« 帽子のゆくえ | トップページ | ヒヨドリのご馳走 イヌマキの実 »

ヒヨドリのご馳走 センダンの実

よく見る光景ですが、センダンの木にとまったヒヨドリです。

20110121g
センダンの実をもぎ取って、くわえています。
20110121a 7日

こちらは、実を今にも飲み込もうとしています。
20110121b 11日

↓正面から見ると
20110121c 遠くからでも、目を白黒しているみたい。
20110121d

日にちを追って画像を見ると、木に着いた実が少しづつ減っています。

↓同じ木の去年2月7日ですが、たくさんの実があります。
20110121e
この時の鳥は、ヒヨドリでなくムクドリです。

比べてみると、今年は実の無くなるペースが随分早いみたいです。

18日にはすっかり木の実は食べつくしてしまいました。
仕方なく、自分たちが落とした実を拾って食べていました。
20110121f

今年は、山のドングリが少ないとのことでした。
他の木の実なども不作なのでしょうか。
不味そうなセンダンの実が、早くも鳥達のご馳走となりました。

次回はヒヨドリの次のご馳走のお話です。

写真をクリックすると、少し大きい画像が見られます

|

« 帽子のゆくえ | トップページ | ヒヨドリのご馳走 イヌマキの実 »

コメント

こんばんは!
センダンの実と格闘するヒヨドリ 激写されましたね(*^ー゚)bグッジョブ!!
大きな実でも ちゃんと食べる事が出来るんですね。
目を白黒・・・ホントに そんな風に見えて笑ってしまいました。
去年と今年では ずいぶん実の数が違いますね、猛暑の影響だったのかな???
杉花粉は豊作みたいで 困りますね~sweat01

ヒヨドリの次の食べ物・・・さて何でしょう、見当がつきません。
楽しみにしています♪

投稿: zucca | 2011年1月21日 (金) 20:47

zuccaさん、こんばんは。
ヒヨドリの大きな口でも実の方が大きいようです。
キャッチが上手くいかず何個も落として
やっとくわえても飲み込むまでが大変のようでした。
舌が出ているのも解りますか?(笑)happy02

>去年と今年では ずいぶん実の数が違いますね
あ、説明不足でごめんなさい。
今年もたくさんの実が出来ていたのだけれど、随分食べられた後だったの。
食べ終えられた日が、早かったという意味のつもりでした(^^ゞ
次のご馳走のヒントは -○○ですが、分かるかなbleah

投稿: シマのママ | 2011年1月21日 (金) 21:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136333/50643275

この記事へのトラックバック一覧です: ヒヨドリのご馳走 センダンの実:

« 帽子のゆくえ | トップページ | ヒヨドリのご馳走 イヌマキの実 »