« 野草園 6/13 | トップページ | 続 野草園 6/25 »

野草園 6/25

梅雨の中休み、曇り空でしたが野草園に行ってきましたcar

このあいだ見つけられなかったヤマアジサイを見るのが目的です。

それは幻の花といわれていたシチダンカ(七段花)
シーボルトが「日本植物誌」で紹介して以来誰も見た人がなく、幻のアジサイとよばれ、昭和34年神戸で約130年ぶりに発見された品種です。

080627j
アジサイらしくない小さな花で、終わりに近いからか花色も悪く全部下向きです。

アップではこんな感じです。
080627g
もう少し好い色のはずですが、少し時期が遅かったようで残念でした。
ヤマアジサイの装飾花の萼片が重弁化し、真ん中の両性花が退化していて花が咲く前に黒くなって落ちるそうです。

シチダンカのほかにも、前回より沢山の種類の写真が取れました。
それぞれ名前があると思いますが判りませんので、並べただけです。

080627c

080627i

080627d

080627h

080627b

写真をクリックすると、少し大きい画像が見られます

次回は野草園の他の花を紹介しますhappy01

|

« 野草園 6/13 | トップページ | 続 野草園 6/25 »

コメント

こんばんは!happy01
前回も同じタイトルだったので、ブログの更新に気づくのが遅れました(^^ゞ

七段花という紫陽花 幻の紫陽花なんですね、初めて聞きました。
今まで見たガクアジサイなどとも違って花が一輪ずつ咲くんですね、とても清楚な感じで素敵♪
2つ目の紫陽花は うすいピンクのグラーデションがいい感じ、白い紫陽花も涼しげですね。
私も紫陽花の名前には疎いので・・・・でもいろんな紫陽花を見せていただいて、いながらにして楽しめましたよnote

投稿: zucca | 2008年6月27日 (金) 21:33

七段花、幻のあじさいなのですネ♪
ここで見せていただいてラッキーです。
墨田の花火というあじさいの装飾花に似ていますネ
掛け合わせてできたのが、墨田の花火かしら?
山あじさいもいろいろな種類があっていいですねぇ~
玄関前に山あじさいが植えてあるお宅があるのですが、いつも立ち止まって眺めてしまいます♪

投稿: orenge | 2008年6月28日 (土) 00:52

zuccaさん、こんにちは。
タイトルが決められなくて、安易に日付だけ変えてしまいました。
気にして下さっていたのにごめんなさい。

シーボルトの「日本植物誌」に記述があって、
神戸で発見されるまでは幻のアジサイだっようです。
その後挿し木で増やされ、各地で植えられるようになったそうです。
zuccaさんもどこかで見ることがあるかもしれませんよ。
ガクアジサイのような真ん中の小さな花(両性花)は、花が咲く前の落ちるそうです。
来年は早く行って見たいと思っています。

お花の名前は間違っているよりも、写真だけ見てもらえばよいと思いましたcoldsweats01

投稿: シマのママ | 2008年6月28日 (土) 11:46

orengeさん、こんにちは。
シチダンカは神戸で発見されるまでの約130年間は、
シーボルトの「日本植物誌」に記述があったのに、
存在がわからなくて幻のアジサイだっようです。
その後、挿し木で増やされているそうですから、
orengeさんもどこかで目にすることがあるかも知れませんね。

アジサイの花、いろんな品種があって楽しめますね。
ご近所にヤマアジサイが見られて好いですね。
ハルちゃんと一緒に、お散歩花見でしょうか。notes

投稿: シマのママ | 2008年6月28日 (土) 11:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136333/41646581

この記事へのトラックバック一覧です: 野草園 6/25:

« 野草園 6/13 | トップページ | 続 野草園 6/25 »