« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

一緒に♪

公園の池でのヌートリアとカモです。

先日は、カモとヌートリアは別々の小屋で休んでいました(こちら)。
ヌートリアがカモの小屋を間借りしていると思っていたら。

最近は同じ小屋で休んでいます。
0911026a
先日の位置関係だと、カモの方がヌーちゃんに近づいたのかなcoldsweats01

しかも、しゃがんでいる場所を見るとカモの方が遠慮している(笑)
0911026b
身体が池に落ちそうに遠慮がち(けなげですねdespair
そんな思いをしても、一緒の方が好いのでしょうねheart02

何羽かのカモが居たのに、いつの間にか一羽だけになっていました。
やはり寂しい思いをしていたのでしょうか。

池の中央あたりで最近はヒドリガモたちが時々見られます。
0911026c
それぞれ浮かんでいるように見えていましたが。

一瞬で、いっせいに飛び立ってしまいました。
0911026d
時間によってカモが居ないことがあるのです。
こうしてみんな一緒に行動しているのが判りました。

追記:ヒドリガモは以前池で一羽見かけていました。
    この時には、公園のカモも仲間が沢山いました。
clip2007.12.28 公園の水鳥たち→こちら

みんな一緒といえば、白サギの団体行動も見ることが出来ました。
0911026e

ヌートリアとカモは別として、身を守るにもみんな一緒が好いようです。

写真をクリックすると、少し大きい画像が見られます

| | コメント (4) | トラックバック (0)

センニンソウの綿毛

北風が冷たく年末の頃のような低い気温の日が続いています。
公園を散歩する人たちも寒そうに首をすくめています。
091114g 11/18

センニンソウの種子についている綿毛(髭)のその後です。
先日は見たいと思っていた綿毛を見ることが出来ました(こちら)。

その後は、日ごとに少しづつふわふわの綿毛になってきました。
そのようすを一枚に纏めてみました。
091114a

始めころの髭(綿毛)は、立派になる前のお髭だったようです。
↓立派なお髭になりました。
091114
以上は、池の側のセンニンソウです。

去年(こちら)の庭にセンニンソウがたくさん咲いていた家の表側。
091114e

土塀の上からセンニンソウの綿毛がたくさんのぞいています。
091114_2
まるで仙人屋敷 ━━((゜Д゜Uu))━━!!!!!!(失礼!)

ヘクソカズラやアオツヅラフジの実もぶらさがっています。
091114_3 

赤くなったカラスウリも絡み付いていました。
091114f

写真をクリックすると、少し大きい画像が見られます

| | コメント (6) | トラックバック (0)

公園の秋

いつもお散歩に行く公園も、少しづつ紅葉が進んでいます。

池の畔の樹に巻きついた蔦は、今年も綺麗に彩りはじめました。
091115c

モミジは、ほんの少しだけ色づいています。
091115a

公園の中のお宅では、山茶花の花が咲き始めました。
091115b

この間はジョウビタキの♀でしたが、ジョビ男君も到着しています。
091115d

池に浮かぶカモの小屋では、たまに珍客がのんびりお昼寝をしています。
091115e
みんなから嫌われ者のヌートリアですが、何か憎めない顔していますね。

本来の家主はもう一つの小屋でお昼寝中です。
091115f

写真をクリックすると、少し大きい画像が見られます

| | コメント (4) | トラックバック (0)

秋の風景

昨日は立冬でしたが、厳しい冷え込みの日から暖かさが戻ってきました。
まだ少しのあいだ爽やかな気候を楽しめそうです。

091107a 11/4

季節の花で彩を添える観光地では、コスモスが咲いていました。
091107b 11/4

たくさんの花が咲いている方にいってみました。
091107h

夏のヒマワリ(こちら)や春の菜の花が居残りしていますね。
091107e

091107c別の畑は春の蓮華草の準備でコスモスが無残impact

「持って帰って好いよ~」とオジサンが声をかけてくれました。

『そのお花、欲しいよ~』光線thunderが通じた(^^ゞ

畑に降りて手に持てるだけ自分で折りとって頂きました。

車まで少しあるので、沢山の花を持って畑の畦道を歩いては写真どころではなく。

なのに、藪ではモズの鳴き声がしています。

やむなくコスモスを道端に置いてカメラを向けました。
091107f
目と目がビビッとあいました。
モズは私に『あっちに行って!』光線をthunder

持ち帰った沢山のお花は、おすそ分けすることも出来ました。
091107g

写真をクリックすると、少し大きい画像が見られます

| | コメント (2) | トラックバック (0)

朝の虹

昨日から冬型の気圧配置になったそうでとても寒くなりました。
木枯らし一号や中国山地での初雪がニュースで聞かれました。

昨日(11月2日)の朝のこと、くっきりとした虹がかかりました。

西の空がとても暗く、雨かなとベランダに出ると大きな虹が。
091102b

外に出てカメラを向けましたが一枚には納まりません。
091102c
とても太く綺麗でおおきな半円形がくっきり、そしてうっすら外側にも。
長く生きてきて、こんなに大きくはっきりした虹は初めてのようです。

空が暗かったので、虹の根元がよけいはっきり見えました。
この写真では、やはり実際の感じが出せませんねぇthink

少し早い時間でしたが、誰かに知らせたくてメールしました。
お友達も出勤途中に見ていて、自宅に電話で知らせたそうです。

好い事がありそうな一日の始まりでした。
が、残念ながら何もありませんでしたcoldsweats01

おなじような写真ですが、雰囲気だけでもと二枚を合成しました。
091102a

少しレンズについた雨粒がまだらになっています。
写真をクリックすると、少し大きい画像が見られます

  °。°。°。°。°。゜。°。

産直のぶどうを売るお店で沢山のぶどうが棚から下がっています。
091102d 11/1

| | コメント (6) | トラックバック (0)

小鳥が来ました

いよいよ11月になりました。
午後から雨で夕方は上がりましたが、今週は寒さに向かうそうです。

気温が低くなると紅葉の色づきも鮮やかさが増すことでしょう。
091101a 10/22

公園のセキレイもしみじみと秋を感じているようにみえます。
091101b 10/22

「小鳥来る」は秋の季語、公園にもたくさんの冬鳥がやってきました。

一番乗りは、やはり高い木の上で縄張りを主張するモズでした。
091031h 10/23
091031c

一日(10/28)でたくさんの鳥に会いました。

モズは枯れ木が似合います♪

周りに睨みを利かせていますね。

いつも同じ場所でキーキーと鳴いています。

エナガなど群れがやってくると追い払います。

自分の縄張りが落ち着くまで続きそうです。 

水場では常連のカワラヒワが恐る恐る水浴びしようと、周りの様子を伺っていました。

まだまだ用心深く、カメラに気付いて飛んでいきました。
091031e

反対側の水場では、イカルが水を飲んでいました。
091031d
一羽だけでしたが、何度も水を飲んでいました。
長旅で到着したばかりなのかと、勝手に想像してしまいました。

ビンズイは数羽で、いつもの松の枝に止まっています。
091031f
こちらは元気を取り戻したのか、もの怖じせずに歩き回っています。

写真をクリックすると、少し大きい画像が見られます

ビンズイが、これからもよろしくと神妙に頭を下げております。
chick↓の画像にマウスオンしてみてください。

上目遣いのチラ見でこちらの反応を伺っています、こちらこそよろしく。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »