« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

白いアセビと

3月も今日で終わりです11日の震災からもう20日 まだ20日。

人間の営みをよそ目に自然はゆっくりと移り変わっています。
かの地にも早く春をと、思いを巡らせ何とかなることを祈るばかりです。

110331a公園のアセビの花が知らぬ間に満開になっています。

少し前から旅の途中のアオジが数羽、近くの植え込みに住み着いたみたいです。
110331b
いつも日陰の地面をチッチと鳴きながら歩いています。

ちょっとでも近づくと、サッと植え込みに逃げ込みます。
110331c

植え込みまで近づくと、飛んで木の方に行ってしまいます。
110331d
なかなか、ちゃんと撮らせてもらえない手ごわい鳥さんです。

こちらもちょこまかと写しにくいエナガ、松葉が邪魔ですが少し可愛い。
110331e

今日のエナガさん、尻尾が曲がっていました~♪
110331f
どこかの巣で卵を抱いているのかもしれません。
cherryblossom桜の蕾もほころびかけて、この木は後数日で開花しそうです。

写真をクリックすると、少し大きい画像が見られます

| | コメント (4) | トラックバック (0)

みんなで一緒に

公園のリュウキュウヒカンザクラが満開になりましたcherryblossom

110324j

水場ではスズメが水浴びをしていますspa
110324a

少し離れたところで見ていると。
110324f

折角水浴びしたのに、今度は砂で・・
110324c

何か文句を言っているの?
110324e

いえいえ、仲良くやっていま~す。
110324d

ちょっと違う子が混じっているみたい。
110324h
ニュウナイスズメが右上に一羽混じっています。

メジロもやってきましたよ。
110324g

いろんな鳥達がやってきますが、みんなで一緒に仲良くしていますspa
110324i

写真をクリックすると、少し大きい画像が見られます

| | コメント (6) | トラックバック (0)

見上げれば

ついつい、うつむきがちになっている毎日ですが

視線の向こうで、ツクシが顔を出しているのを見つけました。

110321c

早速、はかまを取って夕餉の一品に。
110321d
美味しく食べて春の恵みの元気を貰いました。

公園で見上げれば、リュウキュウヒカンザクラが咲きそろってきましたcherryblossom110321a

知らぬ間に季節は巡ってきています。
110321b
まだまだ遠いと思われた春も近づいて来る希望がもてそうな気がします。

高い木の上のカワラヒワ、春の気配を感じているのでしょうか。
110307j

| | コメント (2) | トラックバック (0)

どうか

水仙が満開になりました。

110317a

地震から始まったたくさんの被害を見聞きするたびに胸が痛みます。
どうか被害にあわれた方々に早く普通の生活が戻るよう祈っています。

110317b

直接の被害を受けてない当地でも、街は活気が無いように思います。
アレからみんな口には出さずとも気持ちが沈んでいるのです。

何事も無かった者まで元気を無くしてはダメだと気持ちを切り替えましょう。

大変な中それどころではない方々には本当に申し訳ありません。

110317c

元気でいれば健康でさえいれば

何かあった時、何かの役に立つ時があるかも知れません。

そのために今は元気で普通に暮らそうと思います。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ツバキ

思いがけない大きな地震の発生でたくさんの被害が出ています。

被災された方、お身内が被災された方々にお見舞い申し上げます。

西日本の当地は、幸い今は何事も無く生活できています。

被害にあわれた方は、勿論パソコンに向かうことなど出来ないはず。

これを見てくださる方は、とりあえず大丈夫だったのだと思います。

被災地と離れた所からの携帯メールも半日以上後れで届いています。

今は連絡が取れなくても、いつか笑って話しが出来るよう願います。

どうか、これ以上被害が大きくならないことを祈るばかりです。

  :;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

前回の続きです。

境内ではサンシュユの花が咲き始めていました。

110311j

ツバキの花も少し咲いていたので写してきました。
110311k
豪華なボリュ-ムのある花です。

こちらは、小ぶりなラッパのような可愛い花。
110311l

この日は冷たく強い風が吹いて、出合った鳥はスズメ一羽のみ。
110311o

こんな時の為に出番を待っていた他の場所で撮ったツバキにメジロです。
110311n

110311m

写真をクリックすると、少し大きい画像が見られます

| | コメント (2) | トラックバック (0)

キラキラ♪

先日、去年ミヤマホオジロを見た梅林(こちら)に行きました。

110311f

梅林よりも境内の方がピンクの花をたくさん咲かせていました。
110311h

朝まで降った雨で水滴がまだ残っていて
110311g 110311i
花びらに梅の木が写りこんだり、バックでキラリshineとボケました。

花びらが黄色ではなく、濃い赤茶色のマンサクの花です。
110311e
リボンのような花びらも水滴のせいか伸びきっています。

足元を見ると、草の葉に付いた水滴というより朝露がshineキラキラshine
110311a

角度によって、小さなビーズのような水滴が虹色に輝きますshine
誰も居ないので立ったりしゃがんだりして写してみました。
110311b
cameraを通すと実際に見た感じとは変わってしまいますdespair

素敵な朝露のキラキラはzuccaさんのブログで見られます(こちら)。

昨日も今日も冷たい風が吹いて冬に戻ったような寒さです。
それも予報では、今日明日の我慢で春の陽気がやってくるそうですcherryblossom

写真をクリックすると、少し大きい画像が見られます

| | コメント (4) | トラックバック (1)

春近し♪

昨日は、朝から一日めまぐるしくお天気が変わりましたrainsuncloud
どこかの方の気分のように変わりやすい天気は春の特徴とかcherryblossom

sun日差しは随分春めいてきました。

110307fカモやアヒルも気分良さそうに池をスイスイ・・。
いつからか、アヒルが一羽増えましたが仲間に入れてもらっています。

公園で一番早いcherryblossomリュウキュウヒカンザクラも咲き始め。
110307g

モズの♀が近くの♂を待っています。
110307m

エナガは、群れから離れたカップルでの行動になりました。
110307n

110307散歩の途中では

物件探しのカップルや

巣材探しのエナガに出会います。

  110307l

こちらのカップルは新築工事中のようです。
chick↓の画像にマウスオンすると、巣作りを始めます(アニメ)。

巣材探しに出かけるところを覗いてみました。
110307i
house完成には、まだまだ程遠いようです。

写真をクリックすると、少し大きい画像が見られます

| | コメント (2) | トラックバック (0)

婚姻色のカワウ

前回と同じ公園では梅の木が数本ありますが、もう花が咲いています。
八重の梅は早く咲のでしょう、満開でした。

110304g

110304a 2/23

紅白2本のしだれ梅は、白い花が少し開いたばかりです。
110304b 2/26

110304c

前回はユニーク顔の鳥でしたが、今度は婚姻色で変わった色の鳥。

アオサギのクチバシや足が黄色から、婚姻色ではピンクになります。
110304i
足は見えませんが、クチバシの付け根あたりが少しピンクのようです。

いつもの木で羽根を乾かしているカワウ。
110304e
少し雰囲気が違うと思ってよく見たら、頭が真っ白。

110304d
冬の間の苦労のあとか冬羽なのか、と思いましたが婚姻色なのでした。

book 婚姻色とは、 動物の繁殖期にだけ現れる体の色のこと。
  カワウは秋から婚姻色が出て、頭部と足の付け根が白くなる。

写真をクリックすると、少し大きい画像が見られます

movieムービーでも撮りましたので、時間(43秒)があれば見てください。
  (注:notesBGMが流れますので音量を調整してください)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ユニーク顔の鳥は

3月に入って寒さがぶり返し、すっかり冬に逆戻りしたようです。

少し前の暖かい日、固い殻から覗いたネコヤナギの穂を見つけました。

110302a

110302b綺麗に撮れないのは曇り空のせい(^^ゞ

まだ殻が帽子のようについて

尖った殻が、子猫の足の爪にも似ています。

このふわふわは花穂だそうです。

中心の赤味がかったのがオシベの葯(しゃく)。

新芽は花の落ちた後に出るのです。

  ○o。+..:*○o。+..:*

この後、カイツブリのいた池(こちら)に行きました。

白鳥に餌をやる子供連れがいて他の鳥たちも集まっていました。

110302c久しぶりの池には、初めて見るユニークな顔をした新入りの鳥が5羽。

なぜか、バ・リ・ケ・ンと、頭の中で突然ひらめきましたshine
110302d
帰って検索してみると、ピンポーンflair
なぜ、どこかで聞いたか見たかしたインパクトが強かったのでしょうimpact

110302e
後姿は可愛いです。

人懐こい鳥みたいで、尾をぴょこぴょこと振って向かってきます。
110302f
羽根の色はグリーン系のメタリック。

泳ぐことも出来ます。
110302g

この5羽は、どこか飼育している所から譲ってもらったそうです。
野鳥ではないけれど、インパクトのある鳥でした。

book 南米原産のノバリケンを家禽(家禽)として品種改良したもの。
  食用として日本に持ち込まれたらしい。
  タイワンアヒルやフランスガモなどと呼ばれることもある。
    -和歌山県立自然博物館ホームページより-

和歌山県立自然博物館HPでは
↓この鳥の情報を集めた面白いサイト「バリコレ」があります。
http://www.shizenhaku.wakayama-c.ed.jp/qa2-baricol.html 

写真をクリックすると、少し大きい画像が見られます

| | コメント (2) | トラックバック (0)

素敵な日♪

早いもので、もう3月弥生に入りました。

先日、嬉しい場面に立ち会うことが出来ました。

1103a

とても素敵な結婚式です。
1103b 1103c

正面からカップルを見てもらえないのが残念です。

写真撮影の様子です。
1103e

花嫁さんは幸せに輝いていますねshine

1103f 1103d
参列者用の椅子の背もたれがハート型heart01

幸せのおすそ分けを頂けたような気持ちになりました。

カップルの末永い幸せを祈りますheart04

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »