« ハンゲショウ | トップページ | 七夕まつり&小さな花 »

クガイソウ&ネムノキ

今日はどんよりと雲って、梅雨の真っ只中の蒸し暑い1日でした。
午後から出かけたついでに野草園に行ってきましたcar

クガイソウ(九蓋草/九階草)が咲いていました。
080703a ゴマノハグサ科 クガイソウ属
←写真はカワミドリ(シソ科)7/4:追記 

4~6枚の葉が輪生して、九層ぐらいあるので、九階草(クガイソウ)と呼ばれるそうです。
下の蕾のときの写真(右)に少しだけ葉の様子が写っています。

蕾の時はとてもスマートだったのに。
全部の花が咲いたら、少しメタボ?


蕾の時から見てください。
↓写真はクガイソウ(九蓋草/九階草)7/4:追記
080703
7/4 追記:始めの写真は葉のつき方からクガイソウではないようです。
シソ科の花 カワミドリと思われます。
下の写真はどちらもクガイソウと思われます。 
道理でメタボになったと思ったはずです。もっと調べればよかった
coldsweats02

confidentsleepy ネムノキ(合歓の木)にも花が咲いていました。
080703e
 マメ科 ネムノキ属 

clock 日没前に開花して桃の実に似た甘い香りがするそうです。
残念ながら匂ってみませんでした。今度は試してみなくちゃ。
↓ちょうどよい時間(15:30)だったのか、開花するところです。
080703f
蕾の中には、丸まって収まっていた花が咲くところです。
ピンクのぼかし糸のように長く伸びたものは雄しべです。
ここでは雌しべもちゃんと見えますね。
7/4 追記:雌しべは白い色で、雄しべに混じっているそうですが、
ここでは見えていません。

clock 同じく夕方に咲き始める花ユウスゲ。
080703d
ユウスゲ(夕菅) ユリ科

まだ時間が少し早いのか(15:30)
完全に花が開いていません。


写真をクリックすると、少し大きい画像が見られます

|

« ハンゲショウ | トップページ | 七夕まつり&小さな花 »

コメント

おはようございます。
クガイソウ、メタボ風でも、花は素敵ですね~♪
この花色、大好きです、いいなぁ!
ネムノキ、このふんわりした花も、
この季節ならではですね、香りがあるのは知りませんでした。
以前はご近所にもあったのに・・・いつのまにか
樹は無くなっていました、残念。
桃のような香り、虫たちが誘われるのかな?

投稿: ぴよ | 2008年7月 3日 (木) 08:16

おはようございます。
クガイソウ 素敵な色の花ですね、花びらから飛び出たしべが 長ーいまつげのようで可愛いです。野草園に行くたびにいろんな表情を見せてくれてたのですね。

合歓の木の写真がとっても素敵♪バックを暗くして 花が映えてます。咲き出したお花もきれいね!
「日没前に開花して桃に似た香り」・・・これは良いことを教えていただきました。
今度蝶を見に行ったら 合歓の木まで足をのばしてみよう~。

ユウスゲも夕方開くのね、この前1本見かけたけれどまだ蕾が固かったから、今度の楽しみです。

そうそう 小川の斜面にクサレダマが咲いてました。ちょっと落ち着いた黄色の花 先日シマのママさんのブログで見せていただいたので、すぐに分かりました♪
これもこれから満開のようです。良いタイミングで見に行けると良いけれど・・・お天気と相談です。

投稿: zucca | 2008年7月 3日 (木) 08:47

ぴよさん、おはようございます。
始めて見る花だったので、蕾のときはスッキリしているなと思っていました。
咲ききったらこんなに豪華でしたshine
ぴよさんもこの色がお好きなのですね。
確か和のキルトに、このような色使いのがありましたね。

ネムノキの束ねた絹糸の端のような感じが好きです。
ご近所の樹が無くなったのは残念ですね。
香りがあるのは私も知らなかったので残念なことでした。
蝶がやって来るらしいですので、次は蝶の止まった写真が取れるかも。
今度ははちゃんと匂いを確認してみますねconfident

投稿: シマのママ | 2008年7月 3日 (木) 11:03

zuccaさん、おはようございます。
クガイソウは、始めのは何の花かと写真を撮っていたのです。
それが今回は沢山咲いていて、他の花かと思ったくらいです。
野草園は日々変わった様子を楽しめますよnotes
一人で行かれないので、運転手さんの機嫌次第というのが難点coldsweats01

ネムノキの写真、褒めてもらってうれしいですconfident
マア、何枚かの内の偶然の一枚と言うことですが(^^ゞ
香りがあるのは、帰ってから知ったので確認できなくて残念。
今度行ったらちゃんとクンクンしてみますが、
zuccaさんも確認したら教えてくださいね。
あ、ネムノキには蝶が沢山寄って来るそうなので、蝶の写真も撮れると好いですね。
ユウスゲも、ネムノキも夕方が狙い目のようです。
夕飯の支度の段取りを済ませてお出かけくださいwink

クサレダマ、見逃しそうな花でしょう。
沢山咲いたところも見ものですから、見る機会があるとよいですね。

投稿: シマのママ | 2008年7月 3日 (木) 11:28

クマガイソウ、メタボな感じになっていくのネ♪
ブッドレアもパンパンなメタボになってきましたョ(^^ゞ
カライトソウのような雰囲気にも感じます。
ネムノキ・ユウスゲは夕方から咲くのですか?
ネムノキの咲く時を見てみたいなぁ~
近所には、見かけないけど・・・
夕方のワンコの散歩もだんだん遅くなってきたので、見られるといいんだけどなぁ~

投稿: orenge | 2008年7月 3日 (木) 16:37

おひさしぶりです。

ネムノキって夕方開花するんですね。建物の敷地の隅にネムノキがあるので今度夕方見に行ってみます。

どんな香りがするんでしょうね?

投稿: 江戸もん子 | 2008年7月 3日 (木) 18:26

orengeさん、こんばんは。
この花はクガイソウで、クマガイソウはラン科の花だそうです。
よく似た名前の花がありますし、カタカナになると読み間違ってしまいますよね。

ブッドレアもメタボな感じなの?
沢山の小さなお花が集まる植物は、蕾のうちは凝縮されているからすマートなのでしょうか。
そうそうカライトソウも咲いていましたよ。
まだ蕾がいっぱい付いていましたから、今度行った時のお楽しみです。

ネムノキの花の色や形の繊細なこと、
お散歩のご近所にネムノキがあれば好いですね。
ハルちゃんが匂いをクンクンしてくれないかなconfident

投稿: シマのママ | 2008年7月 3日 (木) 20:22

江戸もん子さん、こんばんは。
ようこそいらっしゃい、体調如何ですか?
沢山キャップを作られたりしているのも見ていましたが、
読み逃げでごめんなさい。

ネムノキが敷地内にあるなんて素敵です、
きっと花が開く様子や、もしかしたらいい香りがするかも知れませんね。
でも、あまり期待するとガッカリだと困りますね。
確認できたら教えてくださいねhappy01

投稿: シマのママ | 2008年7月 3日 (木) 20:28

あら、メタボになったのは別のお花だったのですね。
似たような花が沢山あるので、私には全然分かりませんけど・・・
ネムノキは、夕方から咲き出すのですか。くちゃくちゃに咲き始めるところがなんかかわいいです。桃の香りがするのも知りませんでした。香をかいでみたいけど、見かけないなあ。
今日は、森で、いろいろな甘い香がしていました。でも、どこからにおってくるのか分からなくて残念でした。木の花かもしれませんね。

投稿: ジュリジュリ | 2008年7月 9日 (水) 21:30

ジュリジュリさん、こちらにもありがとうございます。
同じような色の花でしたので、うっかり勘違いしてしまいました。
名前を載せる時は、ちゃんと調べないとダメですね。

ネムノキの花は咲ききったのしか見たことが無かったので、
咲き始めの花の面白い形が目を引きました。
開く時によくもつれないなと不思議ですね。
今度行ったら香りを匂ってみようと思っています。

そちらのお散歩の森の自然の香りは、
いろいろな花や木の香りが入り混じってるのでしょうね。
今はくちなしの花も沢山咲いていますね。
こちらでは、少し前のバーベキューの臭いがあったりしますよbearing

投稿: シマのママ | 2008年7月10日 (木) 09:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136333/41716517

この記事へのトラックバック一覧です: クガイソウ&ネムノキ:

« ハンゲショウ | トップページ | 七夕まつり&小さな花 »