« 親鳥の虫あつめ | トップページ | チョウやトンボです »

育児の頃

公園の散歩道は、桜の若葉ですっかり覆われてしまいました。
遠足の幼稚園児たちが口々に「おはよーございます」「こんにちはー」と
110523a「はい、おはよー」と、律儀に挨拶をかえしながらすれ違いました。

鳥の世界での幼稚園児くらいの幼鳥たちを散歩中に見つけます。
前回は餌を運ぶ親鳥でしたが、今回は幼鳥たちです。

餌をくわえた親が近づけば、餌をねだる幼鳥の鳴き声が聞こえます。
シジュウカラは、ビービーとやかましく催促します。
110523g

餌を運ぶ親鳥が行く方向を見て、雛の居る場所を探します。
chick↓の画像にマウスオンしてみてください。

親鳥が行くと、おとなしくして親を待つので見つけにくくなります。
110523f

一羽見つけると、近くに数羽の兄弟が居ることがあります。
110523e

カワラヒワの給餌シーンも見つけました。
110523h

110523i

やはり親が行ってしまうと・・・
110523j

すぐに見つかるのは、お馴染みのスズメの幼鳥です。
110523n
警戒心があまり無いようで、人が近づいても気にしません。

たくさんの兄弟で、親が来ると大騒ぎ。
110523m

小さな下の子(向こう側にいます)は、なかなか餌をもらえません。
110523l

それでも、親が行ってしまうと・・
110523k
それぞれおとなしくしています。

写真をクリックすると、少し大きい画像が見られます

|

« 親鳥の虫あつめ | トップページ | チョウやトンボです »

コメント

こんにちは!
巣立ち雛の季節ですね~。
沢山の雛たち 良く見つけられましたねgood
日頃のお散歩の賜物ですね(v^ー゜)ヤッタネ!!
カワラヒワの幼鳥は初めて見ました♪
シジュウカラ 給餌シーン ナイスタイミングでしたね!
うちのほうでは今年はまだ ビービーが聞こえてきません。
雀も子沢山ですね。
どの雛も可愛いですね~、危なっかしくて 大丈夫かな。
みんな元気の育ってほしいですねnote
この前のメジロが賑やかだった場所へ 日曜日に行って見ましたが、声はさっぱり聞こえてきませんでしたヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

投稿: zucca | 2011年5月23日 (月) 16:04

zuccaさん、コメントをありがとうございます。
いつもの散歩コース、おチビさんの声がすると見上げていますnoteseareye
カワラヒワの幼鳥は若葉の色にまぎれて
親鳥を見るまで別の鳥かと思いました。
松の木のスズメの兄弟達は
親が行った後はそれぞれ松葉の中に上手に隠れました。

そちらではメジロの雛を見られず残念でしたね。
でも、ベランダに五右衛門さんが家族でやってくるかもしれませんね。

投稿: シマのママ | 2011年5月23日 (月) 19:46

こんばんは

シジュウカラやカワラヒワの給餌シーンが非常に珍しいですね!
特にシジュウカラは、タイミングもカメラアングルもバッチリです。
昨年、庭の餌台にくる雀を見ていたら、雛は餌台に来ても親から口移しで餌を貰っていました。数日後に雛が餌をねだると親は追い払う仕草が見られました。野生の厳しさを見た思いでした。

投稿: 正丸 | 2011年5月23日 (月) 21:20

正丸さん、おはようございます。
コメントをありがとうございます。

野鳥の給餌シーンを見ると微笑ましく嬉しくなります。
スズメは街でも巣を作るだけあって警戒心が薄く
雛が出ていても近づき過ぎなければ見られますね。
シジュウカラはほとんど木の茂みで給餌しているので、なかなか写真に撮れません。
写真を褒めていただけてとても嬉しいです。
でも、グッとトリミングしてありますよ(^^ゞ
カワラヒワの雛はなかなか見つからないので珍しいと思います。
野鳥の親と一緒の時期は短いので、すぐに子別れの時期が来ますね。
いつまでも親に甘えていられる人間はどうなんでしょうねcoldsweats01

投稿: シマのママ | 2011年5月24日 (火) 08:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136333/51735683

この記事へのトラックバック一覧です: 育児の頃:

« 親鳥の虫あつめ | トップページ | チョウやトンボです »