« 梅は咲いたし 桜も♪ | トップページ | 桃の節句に »

お手玉雛

2月も残りわずかとなりました。

街では雛飾りの話題も聞こえてきます。
お細工物の参考に借りた本で可愛いお雛様を見つけて作りました。
簡単そうだと始めてみましたが、やってみると意外と難しい。

作り方は、お手玉を縫って顔をつけるだけですが。
090223b

絹糸で描いた顔の位置が少しずれただけで可愛くないのです。
なんとか顔を作って本体に付ける時も、う~ん上手くいきません。
090223c_2
それでも、何とか内裏雛と三人官女が出来ました。

みんなそれぞれ顔立に個性がありますね。
090223a
桜と橘もお手玉で作るのですが、代わりにゆびぬきを飾りました。
お雛飾りには、お裁縫道具のゆびぬきも一緒に飾るといいますから(^^ゞ

中身は、前にシアワセのお手玉でも使ったペレットが入っています。

memo参考にした本は「ちりめん細工 お雛さまと雛飾り」です。

|

« 梅は咲いたし 桜も♪ | トップページ | 桃の節句に »

コメント

うわぁ~ 可愛いお雛様heart04
顔の表情が笑っているみたいで いいですね~shine
一人一人表情が違うのが手作りのよいところですものね。どのお顔もいい表情していますよ。
体はお手玉なんですか、頭の詰め物の量によって顔の大きさも違ってくるし・・・難しそう。
一体ずつ目や口や髪の毛の仕上げには 根気が入りますね。
ステキなお雛様 私もそのうち作ってみたいです。
パンドラの箱が欲しいなぁ(^^ゞ

投稿: zucca | 2009年2月23日 (月) 22:01

キァ-*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*・゜゚・* !!!!!
かわいいお雛様♪
いいねぇ~heart04
私もペレットがいっぱいあるので、作りたいなぁ~
顔はむずかしいですよねぇ
でも、みんなとっても良い表情してますネ♪
私も、手持ちのお雛様出さなくちゃ(^^ゞ
 
昨日、駅のホームの植え込みでウグイスを見ましたョ♪
今年初見でした♪
鳥見散歩には行けないけど、駅の桜の木には、いろいろな鳥が来て囀っていました。
ホーホケキョは、まだでしたけどネ(^^ゞ
そのうち、駅で聞けるかも~♪

投稿: orenge | 2009年2月24日 (火) 02:29

zuccaさん、おはようございます。
俵型のお手玉にま~るく縫ったお顔をつけただけです。
お顔も髪の毛も手持ちの絹糸で刺しただけです。
お顔の表情、やり直すとだんだん変に・・(~_~;)
中の詰め物が多かったようで、ちょっとでかいお顔(^^ゞ
参考の本では、お顔はもう少し本体にくるまれていました。
でも、なんと言っても手作りなので愛着が出ますねheart04
簡単だからzuccaさんならすぐ出来ると思いますよ。
パンドラの箱、小箱位ならzuccaさんもお持ちではないでしょうかsmile

投稿: シマのママ | 2009年2月24日 (火) 09:32

orengeさん、おはようございます。
可愛く写ってるでしょう、いえ可愛いんですよ♪
ペレットがあれば、すぐ取り掛かれますね。
お顔は、黒い糸で目と髪の毛、口は赤い糸で刺しただけなのです。
あ、その後チークをほんのり載せましたshine
ちょっとバランスが違うと表情がご覧の通りです(^^ゞ
それもご愛嬌とそのままで見てもらっていますcoldsweats01

orengeさんの利用する駅には桜の木があってたくさんの鳥さんもいるのね。
通勤途中も鳥見してるorengeさんが目に浮かぶようです。
忙しい中もふんわり気分転換されての出勤、ご苦労様です。
そのうちウグイスも、ホーホケキョとお見送りしてくれるかもnotes

投稿: シマのママ | 2009年2月24日 (火) 09:47

いや~ん。かわいい~~heart04happy02
ほたほたっとした感じがたまらなく癒されますね~
お見事です。
むふう~しばらくみとれそう。

投稿: shigure | 2009年2月24日 (火) 18:40

わぁ、なんて可愛い~~~!heart02
ほのぼのとしたこのお顔がなんともいえないです。
春を呼んでくれるような、そんな顔のお雛様たちですね。
少しづつ表情が違うのがとても楽しい♪
これで桃のお節句は準備万端でしょうかlovely

投稿: ぴよ | 2009年2月24日 (火) 19:22

shigureさん、こんばんは。
あ~、ほたほたっというの、そんな感じなのですね。
見とれるなんて嬉しいことheart04

本を見て、一目ぼれしてしまって一気に作りました。
他に前も童子の顔のお人形を見ていましたのに
ちょうどお節句前だったからでしょうか
このお人形たちは、とても作りたくなったのです。
shigureさんちのお雛様はお出ましになったのでしょうか?

投稿: シマのママ | 2009年2月24日 (火) 20:18

ぴよさん、褒めていただいてありがとう。
そうなの、このお顔に一目ぼれしたのですが
何だか、自分を写したようでぷっくりとしたお顔(^^ゞ
どの子の顔も端整とは言いがたく出来てしまいましたが
それもご愛嬌と思っているので
>少しづつ表情が違うのがとても楽しい♪
そういっていただけてとても嬉しいですhappy01

お節句の準備、後は雛あられにお白酒ってやはり食い気ははずせませんよ~(^^ゞ

投稿: シマのママ | 2009年2月24日 (火) 20:29

こんばんは!
かわいいお雛様~!
ほんのちょっと、目と口の位置が変わるだけで表情が随分違うものなんですね~。皆違う個性があって、とってもたのしいです。
お手玉をお雛様にするするなんて、素敵な発想ですね~。
布地もとってもきれいです。
あっ、忘れてました。我が家のお雛様。小さいけど、今飾りました。

投稿: ジュリジュリ | 2009年2月26日 (木) 21:18

ジュリジュリさん、こんにちは。
>お手玉をお雛様にするするなんて、素敵な発想ですね~。
昔の人が考えたかたちのものみたいですが、
お雛様などを身近な遊ぶものでも作るとは、子供は心豊かに育ちそうですね。
内裏雛の布地はパンドラの箱から出てきた、古い子供用の着物布です(^^ゞ
こうしたものを作るのには、古い布がそれなりに似合ってくれるようです。

ジュリジュリさんのお雛様、お節句に間に合ってよかったですね♪
お雛様のお出ましで、きっと春が近づいたように華やいだことでしょうね。

投稿: シマのママ | 2009年2月27日 (金) 11:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136333/44140581

この記事へのトラックバック一覧です: お手玉雛:

« 梅は咲いたし 桜も♪ | トップページ | 桃の節句に »