« 今日も公園で | トップページ | 秋は手仕事♪ »

ヤマジノホトトギスとさくらの花

10月に入った途端に涼しくなりました。
まるで夏の異常な暑さを埋め合わせてるようです。
Hototogisu2_2 そのせいではないでしょうが、ベランダのヤマジノホトトギスの花が満開に咲きました。
Hototogisu1 葉やけがあったり虫にやられたりで、花はあきらめていました。
でも、蕾が付いて花が開いてみたら思ったよりたくさんでした。
あきらめていた分、少し嬉しいことでした。
株分けした二鉢を同じ場所に置いているのに、葉や花の色が微妙に違います。

zuccaさんのブログ(こちら)で桜の花の記事がありました。
私も散歩の途中に花が咲いた桜の木を見つけていました。
Sakura 9/28撮影
zuccaさんによると、葉が落ちてしまうと季節を勘違いすることがあるそうです。
オッチョコチョイの勘違いはどこの世界にもいるのかと共感します(^^ゞ
よく見ると葉も付いていますが、なんだか若葉のようにも見えます。
zuccaさんの見たのは豆桜という種類だそうですが、これはなんという桜の花か判りません。

追記:zuccaさんの「クロアゲハ&豆桜」の記事にTBさせて頂きました。

 ~・*・~・*・~ ~・*・~・*・~ ~・*・~・*・~

きれいで柔らかそうな新ショウガを買いました。
Syouga前から作ってみたかった佃煮風に煮てみました。
あっさりと美味しく食べられましたので、今度はもう少したくさん煮て作り置きしたくなりました。
佃煮ほど濃い味付けにしないので、長期保存は無理ですが冷凍なら大丈夫そうです。

作り方は、というほどのものではありませんし分量も適当ですが。

  1. 新ショウガを細く千切りにします。
  2. 千切りにした新生姜を熱湯に入れてゆでこぼし(千切りにした新生姜をザルにあげてお湯を捨てる)辛味を抜きます。
    (辛いのが嫌いなら2、3回繰り返した方がいいかも知れません)
  3. 鍋にだし(無ければ水で)、醤油、味醂、砂糖少々を入れて煮立ったらの新生姜をいれて中火でゆっくり煮ます。
  4. 始めは薄い位の味にして、少しづつ醤油と味醂で味を調えていきます。
    (煮詰まってくると味が濃くなります。)
  5. 好みの味になって、汁気が無くなる直前に鰹節を振り入れまぶして火を止めます。

|

« 今日も公園で | トップページ | 秋は手仕事♪ »

コメント

ヤマジノホトトギス、いっぱい咲きましたネ♪
羨ましいなぁ~
一見白花のような感じで、優しいホトトギスですネ
花姿は同じなのに、うちのはソバカスが多いです~
今年の夏は、ホトトギスにも過酷だったのネ
お彼岸の頃に咲く桜がありますが、十月桜と言うのもあります。
種類が多くてわかりませんねぇ~
でも、先日ヤマブキが咲いていたのですが、春先の陽気と似ているのでしょうか?
秋咲きのもあるのかなぁ~
温暖化で狂っているのでしょうか?
 
ショウガの佃煮、美味しそう~♪
私も是非食べてみたいです(^o^)丿
新ショウガの方が美味しいでしょうネ
探してみよう~

投稿: orenge | 2007年10月 2日 (火) 01:21

おはようございます。
そちらも涼しくなってきたようで、良かったですね。
ホトトギス いっぱい咲いていますね~、見事(^o^)丿
今年は私も散歩中に自生のホトトギスを良く見かけましたが、みんなヤマホトトギスで、「ジ」なしでした。(^^ゞ
写真をクリックしてみると やはり少し花の形が違いますね。
淡い色のキレイなホトトギス ここにも秋ですね~。(^o^)丿

きれいな桜 可愛いですね。やっぱり葉が落ちてるみたいね。
記事の紹介とリンク有難うございました。TB待ってま~す。
新種の桜は 豆桜と江戸ヒガンザクラがまじった「ホシザクラ」なんですよ。東京の多摩丘陵で見つかりました。

新しょうが 私も同じような色をした「飴煮」だったかな?作った事あります。
鰹節は入らないから、少し違うようですね。
ご飯によく合いそう。ご飯にのせて食べるもの大好き♪
新ショウガ見つけたら私も作ってみよう~。

投稿: zucca | 2007年10月 2日 (火) 09:50

ホトトギスの花の色、いいですね(*^_^*)
やっと涼しくなって、草花達も「ホッ。。」としているでしょうね。
ベランダだと、やはり蚊はいないんですか?
秋になって動きが素早くなった蚊が襲ってくるので、朝の水やりが憂鬱で・・・。
蚊のいない国で暮らしたいです(ー_ー)!!

最近佃煮やきんぴら作りに凝っています。
新ショウガの佃煮もおいしそうですね。
さっそく新ショウガを買いに行かなくっちゃ。

投稿: 小春 | 2007年10月 2日 (火) 09:55

本当に涼しくなってきましたね。
新ショウガの佃煮おいしそうですね。お弁当にもよさそうです。いいしょうがが手に入ったらつくってみたいですね。

投稿: 江戸もん子 | 2007年10月 2日 (火) 17:14

orengeさん、こんばんは。
orengeさんのところのホトトギスももう満開になったでしょうね(^^♪
うちのは白い花弁にほんのりと紫のそばかす美人です、エッヘン。
だけど、くっきりと入った模様のもホトトギスらしくて好きですよ。

十月桜というのもあるの?
この枝だけ花が咲いていたのですから、
やはり早合点したのかもしれませんね(~_~;)
そういえばヤマブキも桜のころのお花ですね。
オッチョコチョイの私はとても人事とは思えないの(^^ゞ

ショウガはやはり新ショウガのほうが柔らかくていいと思います。
甘辛味で美味しかったですが、佃煮っていうほど煮込んでいませんので
ちょっと箸休めの一品に良かったですよ。

投稿: シマのママ | 2007年10月 2日 (火) 19:31

zuccaさん、こんばんは。
ヤマジノホトトギス思ったよりたくさん咲いてくれました。
zuccaさんの「ジ」なしのホトトギスもきれいに咲いていましたね。
「ジ」なしとの見分け方は、花びらに見える部分(花被片)で見分けるようです。
垂れ下がっていたら(反り返っていたら)「ヤマホトトギス」で、
花被片が水平だったら、「ヤマジノホトトギス」、
花被片が斜め上を向いていたら、「ホトトギス」のようです。
お花の見分け方は難しくて多分こうだと思ってもなかなか確定できませんね。

新ショウガ甘辛の味が良く合いますよね。
あ、ちゃんと載せればよかったけれど、
鰹節は入れても入れなくてもいいと思います。
新ショウガ、此の頃は年中出回っていますね。
でもやっぱり出始めのころのが柔らかいように思います。
もっと早くに作ってみればよかったけれど
今の時期でも結構いけてました。
ご飯のお供の一品にぜひどうぞ(^o^)丿

投稿: シマのママ | 2007年10月 2日 (火) 19:33

小春さん、こんばんは。
ほんとに涼しくなって人間だけでなくみんな一息ついています。
草花もシマジロも茶太郎ちゃんもでしょうか?

蚊ねぇ~、ベランダには居ないけれど寝静まったころ耳元でブーン!(>_<)
小春さんちのお庭は美味しそうな小春さんを狙ってる蚊が居るのですね(^^ゞ
朝早くだと蚊の活動も少ないということはないのでしょうか?
そうだとしても早起きもまた辛いことね(^^ゞ

きんぴらや佃煮に凝ってるならぜひお試しを(^o^)丿
新ショウガの柔らかいところで作ってみてね。

投稿: シマのママ | 2007年10月 2日 (火) 19:36

もん子さん、こんばんは。
箱根旅行の湯葉丼や地ビールはとても美味しそうでしたね(^^♪

新ショウガは佃煮までいかない位にあっさりと煮ました。
お弁当にはきっとよい箸休めになると思います。
鰹節を好みでチリメンジャコや、ゴマなどに変えても美味しいと思います。
柔らかそうな新ショウガで試してみてくださいね(^o^)丿

投稿: シマのママ | 2007年10月 2日 (火) 19:40

こんばんは。
秋めいてきましたよね~♪
ホトトギス、たくさん咲きましたね、秋に
ぴったりの花ですよね。
とてもいい感じだなぁ(^^)
そういえば、今年は近所ではあまり見かけないような気がします。
代わりにたくさん見せてもらおっと。

新生姜の佃煮、これは美味しそう!
ご飯がすすみそうですね。
メモメモ・・・(^^)

投稿: ぴよ | 2007年10月 3日 (水) 19:24

こんばんは~。
TB有難うございました。
私からもTBさせていただきました。
ちゃんと届いたようですね、私の管理画面ではTB成功してなくてアドレスが残ってるの、まだココログ不調なのかしら??
まぁとにかく 一度で無事に着いて良かった、よかった(^o^)丿

投稿: zucca | 2007年10月 3日 (水) 19:47

ぴよさん、こんばんは。
今年はやれやれやっと秋になったって感じですね。
ホトトギス、駄目かと思っていましたが
何とか咲いてくれました(^.^)
でも下葉はぼろぼろで、来年はどうなるかなぁ?

新ショウガの佃煮、あくまで風ですが
ぜひぜひお試しあれ(^^♪
ご飯のお供にぴったりで~す。

投稿: シマのママ | 2007年10月 3日 (水) 21:18

zuccaさん、こんばんは。
せっかくTBのご案内貰っていたのに
お待たせしてしまいしたね(^^ゞ
そして、こちらにもTBありがとう(^o^)丿

ココログのTBってエイッて送信してから、
ドキドキしますよね(~_~;)
ちゃんと届いてよかった~!
これからもよろしくね(^o^)丿

投稿: シマのママ | 2007年10月 3日 (水) 21:25

ホトトギスが満開できれいですね。
残念なことに今年は、ホトトギスを全然見ていません。
動くものばかり追っているので、見過ごしているのかもしれませんが・・・
ホトトギスも、いろいろあるのですね。微妙な花弁の向きで判断するのは大変そうです。でも、勉強になります。見つけたら、じっくり観察してみましょう。分かるかしら~。
生姜の佃煮おいしそうですね。辛味を一生懸命抜けば、ひね生姜でもいけるかしら。辛味が効いたのも、朝ごはんで食べれば、目覚めが良くなるかもね。
あれあれ~、本当のシマのママさん???
コメントを読んでいたら、そんな文字が目に飛び込んできました。ブログをはじめるときは○○風にしたいとか、考えていたけど、単純な自分はそのまんま。いろいろな自分があるのは楽しくていいですね。本当が出るときもあるのかな。

投稿: ジュリジュリ | 2007年10月10日 (水) 12:07

ジュリジュリさん、こちらにもありがとう。

ホトトギス見ていませんか?
今年は夏の暑さで生育がよくなかったのかもしれませんね。
斑点がはっきりしているホトトギスは野原でも見られますが、
ヤマホトトギスやヤマジノホトトギスは少し野山に入ったほうがよく見つかりますね。
ジュリジュリさんはなんにでも好奇心旺盛ですね(^.^)

ショウガの佃煮は辛味ではなく、やわらかさで新生姜でないとよくないと思います。
ひね生姜は繊維がスジっぽくて口触りが悪くなりそうですよ。
最近はスーパーで新生姜もよく見ますから、折角作るのなら探してみてからにした方が美味しく食べられそうです。

>本当が出るときもあるのかな。
あらら、上のコメントのことはですね(^^ゞ
ここでの私が、本当のわ・た・し・・
そうですね私もほとんど変われませんのよ。オホホ^m^
だけどイメージは相手の方が感じてるものがあると思いますのでね(^_-)

投稿: シマのママ | 2007年10月10日 (水) 13:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136333/16629393

この記事へのトラックバック一覧です: ヤマジノホトトギスとさくらの花:

» クロアゲハ& 豆桜 [備忘録 ]
今年 雑木林で黒アゲハを何度か見かけましたが、なかなか写真が撮れませんでした。 [続きを読む]

受信: 2007年10月 3日 (水) 19:43

« 今日も公園で | トップページ | 秋は手仕事♪ »