« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

探梅

咲いているかもしれない梅を探して野山に入ることが「探梅」。

今朝の新聞で冬の季語のこの言葉を知りました。

100131b偶然に昨日は梅の花のようすを見に行きました。
野山ではありませんが、初詣でウグイスと出合った場所(こちら)。
梅林のほとんどの木は、まだまだ蕾は固いようでした。

なかに一本ほころんだ蕾と花を付けていました。
100131a

紅梅の蕾は、もう少しで咲きそうです。
100131c

回廊の外では早咲きのピンクの梅が咲き始めです。
100131d

こんな可愛い花が咲いています。
100131e

こちらも梅は梅でもロウバイの花、満開でした。
100131f

ここは、いろいろな椿の木もあります。
100131g
花のまま落ちるのは、ツバキだそうです。
サザンカは花びらが散ります。

この日野鳥はエナガを遠くで見ただけでメジロにも会わず。
「探鳥」は出来ずに、本当の「探梅」お散歩でした。

春になると「探梅」は「梅見」に変わるそうです。
早いもので明日から二月、梅見を楽しめるのももうすぐですね。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

また 毛糸で帽子

今朝は久しぶりに雨ふりで夜が明けました。
でも、午後にはすっかり雨は上がって好いお天気になりました。

先日の公園で見つけた、やっとほころび始めたロウバイの花です。
100128a 1/22

毛糸の帽子二点

先日に続き、調子づいて中途半端に残った毛糸をすこし消費しました。
100128e
右側は、参考にした本どおりボタンで留めるベルトを別に編んで綴じつけました。
左のは、ベルトを綴じ付けるのが面倒で、鉤針編みで細編みにしました。

clip↓参考にした本
右サイドバーにある「お気に入りニット帽」です。

今度は沢山の中細毛糸があったので二本取で編み始めました。
ですが、もう帽子ではありません。
100128d
模様編みを途中で間違えていたのを発見し、ほどいて編み直しです。

でも、気の多い私は編み物をしていると縫い物も気になっています。

 ...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

散歩での顔なじみの方が、カワセミが時々出ていると教えてくれました。

この日は、ちゃんと待っていたかのような背中のブルーを見つけました。
でも、川の向こう側でとても遠いです。
100128b 1/18
何とか一枚。(トリミングしています)

お気に入りの竹の方に行ってしまいましたが、これも遠い。
100126a 1/18
とりあえず撮ったものですが、ボケ写真大量生産の中のものです。

次の日も同じ場所で見つけました、ここらで落ち着いてくれるのかな。

写真をクリックすると、少し大きい画像が見られます

| | コメント (10) | トラックバック (0)

柿メジロ

暦の上で大寒が過ぎても暖かくてお散歩日和が続いていました。

今日は朝からスッキリしないお天気で小雨も降ったりしています。
このあとは少し冬が戻って来るとの予報です。
暖かい日の後の寒さで体調を崩さぬよう気をつけたいですね。

公園にある柿の木、年が明けても沢山の実をつけています。
100125a 1/19
おおぜいのメジロたちが、いつも賑やかに実を啄ばんでいます。

100125b
実はいっぱいあるのに、おなじ所にきて小競り合いも。

100125e
どれが美味しいか品定めしています。

100125c
くちばしの間から、チロッと舌がのぞいてます(笑)

100125d
ツグミもやって来ました。

満腹になったあと、近くの木ではカップルが仲良く一休みlovely
100125f

写真をクリックすると、少し大きい画像が見られます

| | コメント (14) | トラックバック (0)

ホオジロ

厳しい寒さが少しなごみ、暖かい日差しのお散歩日和が続いています。
陽のあたるところでは、野鳥たちものんびりしているように感じます。

公園では、二日続けて数羽のホオジロたちに出会いました。
100117b
他にも居ましたが、適度に距離をとってカメラに納まりきれません。

木に止まってチチチッと鳴いたり、地面に降りて何かを探しています。
少し近づくと逃げますが、ちょっとだけ向こうで同じようにしています。

ホオジロ ♂
100117d

100117e
くっきりした隈取はきりりとして ヨッ!かっこいい。

ホオジロ ♀
100117a

風で後頭の羽が・・・
100117h
やはり、女の子の隈取は薄くて優しい顔つきですね。

石垣に止まったり、石段を上ったりもして遊んでくれました。
100117g

写真をクリックすると、少し大きい画像が見られます

| | コメント (6) | トラックバック (0)

春を持つメジロ

今朝は寒いけれど、日差しがあって風が強くないので出掛ました。

少し遠出して、梅や紫陽花の花が咲く神社です。
100114a
今年初めてだから、初詣です。

100114b気温が低いので手水舎の水も凍って。

石段の横ではメジロの出迎えが。
100114i
でも参拝の前だったからか、ピンボケばかりcoldsweats02

ちゃんと、お参りを済ませましたよ~。
100114f

ご利益なのか、ウグイスも姿をみせてくれました。
100114g

境内の弓道場では、初稽古のようです。
100114d

去年はルリビタキがいたのですが、今日は見られませんでした。

ヤツデの木には二羽のメジロが。
100114h

梅園の蕾は、まだ固かったけど春を待つメジロがたくさんいました。
それにしてもとても寒く、春はまだ遠いようにも思えました。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

帽子ができました

前回の編み物は、散歩のお供にするつもりの帽子でした。

ちゃんとゲージをとって、本の通りのサイズで出来上がりました。

100111f かぶってみると少し大きい。

自分のサイズを忘れていました(^^ゞ
私の頭は、中身の関係か少し小さめ。

仕方ないので誰かに使ってもらおうと、それはそのままにして。

新しく、編み針を一号細くして編みました。
(写真は四つ折にしてあります。)

こちら(紺色のほう)は、かぶってみるとぴったりでした。
ベレータイプの深くかぶれば耳が少し隠れます。
耳が全部隠れると、鳥の鳴き声が聞こえず鳥を探しにくいのです。

clip参考にした本↓
 右サイドバーにもある冬に編みたいニットアイテム 定番小ものbook

  ...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

昨日は、お買い物ついでに初散歩もできました。
年が改まったとはいえ、ほんの数日ぶりでも公園は新鮮な感じです。

毎年一番に花を見せてくれる梅がもう咲いていました。
100111e

池では、シーズン初見のユリカモメたちがのんびり浮かんでいます。
100111a

そして、新顔のアヒルがカモと仲良く泳いでいました。
100111b
拾得物のアヒルを公園で飼ってと、おまわりさんに頼まれたそうです。
カモは仲間からはぐれて随分前から一羽だったので、嬉しいカモcoldsweats01

サクラの木の下は、ビンズイの群れがヒョコヒョコと歩いていました。
100111c
mobaq地面の色と似ていますが、何羽居るでしょう。

何とかこちらを向いてくれました。
100111d
前の写真には、5羽のビンズイが居ました。簡単でしたね(^^ゞ。

写真をクリックすると、少し大きい画像が見られます

| | コメント (8) | トラックバック (0)

毛糸で

新しい年が明けて、寒の入りもすぎ今日はもう七草です。
暦どおり寒波がやってきて寒さも本格的になりました。

特別なことも無いお正月だったのに、まだ散歩が再開できません。

ちょっと気分を切り替えようと、編み物をはじめました。

100107aまずは小ものから。
大物にはなかなか至らないけれど(^^ゞ

参考の本では並太毛糸でした。
並太が無いので、中細糸を三本取りに。
ほどいて玉にした、もう元は何だったか忘れたくらい前の毛糸です。

今年もマイペースなテシゴトで始まりました。

 ♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

いつもの公園では、早くも年末に水仙が咲いていました。
100107b

そして、仲良く水浴びしているメジロやスズメ達もいました。
100107c
今年もこういうシーンを沢山見てみタイガーな~~~sign02

写真をクリックすると、少し大きい画像が見られます

| | コメント (14) | トラックバック (0)

迎春

新年 明けまして おめでとうございます fuji

091231a

本年も あれやこれや 

とりとめない 茶飲み話 ですけれど

よろしく お付き合い お願い申し上げます

091231b

091231c
今年も 楽しいものをみつけたり

091231d
うまくキャッチ出来ればと思います

happy01コメント欄はあけておりません

| | コメント (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »