« 編み物そして縫い物も | トップページ | タンチョウの池で »

タンチョウ

少し前ですが、久しぶりにタンチョウを見に行ってきました。

飼育場には二羽のタンチョウがのんびり放されていました。
100217d 2/4

昨年生まれたタンチョウの子供ノゾミは検査の結果男の子でした。
数年前までの検査は、注射器で血液を採取していたそうです。
いまは二、三本の羽根を抜いての検査で判るということです。

ノゾミ親子は、ずっとケージの中です。
100217e
左がノゾミ君

右側の成鳥と比べ、ノゾミの白黒模様も少しはっきりしてきました。
100217f

施設のタンチョウのなかでは、ノゾミの父親だけが♂でした。
関係者はノゾミが男の子と判って喜んでいるそうです。

そして、今年もノゾミ君の兄弟誕生を期待しているとか・・

池には、いつかのホシゴイもやってきていました。
100217g
eye目線と足は右端に見えるバケツにむかって・・

あ、足をかけました。
100217i

覗き込んでいますよ~ (chick↓の画像にマウスオンしてみてください。)

ちゃっかりタンチョウの餌を横取りしています。

そんなホシゴイも、ここの主に少しは遠慮しているようです。
100217h
タンチョウが来ると、こそこそ逃げていました。

到着してすぐに、何かいるので一枚だけ写しました。
100217k
保護色でよく判りませんがシギの仲間でしょうか。
とりあえず証拠写真ということで。

ここでもジョウビタキに遊んでもらい、池にはカモもいました。
その写真は次にまわすことにします。

写真をクリックすると、少し大きい画像が見られます

clipカテゴリーにタンチョウを追加しました→こちら

book マイフォトにタンチョウのアルバムもあります→こちら

|

« 編み物そして縫い物も | トップページ | タンチョウの池で »

コメント

タンチョウ 久しぶり~happy01
ノゾミちゃんは男の子だったのね、白黒模様もハッキリしてきてそろそろ一鳥前になるのかな?
今年も 可愛い雛の誕生 私も期待しちゃいます。
雛たち 見られると嬉しいですね~lovely
タンチョウの若様はケージの中で大切に育てられていますが、
ゴイサギの若様は ひとりでたくましく生きていますね。
証拠写真のシギはなんだろう・・・葛西で見たことある「タシギ」かな?
次も楽しみにしていますね♪

投稿: zucca | 2010年2月17日 (水) 22:07

こんばんは♪
のぞみ君、大きくなりましたねぇ~
兄弟の誕生も楽しみですネ
ホシゴイのマウスオン、楽しませていただきました~
バケツを倒してしまうのでは・・・?と、緊張しちゃいました(^^ゞ

投稿: orenge | 2010年2月18日 (木) 00:17

zuccaさん、こんにちは。
タンチョウの様子を見に行っても、放鳥してなかったりするのですぐに帰っていました。
今回は施設の方からノゾミ君のニュースを聞いたので、お知らせすることにhappy01
ノゾミ君の頭も、少し赤くなり始めたそうですよ。
兄弟への期待は、12月頃から両親が求愛ダンスを始めたそうです。
2月3月が一番美しいダンスを見られるということですが、いつか見たいと思います。
そうすると、ノゾミの子別れの時期が近づくのでしょうね。


ちゃっかりゴイサギには、笑ってしまいますね。
池の魚を狙うより、効率的だものね。
タンチョウも恵まれた環境で育ったせいか余裕があります(笑)
正体不明の野鳥、今度見られたらちゃんと写したいで~す。

最後になりましたが、リンク違いの指摘をありがとう~♪

投稿: シマのママ | 2010年2月18日 (木) 14:38

orengeさん、こんにちは。
タンチョウの成長の早さにビックリですね。
大きさはもう親と同じくらいになっています。
でも、鳴き声はまだヒヨコ声でピーピーだそうです。
そろそろ声変わりするかも・・

ゴイサギ、ハラハラさせましたか(^^ゞ
ちゃんとバランスをとって餌を横取りしていましたよ~smile

投稿: シマのママ | 2010年2月18日 (木) 14:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136333/47523223

この記事へのトラックバック一覧です: タンチョウ:

« 編み物そして縫い物も | トップページ | タンチョウの池で »