« 弥生の始めは | トップページ | 春の準備を »

梅の花袋

お天気が日替わりで晴れたり雨空なので計画が立てられません。
今日も雲って少し寒くなりました。

散歩の途中で、しだれ梅が綺麗に咲いていました。
100303d

小さな被布が出来上がったので、その後に作った梅袋です。
100303a

うしろ側に袋の入れ口があります。
100303b

去年の椿袋の後が続かなかったので、再チャレンジです。

今日は桃の節句、桃の花袋にすれば好かった~coldsweats01
二月は日にちが少なく、まだまだと考えるうちに月が変わります。
子供の頃から三月になると思うのに、この年になっても同じです。

小さなものはとても可愛いので大好きです。
でも、小物ばかりでは布の消費が追いつきません。

痛んで破れがあったりしても、一反分の布があることも。
布の消費も、自分の作りたい気持ちが満足しなければ続きません。

そこで、とりあえず必要な布を裁ったところです。
100303e

市松人形の着物が出来るはずですが、45センチのお人形用です。
お人形は持っていませんが、着物だけでも飾ってみたくなりました。

実物の形を小さくして作ったものを雛形と言います。
雛の節句から始めてみることにします。

編み物は進んでいますがまだ少しかかります。
100303c
来週は寒くなりそうですが、それには間に合いませんね~。
早く作らないと暖かくなってしまいますhappy02

book 参考にした本は
梅の花袋 →「歳時を飾る12カ月のお細工物」
お人形着物→「やさしいお人形さんの着物 (レッスンシリーズ)」
マーガレット→「手編みでおでかけ―この冬編みたいウェア&小物」

今日のGoogleロゴ(こちら)は可愛いお雛様です。

|

« 弥生の始めは | トップページ | 春の準備を »

コメント

こんにちは。
梅袋 可愛いですねlovely
私も小さいもの大好き!
でもね・・・指先が繊細すぎて(反対なんだけど(^^ゞ)小さいもの作るのは苦手です(^_^;)
シマのママさんに見せていただいて楽しみましょう。
ふっくら花びらには綿が入っているんですか?
お人形さんの着物も楽しみです。
マーガレットもあと少し、頑張ってね。
梅袋は、マーガレットのブローチに合いそうな気もします。
グーグルロゴ 教えていただいて有難うhappy01
見逃すところでしたnote

投稿: zucca | 2010年3月 3日 (水) 17:05

こんばんは。
先日可愛いミニ被布が出来たばかりなのに、
またまた!今度のものも、素敵ですね~heart04
梅の香りがしてきそうな素敵な小袋、やっぱり和の
小物は風情がありますね。
このところ、とんと和のものは作っていないので
シマのママさんのところで楽しませていただいてと(^^ゞ
市松人形の着物、楽しみにしてます~。

投稿: ぴよ | 2010年3月 3日 (水) 18:47

zuccaさん、おはようございます。
乙女はみんな小さなものが好きですよね~♪
いつかも言ったような・・
>でもね・・・指先が繊細すぎて
大丈夫、素敵なゆびぬきやパッチワークがが出来るじゃぁありませんかhappy01

>ふっくら花びらには綿が入っているんですか?
縫い代以外に接着芯を貼っているだけですが、
折り返してもアイロンを当てないのでかたくならないのでしょう。
絹の布の張りでふっくら感があるのかもしれませんね。
人形着物はここで宣言して自分にプレッシャーです。
もう逃げられないヾ(.;.;゚Д゚)ノ
マーガレットの背中の部分に入って長かったです。
袖に移ってからは目数が減っていくので先が見えてきました~
これも、皆さんに見ていただいて良いプレッシャーが(^^ゞ

グーグルロゴ、今日も楽しいですよ~♪

投稿: シマのママ | 2010年3月 4日 (木) 10:17

ぴよさん、おはようございます。
>またまた!今度のものも、素敵ですね~
ありがとうございます、ぴよさんに褒めてもらうとうれしいです。
パンドラの箱から出てきたものを出しっ放しなもので(^^ゞ
片付けねばと、強迫観念が・・・
チマチマと小物ばかりでははかどらなくて
少し頑張ってみようかという気になりました。
ぴよさんの素敵なカービングやパッチワークで楽しんでいらっしゃるのを見て、私もと励みになっております。

>市松人形の着物、楽しみにしてます~
ううっ、ぴよさんまでが背中を押してくださっているぅ~heart01
これで、投げ出さずに頑張れる  かもcoldsweats01

投稿: シマのママ | 2010年3月 4日 (木) 10:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136333/47711502

この記事へのトラックバック一覧です: 梅の花袋:

« 弥生の始めは | トップページ | 春の準備を »