです。

20130327a

ずいぶん古い木のようですが、今年も頑張って沢山の花を付けました。
20130327b 3/22

開花宣言はありましたが、ここのソメイヨシノの蕾はまだ固そうです。
20130327h

それでも。お花見の準備は進んでいます。
20130327c

万歳したエナガは、喜んでいる訳でなく(;´▽`A``
20130327d

それは、↓の尻尾の曲がり具合から
20130327e

きっと抱卵中だと思われます。
20130327f

随分早い子育ての始まりですが、雛たちが無事に誕生しますように。

そんな春の訪れですが

まだ居残り組の菊ちゃんも元気に飛び回っていました。
20130327g

写真をクリックすると、少し大きい画像が見られます

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ハル ガ キタ

公園のツバキ、今年は咲くのが少し遅れたような気がします。

20130326a

遅れて一度に開いたぶん 鮮やかに咲き誇っています。

ピンクの八重椿もたくさんの花をつけています。
20130326b 3/22

椿の蜜が好きなメジロですが、珍しく違う花の木にいます。

20130326c

まだ花が開いていないモクレンです。

モクレンの蕾を真似て(?)細くなったメジロですが
 chick↓の画像にマウスオンしてみてください。

サクラの蕾が固いので、膨らんだモクレンで春を感じているようです。
20130326f
モクレンにメジロ、モクジロsign02

そして、少し離れた木の高い枝では1組のカップルがlovely
20130326h

春が来たようですね~heart04heart04

20130326g

写真をクリックすると、少し大きい画像が見られます

| | コメント (2) | トラックバック (0)

サイタ サイタ

東京では桜が満開とのニュースです。
去年は4月上旬に素敵な桜の景色でしたが、もう見られるのでしょうか。

いつも可愛い花を早く咲かせてくれる河津桜cherryblossom

20130324a

咲き具合を見に行った3月11日は、咲き初めでした。

20130324b

モズも同じ思いなのか様子を見ていたようです( ´艸`)プププ

その後、15日に用事のついでに覗いてみたら もう満開cherryblossom

20130324c

暖かい日があって、数日で咲いてしまったようです。

20130324e

駐車した すぐ横の木にメジロが数羽。

20130324d

口の周りを花粉で黄色に染めながら

20130324f

近づくと飛んでしまいますが、少し待てば帰ってきます。

20130324g

20130324i

今年も、サクラにメジロのサクジロを撮ることが出来ました。

20130324h

cherryblossom 追記:当地の桜は本日(3/24)開花したとのことです。

写真をクリックすると、少し大きい画像が見られます

| | コメント (2) | トラックバック (0)

二度目の

めったに国内でお目にかかれないという野原さん。

20130323b

探し回ることもなく、そこへ行けば簡単に撮影出来るのですが
次に来日したとしても、当地に来てくれるとは限らないのです。

20130323a 3/8

せっかく散歩コースに逗留中なので、通りがかりには一応cameraパチリと。

20130323c

撮り溜めたもの、二度目のご披露です。

20130323d

おおらかな性格なのか、大勢の見物人にも動じる様子もなく

20130323f

ミミズとの格闘も (ミミズには魔法をかけていますbleah

20130323e

近くの枝に飛びあがるのも
20130323h 3/9
↑二枚を合成しています。

枝に止まってくつろぐ姿も見せ
20130323g 20130323j

数メートルのところまで、近づいてきてくれます。
20130323i

時には、地元のツグミンとのニアミスで
20130323l
少々のバトルもあるようですが

そろそろ 帰り支度のことも考えているのかいないのか
20130323m 20130323k

この後にも のんびりしたところを何度か見かけましたhappy01

初めの野原さんは こちら→★★

写真をクリックすると、少し大きい画像が見られます

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ネコヤナギ

花穂の柔らかな毛が猫に例えられるネコヤナギです。

20130322f

他で見つけたネコヤナギ、花穂がほとんど開きかけています。
20130322a 3/8

花粉が美味しいのか、たくさんのミツバチが飛んでいました。

20130322b

ぶんぶんは、苦手なので少し離れて撮りました。

20130322c

ミツバチに混じって、ツリアブらしきものも飛んでいたようです。
20130322d

↓は、今日の公園で見つけた ヤナギの木にネコcat
20130322h 3/22
登ってみてと頼んだのではありませんヾ(´ε`*)ゝ

下から鳥を狙っていた後のことです。
20130322g
残念ながら、鳥は取り逃がしたので降りてくるところなのでしたcoldsweats01

今日の公園は、ツバメの飛ぶ姿も見られました~note

写真をクリックすると、少し大きい画像が見られます

| | コメント (2) | トラックバック (0)

テルマエ マヒワと

三月の初めまだ寒い日もあった頃。

ぽかぽか陽気の午前中 公園の水場でのことです。

一番乗りはヤマガラでした。

20130319a周りを気にしながらでも 我慢デキナイ

それを上からマヒワが見ていました。
20130319b 3/7

大丈夫そう と次々にやって来て
20130319d
キャホー と、言っているような(*^m^)

それを見ていたメジロが一羽
20130319e

すっごく気持ちよかったぜー と、マヒワが言ったかどうか
20130319g

もう我慢できないと、マヒワの中にメジロが一羽でもspa
20130319j

やっぱり男子(♂)は大騒ぎsweat01
20130319l

その様子を見ていた女子(♀)も
20130319h

少し離れた位置で、それでは私もとsweat01
20130319i

仲間に入れてとスズメが・・・
20130319n
sign02 スズメと思ったのは、ニュウナイスズメでした。

家で確認して気づいたので後の祭り (´Д⊂グスン

メジロの画像の右の下にも、ちょこっと写っていました。
20130319m

ニュウナイスズメは桜の頃までいる筈、今度はちゃんと探します。

   sweat01 sweat01 sweat01 sweat01 sweat01 spa

同じ日の同じ頃、水場のすぐ横の溝にたまった水溜りでも

大騒ぎを嫌ったのかメジロたちが
20130319o

入れ替わりながら水浴びをしていました。
20130319p

この日は鳥たちにとって水浴び日和だったようで水場付近は大賑わいでした。

写真をクリックすると、少し大きい画像が見られます

| | コメント (2) | トラックバック (0)

梅にメジロ

春の散歩コース付近の風景です。

20130318g

反対側からも 梅に五重塔。

20130318a

野原さんを撮影に行って、ギャラリーの喧騒から少し離れた梅畑です。

20130318f 3/8

梅の品種によってか 花の咲き具合が違っています。

20130318d

今年も梅にメジロの写真を撮ることが出来ました。

20130318b

梅にメジロのウメジロです。

カメラマン達の視線は、ほかに向いていて
20130318c

撮り放題かと思ったら、散歩の人が通るたびに逃げてしまいます。

20130318e

ひとまず、梅に〇〇シリーズは これにて終了です。

知らぬ間にシリーズ化しておりました・・・((w´ω`w))

(写真をクリックすると、少し大きい画像が見られます)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

深山頬白 梅にも

秋に小さな赤い実を付けるサンシュユ(山茱萸)の花。

20130317o

梅園から離れたところでひっそり咲いていました。
20130317p 3/11

梅園ではいろんな鳥がいますが、ミヤマホオジロにはいつも会えました。

20130317d 2/21

梅の花が咲く前の寒い時でしたが

20130317f

この日は、境内のこんな場所でだったり
20130317e

地面で餌を探してる途中だったり
20130317g

下向を向いて頭の冠羽をみせてくれたり
20130317h

緊張して別の鳥のように細くなってしまったところですが
 chick↓の画像にマウスオンしてみてください。

沢山の姿を見せて貰いました。

先日も咲き始めた梅の花に誘われて
20130317q 3/11

梅にミヤマホオジロ これもウメジロですね。
20130317r

もう暖かくなってきたので、そろそろお別れでしょうか。

秋になったらまた会いたいですね~♪

(写真をクリックすると、少し大きい画像が見られます)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

梅園にて

いつまでも寒いようでしたが、このところグッと春めいて暖かくなりました。

20130316m

梅園でも一気に開花が進んで色とりどりに咲き始めました。

20130316l 3/11

先週の梅園の様子ですが、もう満開になったことでしょう。

20130316n

前回は、別の場所での 梅にルリビタキでした。

ここでも、行く度にいろんな鳥に出会います。

今回は、花の咲く前から梅園で出会った鳥たちを載せてみます。

アオジ♀
20130316b 2/20
いつも地面で見ますが、めったに枝に止まってくれません。

カワラヒワ
20130316c 2/21

枝の一番高いところで、高見の見物。

20130316d 3/4

ジョウビタキ♂
20130316g 3/4

ちょこっと出てきては、すぐに隠れてしまいます。

20130316h 3/11

ヤマガラ
20130316e 3/11

近づかないでと、ビービ―威嚇します。

20130316f
今回もたくさんの写真にお付き合い有難うございました(。・w・。 )

写真をクリックすると、少し大きい画像が見られます

| | コメント (2) | トラックバック (0)

梅に ルリビタキ

今年は本当に いろいろな野鳥に会うことが出来ました。

20130312a

いつもの年なら、シーズン中に数回会えれば嬉しいルリビタキ。
それなのに、行く先々で会うことが出来ました。

20130312b

少し前のこと(2/25)
今季初めて行った公園でも 目の前に出てきて。

20130312c
お立ち台に立って大サービス。

ちょっと歩いてshoedash 離れた場所だけど同じコでしょうか?

20130312f

ここでも、お立ち台です。

20130312i

そして
↓写真をクリックすると飛び出しますヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ
20130312d

下に降りても
↓クリックしてみてね;:゙;`(゚∀゚)`;:゙
20130312g

そして、芝生で遊んで
20130312j

またね~♪ と
20130312k

今度会えるまで元気でね~heart04

写真をクリックすると、少し大きい画像が見られます

| | コメント (2) | トラックバック (0)

初めの

野原に咲いたホトケノザやオオイヌノフグリです。

20130310o

四畳半かと思ったツグミを見たのは、いつもの散歩コースの一つ。

そこから目と鼻の先では、話題の遠来の鳥さん撮影会で賑っています。

20130310p 3/6

野原のツグミさんです。もちろん初見初撮り(v^ー゜)ヤッタネ!!

20130310a

さすが、スター級 並み居る大砲にも物怖じなどしていません。

本来は、フィーバーしている場所には近づきたくありませんが

20130310q

このコは、めったに来日せず次は何時か判らないとの噂です。

ならば、始めの最後かもと行ってきました。

20130310i

何か見つけたようです。
20130310b

↓クリックすると長ーいミミズを引っ張り出します。
   danger ちょっと気持ち悪いので、見ない方が良いかもshock

Nohara201303

何度も引っ張った後だったので、ミミズとの格闘でお疲れsweat01
20130310g

一息ついたら、少し歩いたり
20130310j

横のポーズや
20130310k

後ろ姿も撮らせてもらいました。
20130310l

そんな騒ぎを隣の原っぱでシロハラが眺めています。
20130310m

地元のツグミンも、なにかと落ち着かぬ日々のようです。
20130310n

写真をクリックすると、少し大きい画像が見られます

| | コメント (2) | トラックバック (0)

そら似でしょうか?

散歩帰りに産直のお店に寄って、横の田んぼで見た鳥。

20130307b

こんな所にビンズイが、とcameraパチリ

帰って調べたら タヒバリ(スズメ目セキレイ科)

初見初撮りです。
20130307c

稲を刈り終えた水田などで越冬し

20130307d

春の田起こしの頃に旅立つそう。

20130307f

ビンズイは眼の後方に白斑がある。タヒバリにはそれがない。

で、こちら↓は、ビンズイ(スズメ目セキレイ科)ですが どうでしょう?
20130307e

zuccaさんのブログでも、2年前にタヒバリが・・・。こちら→★★★

そして、モデル立ちしているのはツグミです。

20130307g

こちら↓は、もしかしたら八丈とか四畳半といわれているツグミでしょうか?

20130307h

今日のテーマは、似た者どうし 他人のそら似gemini

この日帰って知ったのですが
ツグミが居た裏側では、バーダーさん達の大フィーバーが・・・

写真をクリックすると、少し大きい画像が見られます

| | コメント (2) | トラックバック (0)

いつもの

3月に入りましたが、まだまだ先月の在庫からです。

20130304a

今季はいろんな初見の鳥に会えたのですが、もう一度会いたくてcardash

20130304b

なのに、いつも会えるのはミヤマホオジロ。
20130304c

近くで撮れましたが、なかなか好い場所には止まりません。
20130304i

アオジも、いつでも会えますが すぐに飛んでしまいます。
20130304d

ミヤホやアオジも、それはそれで嬉しいのですがちょっと物足りません。

会えると嬉しい青い鳥のルリビタキも、今年は大変よく出てくれます。

20130304e

愛嬌のある女の子も

20130304f

凛々しい男の子も
20130304g

こんなに度々出会えたことはありません。
20130304h

春になればお別れですが、来シーズンも忘れずにやって来てねheart04

写真をクリックすると、少し大きい画像が見られます

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ホオジロ

今日から3月、弥生 ついこの前にお正月だったのに・・・
ンな訳はないけれど、そう思えるくらい毎日が早く過ぎています。

昨日の散歩で出会ったホオジロ

20130302a

春めいた陽ざしに誘われ、気持ちよさそうにさえずっていましたnotes
20130302b

大きな口ですね~`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!
20130302c

今日は春一番が吹いて、本格的な春はもうすぐですね。

写真をクリックすると、少し大きい画像が見られます

  ☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*

3月の声を聴いて、作り始めたもの。
20130302d

色を塗って、布を貼ってとりあえずできましたが

他のパーツが、まだまだ揃いません。
20130302e

いつものことながら、もう少し早く始めると好いのにね。
お〇に火がつかないと取り掛かれないのは治りませんsweat01

月遅れのお節句に、間に合わせることにしましょう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »