« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

今日も公園で

今日は天候が崩れそうで蒸し暑い日でした。
公園の側の用水では、散歩の犬が川の中に入って動こうとしません。
飼い主さんが紐を離して先に行くと、仕方なく後を追っていました。
Inu

公園の草むらには心細げな子猫が二匹。
捨て猫が多いそうですが、捨て猫なのか親が近くに居るのか判りません。
Neko4_2

Higannbana2 この間は見えなかった彼岸花、公園のあちこちが真っ赤です。
名前どおりにお彼岸すぎに咲きました。
手前の芽は今日出たばかりのよう。
出た場所が穴になって、生命力が強いのでしょう。

↓道路と用水の間の土手で雑草刈りが始まりました。
Josou
ヒルガオやアレチノヌスビトハギなどの花があったところです。
葛のつるも延びていたのに、今年も花を見ることが出来ません。
雑草が伸びると道路の見通しが悪いので、毎年今頃刈っています。

Azumaya2 東屋には猫だけが居座っていました。
「にゃ~!」と何かねだって猫なで声ですが、何も持っていませんよ。
「ひろしって名前?」って聞いてみたけど知らんぷりです。
いつもおねだりして生活してるのか、よく肥っています。
今日は水浴びの鳥は見られませんでした。
(写真をクリックすると、少し大きい画像が見られます)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

また公園で

公園の散歩を再開しました。
夏の間歩いてなかったので少し習慣づけようと続けて歩くことにしました。
といいながら、昨日今日は歩いていませんが(^^ゞ

散歩のコースを少し変えてみると、前の時には判らなかった花などを見つけたりします。

↓エノコログサの中に彼岸花みっけ!
Higannbana

エノコログサ
 イネ科

ヒガンバナ
 ヒガンバナ科

Aretinonusubitohagi色鮮やかなハギの花です。
アレチノヌスビトハギ

マメ科
 北米原産の帰化植物
 以前より良く見られます。
 家の車を駐車してる所にも知らぬ間に繁殖していました(^^ゞ

↓ヒルガオとコヒルガオ
Hirugao2
 ヒルガオ ヒルガオ科 花のガクには大きな2枚の苞葉があります。
 コヒルガオ ヒルガオ科 花は直径3~5cmです。
 こちらも苞が2枚あり、花柄の断面は四角形で、稜には縮れたひれのような翼があるそうです。(今度ちゃんと見てみよう)

Kinnmizuhiki小さな黄色の花はキンミズヒキです。
 キンミズヒキ バラ科 

種子の表面には刺(とげ)があって移動する動物にくっついて子孫を残すのでヒッツキグサと呼ばれています。
右の枝にはその種子が出来ています。

Sennninnsou 去年と同じ場所にはセンニンソウが咲いていました。
実が熟すと羽毛状のひげが出来るのを今年は見たいと思っています。

センニンソウ
 キンポウゲ科

Kitunenomago2

小さな花はクルマバナ(左)とキツネノマゴ(右)です。

クルマバナ
 クルマバナ科

キツネノマゴ
 シソ科

↓鳥さんの水浴び場が見える東屋です。Azumaya

少し休みたかったけど先客です。
ニャンコだけかと思ったら、
写真では見えませんが左側に若者も寝ています。

Neko
(写真をクリックすると、少し大きい画像が見られます)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

久々の公園で 続き

今日は彼岸の入りです。
暑さ寒さも彼岸までというのに、まだ暑さは続きそうです(~_~;)

昨日(9/19)の記事の続きです。
今回は久しぶりに対面した鳥さんたちの写真です。
Sagi
水門の前で獲物をシラサギが狙っています。
大きなグローブのような足が見えてますね。

Sijukara1 Mejiro1
おなじみのシジュウカラやメジロにも出会えました。

Enaga
エナガはたくさんいましたが撮れたのはこれだけ。

Kogera1
木の周りを飛んでいた鳥、遠かったけどシャッターを押しました。
ヒヨドリかと思っていましたが、家で確認したらこの模様はコゲラさんでしょうか。
この公園では初めての出会いです。ちょっと嬉しい(^o^)丿

あまり画像が良くありませんが最近のブログにいろどりがなかったので、
久しぶりの散歩で行った公園での写真を載せてみました。
(写真をクリックすると、少し大きい画像が見られます)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

久々の公園で

昨日の朝は少し涼しかったので、
久しぶりに公園の散歩に行ってきました。
真夏の暑さやパソコンのトラブル続きで、
ずっと家でモヤモヤと過ごしていたのが少し解消されました。

それでも日中は暑さが増してきたし、
今日もまだまだ最高気温は30度を超えています。
そんな中、自然は少しずつ秋の気配を感じさせてくれていました。
Momiji
もみじの葉っぱがほんのり紅葉しはじめていました。

Ginnnann
銀杏の実も色づいています。

Hagi1
萩の花も咲いています。
黄色の蝶々がとまって、何かいいことがありそうな♪

鳥さんたちにも久しぶりにご対面しましたが、
次回のお楽しみといたします。
(写真をクリックすると、少し大きい画像が見られます)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

再開しました

ずっと不調でも何とか作動していたパソコンが、9月12日にはどうしてもいうことを聞かなくなってしまいました。
メーカーの電話サポートに問合せると、Cドライブのシステムが壊れているようなので、パソコンを買った時の状態にリカバリすることになりました。

普通に使えば簡単に壊れることはありませんが、デジカメ用のファイルの不具合をメーカーのサポートでアンインストール→インストールを繰り返したり、その時は確認しながらですがシステムの復元を何度もやり直したからのようです。

Katarogu そうなるとパソコンの中のファイルをCDにコピーしたり、これも調子が良くなくて使っていなかったノートパソコンに移したりの作業が大変(>_<)
その後のリカバリの作業は、取り扱い説明書をひっくり返しながら時間はかかりましたが何とか出来ました。

そんなこんなで我が家にやって来て2年の間に私の使いやすいようになっていたパソコンは、買ったときと同じ状態に戻ってしまいました。
いろんな設定が戻っているので何か作業をやろうと思うと新しく入力し直したり、ソフトがインストールされてなかったりと不自由なことです。
2年間でずいぶん進化もしたけれど、要らないものも取り込んでいたような気もします。
これからまた少しづつ必要なものを付け足しながら、使いよくしていかなればいけません。

Keki 昨日(9/14)は一息ついたところでお友達がビールとケーキを差し入れに来てくれました。
夕食は済んでいましたが、ちょっとつまみを出して乾杯。
その後のケーキも各種みんなで味見しながら美味しくいただきました。

この度のトラブルで、私も溜め込んでいる不要なものをなくすことが出来ればすっきり出来そうと思いました。
気分だけでも再生したつもりで、生まれたときまで戻れることはないしあっても困りますがなるべく不要なものを整理していきたいものです。
多分なかなか実行できませんが(^^ゞ

インターネットの設定も終わってやっとブログも再開できました。
コメントを頂いたのにお返事が遅くなって申し訳ありませんでした。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

季節の移ろい

昨日の明け方に降った雨の後、今年の猛暑もひと段落かと思えるような涼しい風が時折吹いてきます。
ふと見上げた空はもう秋の模様の雲でした。撮影 9/10 9:00
Sora

そして味覚の方も
Sima12 頂いた立派なぶどうに突進して
持ち上げて齧り付きました
でも、重かったので
すぐに降ろしてムシャムシャ
君には大きすぎると
ちょこっとしかもらえませんでした(>_<)
(写真をクリックすると少し大きな画像が見られます。)


Hana28 ベランダは猛暑のお陰でいつもに増して手入れが出来ず、植物達は元気がありません。
ダイモンジソウ等小さい鉢のものは枯れさせてしまいました。
そんな中でもヤマジノホトトギスは季節を感じて蕾が付き始めました。
去年は満開に咲いてくれたのですが(こちら)、今年は虫がついたり生育もよくありませんでした。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

今年のメロン その後

最高気温が相変わらず30何℃という日が続いていますが、少し涼風が感じられるようになりました。

酷暑のせいではないでしょうが、パソコンの調子が先月末から少し変で、電話サポートを頼んで何日もあれこれやっているのにしっくり直りません。
なのでブログの更新等にも気合が入らない状態です。

そうこうしてる間に、元気に育つかのようだったベランダのメロンまで2、3日前から葉が萎れたようになってきました。

その後のリポートもアップしていないのに枯れさせては大変と、朝の水遣りを夕方に変更して葉にも水をたっぷりかけてみたら少し元気を取り戻したようです。
Meron5← 9/2撮影
写真はまだ元気いっぱいの時で、のびた蔓をプランターハンガーに誘引しました。

Meron6_2その時には小さな実が右の写真のようでした。
写真をクリックすると少し大きな画像が見られます。


Meron7_2 今は2本の苗に一個づつ実が付いて、少し大きくなりました。
9/8撮影

だけど、全体の葉が少し黄色くなって元気が無くなっています。
去年は実がこの位の大きさで網目状になって収穫しました。

今年はまだ網目は入っていません。
といっても食べた後の種から出た芽ですから、品種も判らないので比べようがないのですが(^^ゞ
どちらにしても、もう少し様子をみることにします。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

今日のシマちゃん 

日中の残暑はまだまだ厳しいのですが、いつの間にかセミの鳴き声に代わって秋の虫のカネタタキやコオロギの音が聞こえています。

リスのシマジロ、いまだに続くこの酷暑で参っております。
Sima8
脱げるものならこの毛皮を脱がせたいと、どこかにチャックが付いてないかと探してみても見当たりませんね。

Sima10

反省のポーズではありません
頭をつけて
ゆらりゆらり
フネをこいでおります

Sima7

転んで横になってしまいました
でも目はあいてるつもり

Sima9

だんだん伸びて
でも目は・・・

Sima6 完全に熟睡
(完熟!)
写真をクリックすると少し大きな画像が見られます。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »