« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

秋本番へ

暑さ寒さも彼岸までの言葉通り過ごし易い秋となりました。

110927a

公園の土手に、たくさんのヒガンバナが咲いています。
110927b

向こうの高い空には、トビが気持ち良さそうに悠々と飛んでいます。
110927g
大きく見えますが、しっかりトリミングしていますr(^ω^*)))

急降下した先は、きっと河の方でしょう。
110927f_2

土手には、ツルボも咲いています。
110927e

110927d

薄紫のシオンの花も綺麗です。
110927h

野鳥たちは、そろそろ公園に戻ってきています。

コゲラは、随分木の下のほうから餌を探しはじめました。
110927j 110927k

コツコツと虫を探しながら、上まで登っていきました。
110927l

このシジュウカラは、まだ若いみたいですね。
110927m

ヤマガラは、紅葉した葉の中では目立ちません。
110927o

相変わらずの、おとぼけ顔(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ
110927n

写真をクリックすると、少し大きい画像が見られます

| | コメント (8) | トラックバック (0)

ベランダのホトトギス

台風の後、一気に涼しく朝夕は肌寒いくらいになりました。

ここ何年か手をかけてやってないベランダの鉢物。
それでもヤマジノホトトギスは、春に新芽が出た時に植え変えました。

110924d

2鉢のうち上手くいかなかった時の為に、1鉢はそのままにして。
案の定、植え替えた方は、上手く育ちませんでしたdespair

それなのにと言うか、それだからなのか そのままだった方は
近年に無くたくさんの花が付きました。
110924c

ちゃんと手入れしないのなら、思いつきで植え替えするより
何もしない方が好いこともあるということでしょうか。
110924b

  ...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

知り合いから8月18日に三女を出産したと連絡が入りました。
涎掛け・ファーストシューズ・姉妹揃いの服など、お祝いのリクエストがbleah

そういえばと出てきたものは、もう出番は無いと思っていた白い涎掛け。
今頃は、スタイしか見ませんが、生地もガーゼでしっかりしています。
随分前に身近の人がベビーラッシュだった頃、よく贈り物にしていたもの。

110924a

刺繍糸も手近に出てきたし、可愛く刺繍をすれば使ってくれるかなと。

しかし、探せばいろんなものが出てくると我ながら感心しますcoldsweats01

| | コメント (8) | トラックバック (0)

秋の花が

まだ暑かった一週間前の林道で、早くも秋の花を見つけました。

110923a柿の実は、少し色づきはじめていました。

クズの花
110923b

クズはマメ科の花(マメ科オヤマノエンドウ属)
110923c

道端には、アレチノヌスビトハギ(マメ科ヌスビトハギ属)
110923d

ハギの仲間もマメ科の花です。

すくっと伸びたメドハギ(マメ科ハギ属)
110923j

地面を這うようにはびこるヤハズソウ(マメ科ハギ属)
110923g
葉の先を引っ張って取ると矢筈のようになるから、ヤハズソウ。

アキノノゲシ(秋の野芥子)(キク科アキノノゲシ属)
110923f

フジバカマに似たヒヨドリバナもキク科(キク科ヒヨドリバナ属)
110923l

前にも載せたホザキノミミカキグサ
110923e
サギソウを見つけた場所ですが、あの後下草狩りされていましたweep

ホザキノミミカキグサは新しく再生して、たくさん咲きました。
サギソウも根が残って、来年も咲いてくれると好いのですが・・・

写真をクリックすると、少し大きい画像が見られます

| | コメント (4) | トラックバック (0)

まだ残暑の公園

水場で鳥達が水浴びをしていた日、視線を感じて振り返るとcat

110918a二匹catcatのようだけど、ちょっと変sign02

後ろ側に回ってみましたが。
110918b
やっぱりcatcat でも、なんか変sign02

もう一度、元に戻ってみたら・・・
110918c
catcatcatで納得flair 兄弟なのでしょうか?
暑いのにピッタリ寄り添って、一緒が安心みたいですね。

セグロセキレイは、何やらご機嫌でnotes
110918d

ハクセキレイの若も何か言っているようです。
110918e

絵本に出てきそうなキノコ、オオシロカラカサタケも生えていました。
110915c
食べると有毒なので、バーベキューに使わないで~bleah

池の畔のシダレヤナギには、コムラサキが止まっています。
110918

下の橋まで降りてきて、ご挨拶。
110918_2

写真をクリックすると、少し大きい画像が見られます

| | コメント (4) | トラックバック (0)

残暑の公園は

厳しい残暑で、9月半ばというのに真夏並みの暑さですねsweat01

110915aそれでも、公園のハナミズキの実が少し色づいてきました。

にょきにょき伸びてきたのはヒガンバナ、お彼岸が近いですね。
110915b

そんな暑い日に、公園の水場は清掃作業で水が抜かれていました。

110915d
困っているのかな~sign02

いいえ、なんとしても水浴びしなくちゃsweat01
110915e

みんなも、集まってきましたよ~notes
110915f

それでも、水が少ないsign03
110915g

遅れてやってきたシジュウカラ、怒ってるsign02110915h

写真をクリックすると、少し大きい画像が見られます

| | コメント (4) | トラックバック (0)

さる

ベランダのフウセンカズラがたくさんの風船(実)をつけました。

110911a

風船(実)は三つの部屋に別れ、それぞれに ひとつの種が出来ています。
110911b
種を見ると、黒色の玉に白いハート模様がheart

じっと見ていたらsign01 ひらめいたflair では、なくて ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ
ホントは、いつか呉服屋さんのディスプレイで見つけた可愛いもの。

小さなものを少しづつコツコツと作って・・・
110911d
4cm四方の布を、折り畳んで4ヵ所を糸で止めた1㎝ほどのもの。

たくさん出来たら南天の小枝を貰ってきて、九つ並べて種を貼り付け。
110911e
小枝に乗っているのが、9匹の小さな猿に見えるでしょうか。

南天 に 匹の

なんてん く さる

じて 苦去る だそうです。

110911f
苦難を取り去ってくれますように・・・と

舟にたくさんの漕ぎ手のペーロン競争やカッターボートにも見えます。

  :;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

presentここ数日のうちに続けて、嬉しいプレゼントが届きました。

110911g

春に、ご縁で知りあった方から、素敵なセンスの小風呂敷。
福祉大学院生の卒論テーマに少し協力した御礼にと、カタログギフト。
ハンドタオルは粗品ですが、頂き物はヤッパリちょっと嬉しい。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

台風一過

大型の台風12号では、各地で深刻な被害が出ています。
被害にあわれた皆様へ心よりお見舞い申し上げます。

110907b

3日午後6時頃、四国を通過したあと当県南部に再上陸typhoon
97年以来14年ぶりの台風上陸だということです。

110907a

色々ご心配頂いた皆様ありがとうございました。

110907d

4日朝から市内全域に各警報や初めて聞く避難準備区域の指示等が発令。
家にいて判らなかったのですが、川の氾濫・浸水等もあったようです。

110907f

我が家は、これといった被害もなく無事に過ぎました。

110907c

今日の公園には、カワラヒワたちも帰ってきていました。
110907e

写真をクリックすると、少し大きい画像が見られます

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »