« 謹賀新年 | トップページ | ジョウビタキ »

ムクロジの実

高い所にジョウビタキが止まっていますが、この樹はムクロジです。
20081106_0020 11/6撮影
ぶら下がっているたくさんの実がかわいいです。

20090103_0076散歩の途中、樹の下で実や種子を拾いました。

実の中の種子は、
(今は昔sign02)お正月の遊び、はねつきの羽根に使われたそうです。

縁起物の羽子板は飾り物にする立派なものです。
Hagoitaそれとは別に、子供が羽根を突いて遊ぶ可愛い絵を描いた木の羽子板がありました。(今でもあるのでしょうか?)

ムクロジの種子は堅いので、鳥の羽根をつけて羽子板で突くとよく弾むし音もよいそうです。

ためしに種子を床に落としてみたらear、カチンとむかし羽子板で突いた時のような音がしました。

今では、実の果皮も乾燥してカチカチに堅くなっています。
果皮を水に入れ手でこすり合わせると泡が出るので、石鹸の木とも呼ばれるそうです。
果皮にはサポニンを含んでいるから、泡が出て石鹸の代用にもなったそうです。

 .。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

ムクロジ科といえばふうせんかずらもムクロジ科です。
ふうせんかずらの種子も黒く硬いのは良く似ていますが、風船かずらは一年草なのにムクロジは大きな木です。

ふうせんかずらに興味のある方はカテゴリの「ふうせんかずら」で見られます。
06年頃の記事ですが、時間があれば見てください。

|

« 謹賀新年 | トップページ | ジョウビタキ »

コメント

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
ムクロジの事 名前は聞いた事あるような無いような(^^ゞ
私にはあまりなじみのない植物かも知れません。
ジョウビタキは ムクロジの実を狙っているのでしょうか、ちょっと大きすぎますよね~。お口に入るかな?
でもちょうど良い所が撮れましたね♪
へぇ~ 石鹸の木とも言うのですか、お勉強になりました(^o^)丿
羽子板は その昔遊んだ覚えがあります。
今はバドミントンでしょうかね、自分で言うのもなんですが、まぁまぁ上手なんですよバドミントン。

投稿: zucca | 2009年1月 3日 (土) 17:09

zuccaさん、あけましておめでとうございます
こちらこそ 本年もよろしくお願いいたします。

ムクロジ、私も当地で初めて知りました。
地面に落ちた実の珍しさと、中の種子の堅さにビックリです!
ジョウビタキは、いつもこの樹の近くで見かける子なんですよ。
面白い所も見せてくれます、またアップしますねwink
この実は堅いし、おジョウさんの口にはきっと大き過ぎるでしょうね。
水につけると石鹸のように泡立つらしいのですがふしぎですね。

あら~、zuccaさん羽子板で遊んだことがあるの?
そしてバドミントンもお上手なのね。
じゃあ、わたしも白状しますが、てんで運動音痴ですぅ~
ピンポンもバドミントンもラケットを振り回すだけなのsweat01
お正月早々に初告白しちゃったsad

投稿: シマのママ | 2009年1月 3日 (土) 20:35

あけましておめでとうございます。
今年もよろしく~です♪
 
羽子板の羽の黒いのが、ムクロジの実なんですネ
へぇ~です(^^ゞ
ムクロジの木も身近にあるのか、どんな葉っぱの木なのかさえ知りませんでした。
フウセンカズラもムクロジ科なんですネ♪
フウセンカズラの種も、そう言えば硬いですよネ
ハート模様がかわいいですよねぇ
去年も収穫しましたョ♪
おジョーさん、いろいろ食べられるんですねぇ
果肉が美味しいのかな?♪
お腹の中が泡だらけになったりして・・・(^^ゞ
私は初詣の帰りに会いました。
写真を先ほど良く見たら、大きな虫を捕まえていました(ーー;)
また、UPしますネ

投稿: orenge | 2009年1月 4日 (日) 00:08

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

ムクロジの実、可愛いですね~♪
そういえば、羽子板の羽根、あれでつくのが
ムクロジ。
毎年のことながら、言われるまですっかり忘れて
しまいます。
泡も出るとは知りませんでした。
あの可愛いフウセンカズラも同じ仲間とは。
1年草と木、なんだか不思議ですね。

そうそう、このお正月、食べ物に夢中(?)で、
羽子板を飾るのを忘れてしまい、娘たちに新年早々
お目玉を。。。bleah

投稿: ぴよ | 2009年1月 4日 (日) 08:19

orengeさん、あけましておめでとうございます
こちらこそ、本年もよろしくお願いいたします。

ムクロジの実は、はじめ何か判らずに拾っていました。
そして時々種子も見つけて調べて判りました。
あまり身近に無い樹なのでしょうかね。
ふうせんかずらと同じと言われても、あまりの違いですよね。
去年はふうせんかずらを植えなかったのですが、今年こそ・・

そちらのおジョウさんは、ハンターなのね。
UP楽しみにしていま~す♪

投稿: シマのママ | 2009年1月 4日 (日) 10:49

ぴよさん、あけましておめでとうございます
こちらこそ、本年もよろしくお願いいたします。

ムクロジの実、とても良い音がしてカチンコチンと弾みましたよnotes
若い実を拾ったら泡の実験してみようと思いつつ、
いつも後の祭りです(^^ゞ

ぴよ家では羽子板のお飾りをお嬢さんたちが楽しみにしてるのでしょうね。
飾るのを忘れた分、食べ物が立派だったのでしょうconfident

投稿: シマのママ | 2009年1月 4日 (日) 10:56

シマのママさん、あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いしますね!
羽子板で羽根つき、小さい頃はお正月にやった記憶がありますよ。
でも最近ではそんな姿はどこにも見かけなくなってしまいましたね。
凧揚げは今でも時々やっている親子がいますね。

投稿: くるみ | 2009年1月 5日 (月) 17:53

くるみさん、あけましておめでとうございます
こちらこそ本年もよろしくお願いいたしますhappy01

くるみさんも、羽子板で羽根つきの思い出があるのですね。
晴れ着でカチンコチンと羽根つきは優雅ですよね。
本当にいまは外で子供が集まって遊んでるのを見ませんね。
子供は風の子なんて、最近言わないのでしょうかねぇ。
凧揚げだけは、親から子への遊びの継承になっているのでしょうか?

投稿: シマのママ | 2009年1月 5日 (月) 20:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136333/16817858

この記事へのトラックバック一覧です: ムクロジの実:

« 謹賀新年 | トップページ | ジョウビタキ »