« 師走に | トップページ | 公園にて »

また ちゃんちゃんこ

師走の始まりが暖かかったのですが、寒さはちゃんとやって来ました。

寒くなったら、家でちょっと羽織るものが欲しくなります。
そして、外は寒いから家での手仕事も始まりました。

そんな最近のテシゴトと、押入れから出した半纏(はんてん)です。

091206a

先月のおしゃれ工房も綿入れのちゃんちゃんこが紹介されていました。

大きなものを作るのは大変そうですが、秋にも作った小さなちゃんちゃんこ(こちら)を作っりました。
可愛い色の銘仙の端切れで二枚出来上がりました。
やはり、最初に作ったものが上手に出来たような気がします。

091206b そして、ちょっと本格的な「被布(ひふ)」の作り方を図書館の本で見つけました。

赤い色の生地と半襟だったピンクの布がぴったりでした。
飾りひもは、絹の打ち紐がないので何かの品についていた化繊のひもを使いました。
何でも捨てられずとっていたものですが、役に立ちました。
でも、正絹でなくてはしっかり締らないので結び目に少しボンドをつけて留めました。

091206c
(身巾12㎝ 着丈20cm)

小さなもの作りは子供の頃の着せ替え遊びに似た楽しい気持ちです。
でも簡単に出来そうですが、小さくても作り方の手順は同じようです。
これにお袖をつければ着物が出来そうです。

上の写真の半纏は随分前に近所のおばあさんが縫ってくれました。
半纏は夜などにちょっと羽織るにはとても暖かで都合が好いです。
暖房を入れて一日中着ていると袖がちょっと邪魔に感じます。
袖をほどいてちゃんちゃんこにしてみようかと思っています。

おばあさんに教えてもらって作ったちゃんちゃんこもあります。
初めて作ったもので着るのがもったいなくてそのまま仕舞っています。

 ★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

091206d 11/23
公園の近所の畑で見かけた皇帝ダリアです。
背丈が屋根のところまで伸びていました。

clip参考にした本は ↓です。
 「和の手しごと 四季のちりめん細工―いとしい身近な小物と飾り」

|

« 師走に | トップページ | 公園にて »

コメント

赤いちゃんちゃんこと被布 とっても可愛いですね~heart04lovely
何度も写真をクリックして見てしまいました。
とても丁寧に作られていて さすがだなぁ~と感心しています。
お人形さんに着せて飾っておきたいですねshine

いよいよ手仕事の季節が始まりましたね、これから楽しみにしています。

私はきょう シメを見ました!
って 鳥見に引っ張り出しちゃおうかな~(^^ゞ

皇帝ダリアは 私も公園で咲いているのを見ましたよ。ダリアにしては優しい色できれいなお花ですね。
もっとハッキリした色の花かと思っていたので、意外でした。

投稿: zucca | 2009年12月 6日 (日) 20:23

zuccaさん、こんばんは。
小さなもの、やはり可愛いでしょう♪
どちらとも付け襟で苦労しました。
被布の方が少し大きいので付け易かったみたいです。
といっても、一度付けて変だったのでほどいてやり直ししました。
テシゴトは、落ち着かなくては出来ませんね。

zuccaさんはシメを見たのね、それはシメた事をしましたなんちゃって(^^ゞ
私も外歩き、寒くてサボったのは今日だけですよ~(笑)
公園のおジョウさんも毎日会いに出てくれてます。
写真の整理が間に合わなくてアップできません。

皇帝ダリアは最近流行っているようですね。
霜に弱いそうなので花時が短いのが可愛そうですね。

投稿: シマのママ | 2009年12月 6日 (日) 21:02

こんばんは。
可愛いちゃんちゃんこ、なんて素敵なんでしょう~heart04
小さな小さな手仕事だけど、ちゃんと仕上げてあって、
さすがですね!
赤い色が、とーっても暖かい感じです。
小さな和のもの、やっぱり気持が安らぎますね。
お正月飾りにも良さそう!

皇帝ダリア、花が咲くまで気がつかないけど
やさしい色合いが素敵ですよね。
あそこにも、ここにも・・・と、背が高いので
見つけるのは楽ですけど。
我が家にも欲しいけど、ちょっと無理かなsweat01

投稿: ぴよ | 2009年12月 7日 (月) 18:58

こんばんは~
可愛いですね。
小さくても全て作り方は同じでしょう?
細かい仕事に頭が下がります。
私は指が動かないような~

皇帝ダリア・・・
こちらでも良く見かけます。
ぐ~んと背が高くて~
倒れないかと食いついて見ています。
支えを立てるのも大変ですよ。

投稿: やな | 2009年12月 7日 (月) 19:56

ぴよさん、こんばんは。
和の生地を何かに活かしたくて作って見ました。
ぴよさんのように大作はとても無理なのでこんなものになりました。
ぴよさんに褒めていただけるととても嬉しいです。
でも、良く見ると引きつれがあったりで恥ずかしいです(^^ゞ
絹の生地は触っているだけで幸せな気分ですねnote
いつかぴよさんのような大作に挑戦できるとよいのですが・・

皇帝ダリア、他にも色違いがあるようですがこの色しか見られませんね。
花が終わっても挿し木で年越しして増やすことが出来るみたいですね。
上手にお花を育てるぴよさんですからきっとうまく咲かせられそうですよ。

投稿: シマのママ | 2009年12月 7日 (月) 21:27

やなさん、こんばんは。
>小さくても全て作り方は同じでしょう?
はい、多分同じだと思います。
お裁縫の経験は長襦袢と着物を途中で挫折なので(^^ゞ
参考の本では解らない所があって、お裁縫の本など見て縫いました。
こんなことなら、もっと本気で教わればよかったthink
細かい仕事、小さなちゃんちゃんこより少し大きな被布の方が縫い易かったです。
そしてなにより、少しづつ出来上がるのが楽しかったのですよ♪

皇帝ダリア、以前は見なかったですよね。
本当に背が高くて、近くよりも少し離れなくては観賞できませんね(笑)
>支えを立てるのも大変ですよ。
あっ、高いところを結ぶのもどうするのでしょう?
考えたら、眠れなくなりそう(^^ゞ

投稿: シマのママ | 2009年12月 7日 (月) 21:29

こんばんは~
ご無沙汰しています。
かわいいちゃんちゃんこが、いっぱいできましたネ♪
こういうの大好き♪
お人形さんに着せてみたいですねぇ
姪っ子に頼まれてドレスなどを作ったことがあるけど、
和ものもいいですねぇ~♪
(和裁はほとんど経験無い私には無理かも~(^^ゞ)
でも、これからのテシゴトには、ぴったり!
リメイクされるちゃんちゃんこも、是非紹介して下さいネ♪

投稿: orenge | 2009年12月13日 (日) 02:13

orengeさん、こんにちは。
並べてみると、お人形さんの衣装比べみたいでしょう。
>こういうの大好き♪
>お人形さんに着せてみたいですねぇ
そうなんです、いくつになっても女の子はお人形遊びが楽しいですよねwink
orengeさんのお人形のドレス、見てみたいです♪
和裁経験が無くても器用なorengeさんなら本の説明どおりに作ってみれば出来ると思いますよ~。
リメイクただいま進行中です。
って言っても、袖を切り取るだけなんですよ(^^ゞ

投稿: シマのママ | 2009年12月13日 (日) 11:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136333/46950011

この記事へのトラックバック一覧です: また ちゃんちゃんこ:

« 師走に | トップページ | 公園にて »