« エナガの幼鳥 | トップページ | ツバメの幼鳥 その2 »

ツバメの幼鳥 その1

7月になって、今年も後半が始まりました。
今日は朝から雨、まだ梅雨明けは先のようです。

先月下旬の雨上がりの日、等間隔に止まったツバメの幼鳥たち。

Cha120703g

まだ巣立ったばかりのように見えました。

親から餌を貰っています。
120703h

その時は判らなかったけれど、パソコンで確認できたのは・・・
120703i

大きなトンボを貰ったみたいです。
120703j

ちゃんと、もぐもぐ
120703k

ごっくん(。・w・。 )
120703l
でも、まだトンボの尻尾が口から覗いてるsign02

写真をクリックすると、少し大きい画像が見られます

|

« エナガの幼鳥 | トップページ | ツバメの幼鳥 その2 »

コメント

こんばんは!
アラーッ トンボが・・・これはサナエトンボみたいですけど、自然界はきびしいですね。
餌を受け取るシーン~ゴクリッまで写真バッチリ、何度も見せて楽しませていただきましたgood
電線に等間隔に並んでいるのも面白いですね、置物みたいで可愛いですhappy01

私も 田んぼで セキレイの親がトンボをgetするのを見たことがあります。
沢山いたはずのシオカラトンボが少なくなってくるので不思議でしたが、子育ての季節はトンボも受難、でも仕方ないですね。
その2は何かな・・・?

投稿: zucca | 2012年7月 3日 (火) 20:48

こんばんは!

ツバメは大きなトンボも一飲みで食べるのですね!
始めて知りました。それにしても珍しい情景を何枚も撮れていてさすがです。
たまたま近頃作った句がぴったりです。お粗末ですが
・電線の特等席や燕の子  

投稿: 正丸 | 2012年7月 3日 (火) 21:54

zuccaさん、おはようございます。
コメントありがとうございます。

その場では判らなかったのですが、大きなトンボですね。
さすがzuccaさん、トンボの特定がすぐ出来てしまうgood
食べる方から思えばご馳走ですが、食べられたトンボはとんだ災難でした。
それにしても、飛んでいるトンボを飛びながらキャッチできる親はすごいですね!!
子供達が大きくなってくると、小さな虫では間に合わなくなるのでしょうね(笑)

>餌を受け取るシーン~ゴクリッまで写真バッチリ・・
はい、連写機能の賜物でありがたいことです。
楽しんで頂けて嬉しいですhappy01
次回も、楽しんでいただけるかな?

投稿: シマのママ | 2012年7月 4日 (水) 08:46

正丸さん、おはようございます。
コメントありがとうございます。

大きなトンボをもぐもぐゴックンと
雛のように見える幼鳥でもワイルドですね( ´艸`)プププ

>それにしても珍しい情景を何枚も撮れていてさすがです。
お褒めの言葉をありがとうございます。
これも、カメラの優れた連写機能のお陰でなんですよね。

>電線の特等席や燕の子
お見事ですscissors
本当にピッタリの俳句をありがとうございます。

投稿: シマのママ | 2012年7月 4日 (水) 08:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136333/55110057

この記事へのトラックバック一覧です: ツバメの幼鳥 その1:

« エナガの幼鳥 | トップページ | ツバメの幼鳥 その2 »