« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

菊ちゃん 休憩編

何かと気忙しい年末ですが、画像はひと月近くさかのぼったもの。

20121229a

この時(12/3)は、まだ ゆっくりした時間が流れていました。

猫もの~んびりcat
20121229b 12/3

でも、小鳥たちの時間は違うようにみえます。
20121229c

ホバリングして・・・
20121229e

ニアミスも・・・ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ
20121229d

エナガは、ロケット発射のように・・・
20121229f

メジロは、さかさまになるほど、忙しそう・・
20121229g
上下逆の写真ではありませんよbleah

菊ちゃんも、空中を歩くくらい・・・
20121229h

小鳥は、いつも飛び回っているようでした。

そんなキクイタダキが、ゆっくりしているのを発見。
20121229i

一羽だけかと思っていたら、少し上でも黄色の花びらが見えています。
20121229j

そーっと近づいても気づかれなくて (゚m゚*)

chick↓の画像にマウスオンしてみてくださいcherry

のんびりと、休憩中のようでした。

下の菊ちゃんが「誰かいるの?」 気づかれたかな(;;;´Д`)
20121229m
ノートリミング

少しだけですが、オレンジ色の菊の花びらも見られます。
20121229n
ノートリミング

この時は、こちらもゆっくり撮影させてもらいましたが
せっかくの休憩を邪魔しないよう、そーっと そこから離れました。

写真をクリックすると、少し大きい画像が見られます

今年も残り数日となりました。
いつも、拙ブログを見ていただき、温かいコメントもいただいて
ありがとうございました。

皆様、よいお年をお迎えください。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ジョウビタキ

冬鳥の季節になって早くから来ていたジョウビタキ。
   chick 10月までのは こちら→★★

20121226a

とても人懐こくて目立ちたがりsign02

20121226b 11/2
散歩の途中、こちらが気付かないとカメラの前にやって来ます。

11月初めのジョビオ君。
20121226g 11/6
2,3日続けて、公園そばのお宅の窓ガラスで遊んでいるのを目撃。

オレンジ色した口の中まで見せてくれますヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ
20121226c 11/7

女の子も口を開けましたが・・ (*^m^)

chick↓の画像にマウスオンしてみてくださいcherry
  11/7

そして、カマキリを捕まえたと(チラッと見えてます)自慢そう。
20121226f 11/7

20121226l 11/12

20121226m 11/13

12月に入っても菊ちゃんに夢中だと、お立ち台に立って 僕を見てと。
20121226h 12/3

そしてデート中のところも目撃しました。12/13

微妙に離れていて並んでくれません。モジ(((*´ε` *)(* ´З`*)))モジ
20121226i 20121226j
カップル成立heart04かと喜んだのですが

意外なことに公園には、二羽の雄がいることを発見。
20121226n 12/20

でも、仲良し?

こちらに気付いた一羽は近くの棒に止まりましたが
20121226o

もう一羽は、そのまま の~んびり。
20121226p

この後の展開はどうなるかと、見守りたいですね。

これまでも時々登場したジョウビタキ。
今回も、度々遊んでくれた沢山の写真です。

お付き合いありがとうございました。

写真をクリックすると、少し大きい画像が見られます

| | コメント (2) | トラックバック (0)

菊ちゃん その後

xmasメリーbellクリスマスですがpresentbirthdaywine
クリスマス寒波とかで、とても寒くなりましたtyphoonsnow

11月始めに姿を見せ、すぐにいなくなるかと思ったキクイタダキです。

20121224f

紅葉になれば・・maple モミジが散る頃には・・ snow寒くなってきたら・・
どこかに行ってしまうのかと思っていました。

20121224a

そう思ってる間も、公園が気に入ったのか長居してくれました。
20121224b

散歩途中もshoe スズメより菊ちゃんに出会う確率の方が高いほど。
20121224c

菊ちゃんrun キクちゃんとcameraバシャバシャ撮りまくりますが

ちっともジッとしていないので、うまく撮れません(@Д@;
20121225b

気づけば、パソコンの中は菊ちゃん写真駄作の山。

ちょこまか動くエナガやメジロがスローに見えます(゚▽゚*)
20121224d 20121224e
どちらもノートリミング

始めは、少しでも写っていれば嬉しかったのが
20121225d

20121225c

もう少し大きく・・
20121225e

頭の菊の花びらもと、どんどん欲が出てきます。
20121224h

そして、隠れ場所発見もあったりしました。

でも近すぎて・・coldsweats01
20121225f
ノートリミング

まだまだ写真はありますが、とりあえず11月分のまとめです。
20121225g

沢山の写真にお付き合いありがとうございました。

次の菊ちゃんは、いつか又ということにしておきますhappy01

写真をクリックすると、少し大きい画像が見られます

| | コメント (2) | トラックバック (0)

大と小

寒さが厳しくなってきて、公園にも見慣れない鳥がやってきました。

20121223a

池のカイツブリに交じって黒い鳥、カモではないようです。

家のパソコンで確認すると、オオバン ツル目クイナ科 でした。
20121223b 12/12

その後もカイツブリの中に一羽、池の真ん中あたりで浮かんでいます。
20121223d

一羽だけですが案外 居心地がよさそう。
20121223c

池の畔のエノキでシメたちがバリボリと音を立て、実を食べています。
20121223e

20121223f

中に気になる鳥、イカル(スズメ目アトリ科)ですが全身を見せて~search
20121223g
いつも数十羽の群れで来るイカルですがシメに交じっています。

飛びついて餌キャッチ、写真二枚を合成してみましたbleah
20121223i

池を一周して戻ったら、ちゃんと全身が見えるところにいました♪
20121223j
パソコンで見ると、今度はこの子の顔が気になります。

翌日には、ちゃんと確認できましたよ。

写真で二羽を見比べてください。
20121223k

上の方の鳥は、やっぱりコイカル スズメ目アトリ科 でした。
20121223l

コイカルの雌はシメによく似ているそうです。
シメと思ったのはコイカルの♀だったかもしれません。
♀は風切の白斑が特徴のようですが、確認できませんでした。

今日はオオバン(大鷭)の 大 と、コイカル(小斑鳩)の  でした。

写真をクリックすると、少し大きい画像が見られます

| | コメント (2) | トラックバック (0)

冬のテルマエ

クリスマスを前にして、真冬並みの寒波がやって来るそうですsnow

水場の近くに、やって来たカワラヒワたち。

20121222a

公園の水場は、野鳥たちにとって憩いの場です。
いろいろな鳥たちがやって来て水浴びを見せてくれます。

小春日和の日(12/7)短時間でしたが、とても賑わっていました。

まず、先発隊が降りて様子を見ます。
20121222b

安全と判れば、他のみんなも同じようにsweat01
20121222c

小競り合いもありますが・・・
20121222d

アトリも交じって仲良くheart04
20121222e

マヒワがいますが、ちょっと判りにくいですねsign02
20121222f

でも、ペアで仲良くheart04
20121222g

水浴びの後は、のんびり日向ぼっこのアトリ。
20121222j

マヒワは、近くに来てくれません。
20121222k

オマケ

エナガの水浴びはめったに見せてもらえません。
20121222i 10/4

いつも楽しそうなスズメ達。
20121222

以前はシジュウカラの幼鳥の水浴びも見られました。こちら→★★

写真をクリックすると、少し大きい画像が見られます

| | コメント (2) | トラックバック (0)

モズ

少し前の在庫からです。

秋も深まって、モズも近くに降りて来始めた頃(11/25)

20121215h

小さなカラ類の群れから少し外れた場所に止まっていました。
20121215a

よく見ると「あっかんべー」に見えます `;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!
20121215b

下の植え込みで何か虫を捕まえ、飛び移りました。
20121215d

食べている虫から想像できない女の子らしい優しい顔です。
20121215e

物足りなかったのか、その後地面に飛び降りて掴んだのはカマキリ。
20121215f

オマケは僕もいるよ~と、アピールのジョウビタキ♂
20121215g

夢中で写していると、「気づけよ!!」と近くに止まります。

写真をクリックすると、少し大きい画像が見られます

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ミサゴ

師走に入ってずっと厳しい寒さが続いています。

通過組で、すぐ居なくなるかと思ったキクイタダキ。

20121213a

ここが気に入ったのか随分たくさんの群れでまだ滞在中。

なので、冷え込みが緩むお昼前の買い物途中にちょこっと公園へ。
キクちゃん菊ちゃんと、うきうき通っております。

写真は駄作がたまる一方で整理できず、また別の機会にということで。

今回は、昨日一昨日と公園の貯水池上空にやって来たミサゴです。

20121213b

ここで、トビはよく見かけますがミサゴを見たのは初めての気がします。

20121213c

最初は少し旋回して、公園の近くの河の方へ飛んで行きました。

その後、菊ちゃんを撮っていると、気配がして池にダイブdownsweat01

飛び込みの直後で、シャッターチャンスを逃しましたが
20121213d
飛び出した後のボケていますが証拠写真です。

その後、何度も上空を旋回し
20121213f

遠くに行ったり戻ってホバリングも
20121213e

一気に急降下するかと思いましたが

20121213g

残念ながら遠くに飛び去ってしまいました。
20121213j

米国でのミサゴは、話題になった彼の国の軍用機の名前でもあります。

獲物を見つけたかのように同じ所で羽ばたいて停止するホバリング
20121213h

その後、急降下しそうに尾羽を広げ大きな足を前に出しています。
20121213i

昨日もチョットだけ姿を見せてくれ、すぐに飛び去ってしまいました。

20121213k

とても小さなキクイタダキを撮ってばかりでしたので
遠くても写せるミサゴは楽のようですが、あまり綺麗に写せませんでした。

写真をクリックすると、少し大きい画像が見られます

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »