« 久々の公園で 続き | トップページ | 今日も公園で »

また公園で

公園の散歩を再開しました。
夏の間歩いてなかったので少し習慣づけようと続けて歩くことにしました。
といいながら、昨日今日は歩いていませんが(^^ゞ

散歩のコースを少し変えてみると、前の時には判らなかった花などを見つけたりします。

↓エノコログサの中に彼岸花みっけ!
Higannbana

エノコログサ
 イネ科

ヒガンバナ
 ヒガンバナ科

Aretinonusubitohagi色鮮やかなハギの花です。
アレチノヌスビトハギ

マメ科
 北米原産の帰化植物
 以前より良く見られます。
 家の車を駐車してる所にも知らぬ間に繁殖していました(^^ゞ

↓ヒルガオとコヒルガオ
Hirugao2
 ヒルガオ ヒルガオ科 花のガクには大きな2枚の苞葉があります。
 コヒルガオ ヒルガオ科 花は直径3~5cmです。
 こちらも苞が2枚あり、花柄の断面は四角形で、稜には縮れたひれのような翼があるそうです。(今度ちゃんと見てみよう)

Kinnmizuhiki小さな黄色の花はキンミズヒキです。
 キンミズヒキ バラ科 

種子の表面には刺(とげ)があって移動する動物にくっついて子孫を残すのでヒッツキグサと呼ばれています。
右の枝にはその種子が出来ています。

Sennninnsou 去年と同じ場所にはセンニンソウが咲いていました。
実が熟すと羽毛状のひげが出来るのを今年は見たいと思っています。

センニンソウ
 キンポウゲ科

Kitunenomago2

小さな花はクルマバナ(左)とキツネノマゴ(右)です。

クルマバナ
 クルマバナ科

キツネノマゴ
 シソ科

↓鳥さんの水浴び場が見える東屋です。Azumaya

少し休みたかったけど先客です。
ニャンコだけかと思ったら、
写真では見えませんが左側に若者も寝ています。

Neko
(写真をクリックすると、少し大きい画像が見られます)

|

« 久々の公園で 続き | トップページ | 今日も公園で »

コメント

こんにちは。
散歩コース変えてみたのね~。
いつか言ってらしたセンニンソウ 咲いていましたね!
実はいつごろ熟すのでしょうね、私も ヒゲを見に行かなくちゃ。
エノコログサの中にイチリン 赤が目立ちますね~。
昨日 沢山の彼岸花写してきましたけど こうして何かに隠れてるくらいがいいですね。色を消してくれて・・・。
アレチヌスビトハギ 沢山咲いてましたね。キンミズヒキも・・・小さな花 良く撮れていますよ♪
ヒルガオとコヒルガオとあるの?知りませんでした。
クルマバナは初めて見ました。
東屋からは もしかすると小鳥の水浴び見られたかもしれないのに 先客じゃしょうがないね、残念でした。
ニャンコの寝姿 可愛い~~。

投稿: zucca | 2007年9月27日 (木) 14:09

涼しくなって散歩に出ると、秋の花が咲き出していて、またいいですネ♪
私も少し曇ってるくらいの時は、自転車に乗るようにして時々引いて歩いています(^^ゞ
自転車でも、見過ごしてしまいそうな感じなので、やっぱり歩くのが1番ですネ
センニンソウ、皆さん見られてていいなぁ~
見たいなぁ~と、ず~~と思っているのですが、全然です。。。
先客のネコちゃんがかわいいですねぇ♪
涼しいところでは、みんなお昼寝でしょうか?
別の先客もいたのネ(^^ゞ

投稿: orenge | 2007年9月28日 (金) 01:05

zuccaさん、こんにちは。
散歩のコース、説明不足でしたね。
変えたといえば変えてみたのですが
目的地まで車なので大幅にではなく、
逆回りするとか途中で迂回するという程度なの(^^ゞ
もう一つの公園は車で40分くらい掛かるので
家を出るのが遅いから歩きはじめる時間には暑くなっています。
もう少し涼しくなってもう一つの公園にも行ってみるつもりです。

センニンソウも同じ所を通ったのに前日は見逃していました(^^ゞ
仙人の髭、みられるかなぁ(~_~;)
彼岸花は何もないところにあっという間に咲き出しています。
今日はたくさん見てきましたよ。
コヒルガオはコが付くだけに小さくて小型の花でした。
クルマバナはもっとたくさん花が付いてると良かったけれどね。
zuccaさんの秘策のおかげで小さな花を撮ることが出来ました。
ニャンコは東屋の主のようで今日も居ましたよ。

投稿: シマのママ | 2007年9月28日 (金) 14:56

orengeさん、こんにちは。
秋の花、あっという間に咲きそろいましたね(^^♪
orengeさんも散歩のコースをいろいろ揃えているようですね。
ハルちゃんと一緒だったり、自転車だったりその日の都合で変えられますね。
センニンソウ一箇所だけフェンスに絡まって咲いています。
憧れの仙人にいつか会えるといいですね(^.^)
ニャンコだけでなく二、三日いつも若い人がごろ寝していました。
今日はニャンコだけが暇そうにしていましたよ。

投稿: シマのママ | 2007年9月28日 (金) 15:06

今頃遅いコメントでごめんなさい。
アレチヌスビトハギを自分でも載せたのでじっくり見ています。同じ、西日本なので環境が似ているのですね。
白い、小さなヒルガオもこちらでよく見かけます。
コヒルガオというのですね。いつもピントが合わなくて載せられません。
動くものばかりに気を取られていると、足元の花に気がつきませんね。かわいい花が結構咲いているのに。いっぱい見逃しているのかも。蝶のお陰で気づくことが多いかな。
クルマバナや、キンミズヒキは見たことないような・・・
気がつかないだけかな。
東屋の先客は残念でしたね。
ニャンコがいても、裏では鳥さんたちが水浴びしているのかな。寝ているニャンコは怖くないよね。

投稿: ジュリジュリ | 2007年10月10日 (水) 11:26

ジュリジュリさん、こんにちは。
遅くても大歓迎、私も皆さんのところにお邪魔するのがよく出遅れています(^^ゞ

アレチノヌスビトハギは日本の萩より花の色がはっきりして欧米か!って感じですね。
ジュリジュリさんのところとはきっと環境が似てると思います。
土手の向こうの川をもう少し行くと海が近いのです。
行ってみれば海鳥さんとも出会えるのでしょう。
土手の道なので、駐車に困るが嫌で行動範囲が広がりません(~_~;)

コヒルガオの花は私も初めて見ました。
もう雑草が刈られてしまったので無くなってると思います。
クルマバナやキンミズヒキはほんとに小さくて見逃してしまいそうなくらいですね。

ジュリジュリさんは動くものがバッチリ写せるのだから、きっとお花も上手に撮れると思いますよ。
zuccaさんに伝授された花にピントを合わせるマル秘テクを私から伝授(^^ゞ
指先を花の近くに持って行って指にピントを合わせ、写真撮る時に指を外すのだそうですよ。
私もやってみていますけれど、上手くいく時といかない時もありますが、お試しください(^o^)丿

東屋の先客(人の方)は最近いつも寝ています、住み着いてるのかなぁ(>_<)

投稿: シマのママ | 2007年10月10日 (水) 13:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136333/16579729

この記事へのトラックバック一覧です: また公園で:

« 久々の公園で 続き | トップページ | 今日も公園で »