« 公園の花 | トップページ | 固まった砂糖は! »

ゆびぬき 連山

今日は朝から肌寒い雨が降りました。
外は雨だし出かけずに、落ち着いて手仕事に取り掛かれました。
やりかけていたゆびぬき二つ、完成させることが出来ました。

参考にした本にはどちらも「連山」という模様で載っています。
うろこ模様の応用ですが、少し縞が入っただけで山なみに見えます。

Yubinuki5 これは少し前のまだ寒いときに作り始めたので、冬山の雰囲気で本と同じ配色にしました。


Yubinuki6 こちらは本では朱赤の糸を使っていましたが、少しピンクがかった赤い糸を使いました。


(写真をクリックすると、少し大きい画像が見られます)

去年は春までに随分ゆびぬきを作ったのに、今年は少ししか出来ていません。
沢山作れば好い訳でもないのですが、かがっていく手が慣れなくて不揃いの糸が目立ちます。
少しづつでも作り続けると好いのですが、なかなか出来ません。

    ~ presentpresentpresentpresent

昨日お友達から「実家に帰ったので、お土産があるよ~」とメールが来ました。
知り合いになって間もないお友達です。
お土産をと思ってくれたことがとても嬉しくて、早速受け取りに行きました。

そして、その中身に興味津々。
お付き合いが少ない私に、どんな物が戴けるかと?

Omiya で、それは「わさびのしょうゆ漬け」。
ワーイ、大好物。
高速道路のパーキングエリアで私もよく買っています。

候補だった甘いものが売り切れで、イケルくち bottle だと思ったからだそうです。
うーん、そんな話もしましたかね。
確かに甘いものも嬉しいけれど、この鼻にツーンと bearing よく効いた葉わさびのしょうゆ漬けは、とても好い肴には違いありませんでした。

うんうん、好みも解かってくれて可愛い人ですね。

かの兼行法師も徒然草の中で『よき友三つあり。一つには物くるる友。』とおっしゃいました。
これには『二つには医師(くすし)。三つには智恵ある友』と続きます。
彼女にはこれからよき友になってもらえそうです。
私も二つ目はとても無理ですが、後はナントカ私にも出来そうです。

|

« 公園の花 | トップページ | 固まった砂糖は! »

コメント

鳥見の合間、ちゃんと手仕事も進んでいたのですね。
ん?手仕事の合間に鳥見かな・・・
連山というとおり、山の連なりが見えますね。近い山、遠い山が。
2つ目のは、山桜が咲いた里山って感じかな。淡いピンクが春のイメージですね。
日本画家の人が、一日たりとも筆を持たない日はないと言ってました。やはり、思うように動かなくなるそうです。針も同じなのですね。
わさびのしょうゆ漬け、おいしそう~。好みが分かるとは鋭い方ですね。
 >『よき友三つあり。一つには物くるる友。』
確かにいい友ですよね。物をくれる友、そういないです。遊んだり飲んだりは、だめ?bleah
三番目、みんなそうかな~。

投稿: ジュリジュリ | 2008年3月19日 (水) 20:56

こんばんは。
ゆびぬき 作られてたのですね。shine
一つ目の連山 冬山の感じが良いですね。赤い土台布が効いてます。
二つ目のは 春の桜山cherryblossomという雰囲気が出ていますよ~。
ヤッパリ いいですね、ゆびぬき。
バッグも終わったし、私も そろそろ作りたいと思っています。

良き友 物くるる友 私もあまりいないけれど、大切にお付き合いしたいですね。

投稿: zucca | 2008年3月19日 (水) 22:37

おはようございます。
鳥見の時期でもこうやってちゃーんと
指ぬきを作っていたのですね、さすが!
連山、ピンクのこの感じはとっても優雅ですねぇ!
色合いの微妙さ、いつも感心してます。

お友達からのお土産、わぁ、いいなnote
わさびの醤油漬け、これで美味しい飲み物が
一層すすんじゃいます?wink
好物をちゃんとわかってくれるお友達って
ありがたいですね。

投稿: ぴよ | 2008年3月20日 (木) 07:58

ジュリジュリさん、こんにちは。

>鳥見の合間、ちゃんと手仕事も進んでいたのですね。
ゆびぬきを作るのにはそんなに時間はかからないのですが、
鳥さんが待ってるような気がして落ち着かなくてねcoldsweats02

連山、参考にした本にある名前です。
上手く名付けているなと思いますね。
オリジナルなものが作れないので、
参考の本の模様の通りに糸の色を変えて作っています。
怠けていると針目に現れて、ごまかしが聞きませんね。


よき友。
>遊んだり飲んだりは、だめ?
遊んだり飲んだりは、形は残らないけれど楽しいことが記憶に残るもの。
ずっと消えないものをくれる友だから、絶対よき友だと思いますconfident
私もそういう友が多いです。

投稿: シマのママ | 2008年3月20日 (木) 14:45

zuccaさん、こんにちは。
は~い、zuccaさんがバックを作っていたようにゆびぬきを作っていましたよhappy01
と、言うにはちょっぴりですけれどね。
ずっと続けて作りたいゆびぬきですが、
少しあいだが開くと上手くできませんね。
久しぶりに作ってみて、これからも少しづつ続けようと改めて思いました。
zuccaさんのゆびぬき、素敵な配色を早く見たいですart

よき友、本当に大切にお付き合いしていけるとよいですね。
それにはこちらからばかりのよき友を求めずに、
相手にとってよき友でなくてはねlovely

投稿: シマのママ | 2008年3月20日 (木) 14:54

ぴよさん、こんにちは。
いやー、何でも手早く作れるぴよさんにさすがなんて言われるとお恥ずかしいhappy02
ゆびぬきは取り掛かれば時間はかからないのですが、
気が乗らないというか落ち着いた気分にならなくてダメですね。
絹糸の色合いのお陰で、どの組み合わせでも好い感じになります。

わさびの醤油漬け、飲み物にもよき友でしたよ。
ハイ、一層すすんじゃいましたbeer
好物も解かってくれる折角のお友達です。
自分勝手の都合のよき友にしないよう、大切にしたいと思います。

投稿: シマのママ | 2008年3月20日 (木) 15:02

こんばんは~
冬山から春の山へと季節の変化をすぐ取り入れられてすばらしいです♪
糸の配色で、こんなにも変わるんですねぇ~
すごい!
私も針持つ手がずっとお休みでした(^^ゞ
針目が揃わないかも~
まだまだ、ハワイアンキルトが休眠中です。sadマイッタナァ
『よき友三つあり』勉強になりました♪
気持が嬉しいですよねぇ~
ちゃんと、好みまで忘れずに選んでくださったのネ
私も、忘れずにお友達は大切にしなくちゃ!happy01

投稿: orenge | 2008年3月21日 (金) 22:46

orengeさん、こんにちは。
ゆびぬきは絹糸の色の組み合わせで表情が変わるでしょう。
ほんの小さなものですが、私には宝石に負けない魅力が有りますring

orengeさんは針を持つ手の代わりにお庭の花の手入れの甲斐があって、花盛りのお庭が楽しめていますね。
ハワイアンキルト、休眠中でしたか?
では、これから夏に向かって楽しみですねnotes

よき友、自分の都合で考えてしまいましたcoldsweats01
相手はどう思ってるんでしょうね。
orengeさんは好いお友達が沢山いらっしゃるのよねheart04


投稿: シマのママ | 2008年3月22日 (土) 14:20

はじめまして、あろあろと申します。zuccaさんのブログから来ました。ゆびぬき初心者です。
シマのママさんの素敵なshineゆびぬきshine、いろいろと拝見させて頂きました。
アルバムの方も拝見してびっくりhappy014色うろこのゆびぬき、偶然ですが同様の色遣いで私も先日ピンクッションを作りました。私自身も「金平糖」を思い浮かべて色を選んだので、同じようなイメージで同じような色を選ばれた方がいらっしゃって一方的に親近感を感じております。
これからも素敵なゆびぬき、いろいろと拝見させてください。

投稿: あろあろ | 2008年3月28日 (金) 08:20

あろあろさん、はじめまして ようこそいらっしゃいました。

今あろあろさんのブログを拝見してきましたhappy01
金平糖のイメージのピンクッションもホントによく似ていましたねlovely
やはり女の子sign02は春になると優しい色合いが浮かんでくるのですよね。

あろあろさんのゆびぬきも丁寧に綺麗にできていましたねshine
配色でいろいろ変化出来るゆびぬきはとても楽しく作れますね。
私は最近は少しづつしか出来ていませんが、これからも作ったものを載せるつもりですので見てやって下さいね。
あろあろさんもいろいろな色の組み合わせで作って見せてくださいねnotes

投稿: シマのママ | 2008年3月28日 (金) 10:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136333/40556682

この記事へのトラックバック一覧です: ゆびぬき 連山:

» 春のゆびぬきと 春蘭・長寿梅 [備忘録 ]
加賀ゆびぬき 春のイメージで作りました。 シマのママさんのブログで素敵なゆびぬき [続きを読む]

受信: 2008年3月27日 (木) 22:05

« 公園の花 | トップページ | 固まった砂糖は! »