« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

タンチョウ 若様

7月は今日で終わり、明日からは8月となります。
暑い晴天の一日でしたが、梅雨明けはまだ先のようです。

タンチョウの雛のその後です。
ブログにアップしそびれている間に見違えるほど大きくなりました。
順を追って写真を載せますので見てやってください。
写真をクリックすると、少し大きい画像が見られます

7月13日(42日目) 立ち姿も凛々しくなりました。
090731a

それでも、まだ甘えたいよ~♪
090731a

「ねえ、ねえ、おかあさん」
090731c

090731e

自分で餌を探しています。

暑いのか羽根を広げています。

まだ、ふわふわの羽毛です。
090731d

7月18日(47日目) すっかり若様という風格に。
090731h
雛の時の羽毛から、幼鳥の羽毛へと変わる途中です。

羽ばたく練習も怠りません(笑)
090731i

風切羽根も生え始めました。
翼で櫛のように見える部分は、将来羽根の軸になるそうです。
ストローのような軸の中に今は血液が入って羽根を成長させているそうです。

今日も暑いです。
090731g

7月29日(58日目)
090731l
まだ、雛の羽毛が少し残っています。

090731nタンチョウの写生画を募集しています。

今日も豆画伯が暑い中頑張っていました。

雛の名前の募集もあったようです。

命名式は8月5日です。

追記:「ノゾミ」と命名されました。

movie歩くタンチョウの雛の動画(1分20秒)です。時間があれば見ていってください。

6月2日に孵って6/20(19日目)と7/2(ひと月目)です。

clipカテゴリーにタンチョウを追加しました→こちら

book マイフォトにアルバムもあります→こちら

| | コメント (6) | トラックバック (0)

蓮の花 その後

先日の蓮の花のその後です。

このあいだは満開の蓮の花に圧倒されました(こちら)。

花数は減っていましたが、もう少し綺麗な花が楽しめそうです。
0907241c_2

始めて見た光景で、先日はすごいなと、とても感激しました。
今度行って花が少なくなっているのを見て、やっぱりすごかったと思い直しました。

どれくらいたくさんの花が咲いたかは、花後の花托の数で判ります。
0907241d_2
花托の向いている方向が同じようですが、なぜでしょう。

畦には小さなかえるがたくさんいました。
この子は、花びらの中でちょこんとおすわりしています。
0907241b_2

八重咲きの花も、他の一角に咲いていました。
0907241f_2
こちらも華やかで綺麗です。

  sun゜・。。・゜゜・moon1゜・。。・゜゜・moon2゜・。。・゜゜・moon3

部分日食のあった7月22日は、朝から曇り空でした。

日食グラスも入手できず晴れていれば木漏れ日の陰でも撮影したかったのですが、あきらめて出かけていました。

その時間、車で走っていると街行く人達が空を見上げていました。
もしやと 私も車を駐車し見上げると、厚い雲の切れ間から薄い雲を通して太陽が欠けていました。

クリックしても
大きくなりません(^^ゞ厚い雲は時々途切れて、薄い雲が自然の日食グラスとなって肉眼でも見ることが出来ました。
何も用意していなくて曇りであきらめていただけに、感動しました。

ダメ元で撮った11時20分頃の写真です。
良く写ってないけれど、記念写真ということで(^^ゞ

日食グラスがなくても、水鏡で太陽の欠けたのが確認できると聞いていました。
車の窓ガラスでもはっきり欠けていたのが判りましたよ。

次の2012年5月21日には金環食が見られるそうです。
覚えていたらこの方法でも見たいと思います。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

梅雨明け前の公園では

早く梅雨明けしたところもありますが、当地の梅雨明けはまだです。

きょうは朝から梅雨空で雨が降っています。
暑い日が続いた後、気温や湿度が上がらない雨は落ち着きます。

暑い日でも、少し涼しいと思える時間に久しぶりの散歩をしました。
090717b  7/16

公園に少しだけあるアジサイは、花が終わりかけていました。
090717f 7/16

代わりにムクゲの花はこれから元気に咲きますね。
090717e 7/16

目新しい発見は、ヒヨドリの雛やハグロトンボです。

ヒヨドリの雛は散歩を始めた時は、のんびりしているところでした。
090717j
巣立ったばかりでしょうか、姿は大きいけれど親が近くに居なければどこの子か判りません。
090717i

帰りの駐車場の手前では水浴びの直後にまた出会いました。

マウスオンして見てくださいね。
 

ハグロトンボも先日から見かけるようになりました。
090717k

clip去年のハグロトンボの記事
 2008.8.12 ハグロトンボ→こちら

  :;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

その日はカメラを手にした人達が多いのに気付いていました。
同じようにカメラを持つ私を見る目が不審なのは、な~ぜsign02

何かあるのかなと思いながら、帰りがけに見たものは・・
090717d 090717c
手前の橋と舟の休憩所にモデルさんが・・・
カメラ店が主催の撮影会だったようです。

それにしても、右のベンチの叔父さん気にならなかったのかなぁsweat01

どの写真もクリックすると、少し大きい画像が見られます

| | コメント (6) | トラックバック (0)

蓮の花

たくさん蓮の花が咲いているところに行ってきました。

豊臣秀吉の水攻めで知られる備中高松城址です。
城址周辺の整備で復元した沼に、自然繁殖した蓮です。
掘り返したことで、昔の種から芽生えたそうです。

弥生時代の種から発芽した大賀蓮には及びませんが、その生命力はすごいですね。

たくさんの花と聞いていましたが、こんなに広いとはびっくりです。
090710a
二枚の写真を合成しましたが、この左右にも蓮の花は咲いています。
 clip最後に広さだけは実感できる動画があります。

どちらを向いても、一面蓮の花です。
090710h

カメラを向けると、どこも蓮の花が入ります。
090710f
090710e

少し下から見上げてみました。
090710b

ここにも、チョウトンボがいました。
090710i

近くでは、耕運機が出た後の田んぼをアマサギが見つめていました。
090710j

耕した後にご馳走が出てくるのでしょう。
090710k
ツバメもたくさん飛んでいたし、カラスも待機していました。

写真をクリックすると、少し大きい画像が見られます

↓nifty動画(46秒)。動きが早すぎますが(^^ゞ広さだけはわかります。
蓮の花
蓮の花

| | コメント (8) | トラックバック (0)

大きくなりました

バンのいる蓮池からタンチョウの雛のところにいってきました。

この日はアチコチに移動したり水浴びをして、観客に大サービスでした。

写真をクリックすると、少し大きい画像が見られます

6/2に卵から孵ってちょうど一ヶ月、その成長ぶりにはビックリ!
090704e 7/2

10日振りに見た姿は、もうすっかり若鳥になっていました。090704n

090704o

風切り羽根ももうすぐ生えてくるらしいです。

親と並んで同じ足取りで歩いています。

090704q

090704p

後ろから見てもかわいいですね。

蒸し暑かったのでダイナミックな水浴びも見せてくれました。

マウスオンして見てくださいね。

そして、その後は楽しそうに少し駆け回っていました。

その可愛い姿に、ギャラリーからはワーッと歓声が上がります。

chick↓の画像にマウスオンしてやると喜びますよ~notes

餌場には充分にご馳走があります。
090704f

おこぼれを狙ってカラスも子連れでやってきます。
090704h

スズメも団体で食べています。
090704i

こちらでは活き魚をゲット。
090704l

池の魚やカエルを狙って、ジャンプして持ち逃げするものも。
090704g
追記:2009.8.2 ↑zuccaさんにタカ科のミサゴだと教えて頂きました。

clipカテゴリーにタンチョウを追加しました→こちら

book マイフォトにアルバムもあります→こちら

| | コメント (10) | トラックバック (0)

蓮の花とチョウトンボ

早くも一年の前半は終わり、7月に入りました。
雨に始まった後半ですが、ずっこけないよう暮らしたいと思います。

雨が小止みになった時、バンのいる池に蓮の様子を見に行きました。

写真をクリックすると、少し大きい画像が見られます

090703a 6/30
蓮の葉にたまった雨粒が、まるでビーズを散らしたように見えます。

この間は蓮の葉ばかりで蕾は見えなかったのに
蕾の茎がにょきにょきと伸びて、花が所々咲いていました。
090703b 7/1

090703l 曇っていましたが水面に映る影が幻想的でした。

もう少しすると、池一面花が咲き競うでしょう。

バンは田んぼがお気入りのようで、この日も田んぼにいました。

車を止め、ドアを閉めるとあわてて道路を横切って池にジャンプ。

こちらは池の中にいたバンと目が合いました。
090703k 6/30
バンも大きくなったけど、葉っぱが大きくてすぐ隠れてしまいます。

そして去年初めて見たチョウトンボも飛んでいました。

090703h 6/30
去年はもっと遅い時期だったけれど、早くも飛んでいるようです。
090703c 7/1
曇っているのでメタリックな感じがイマイチ出ませんね。

他のトンボも飛んでいます。
090703e 7/2

090703f わざわざチョウトンボの止まっているところにやってきて止まります。

コシアキトンボ

腰の辺りが白いので、空いているように見えるのでコシアキ(腰空き)と名づけられたそうです。

090703d
090703g

090703j腰の部分が黄色の個体もいました。

他にもいました。

↓はシオカラトンボでしょうか。
090703i 6/30

この後タンチョウを見に行きました。
次回は、少し大きくなったタンチョウです。

  :;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

↓去年のチョウトンボの記事です

clip 2008.7.27 チョウトンボ→こちら
clip 2008.8.3 蓮池のチョウトンボ→こちら

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »