« 果てしない! | トップページ | 布ぞうり 鼻緒作りを »

風呂敷を小筥に♪

在庫処分できないまま端切れなどを買ってうしろめたい思いがあって、ねじり小筥の試作を作ってみました。

Hako1持ち歩くには少し可愛すぎるちりめん風の風呂敷を使って作ってみました。
母が着物用の籠付きの袋物をよく作っていた残りでしょう。


ちりめん風のレーヨンの布ですけれど、ふんわりと可愛く出来上がり。
それなりの風合いの物ができました。
Hako2
でも口を開けたところの写真を撮るのに、しゃきっとしてくれません。
小筥には少し張りのある布の方が好いように思いました。

前に作った小筥はこちら↓で見られます。
http://attyann.way-nifty.com/kokoro/cat7636605/index.html

残った布は数寄屋袋を作ろうと、接着芯を張りました。
こちらは内袋に似合う布を探し出すまで、少しの間保留です。

|

« 果てしない! | トップページ | 布ぞうり 鼻緒作りを »

コメント

おはようございます。
きゃー!可愛い小筥ですね!
さすが、細かいものがお得意のシマのママさん、
今回もよく出来てますね!
朱色の可愛い小筥、そばにあるだけで
なんだかうれしくなりますね。

素敵なハギレも手に入れて、また
いろんなものが出来そうですね。
それにしても、ハギレといえども品がある布たち
どんな風に使われるのか楽しみです♪

投稿: ぴよ | 2007年7月22日 (日) 07:42

こんばんは。
なんと可愛いこと、小筥も布によってガラッと表情が変わりますね~。
小さな物はこういう可愛い柄も良いですね。
私も作ってみたい気がしてきましたよ。
数奇屋袋も作ってみたいし・・・。
まとまった布はパッチワークにまわさないで、数奇屋袋も良いな。
作りたいものいっぱいで、「二兎を追うもの・・・」どころではなくなりました。
中途半端にならぬよう気を引き締めなくちゃ(^^ゞ

投稿: zucca | 2007年7月22日 (日) 20:05

ぴよさん、こんばんは。
チョッと可愛い色と柄の布で可愛さが倍増でした(^.^)
ぴよさんのように大物には向かない性格のようです(^^ゞ
前は帯地を使って作ったのですが、
少し間があいて上手く出来るか試作してみました。
試作で終わらせず次にも続けなくてはね。

ハギレは、何とか柄が行かせるものにしたいと思っています。
何か好いアイデアはありませんか?

投稿: シマのママ | 2007年7月22日 (日) 20:54

zuccaさん、こんばんは。
柔らかい布でも作ることが出来ました。
もう少しいろんな布で作ってみたくなっています。
zuccaさんも一緒にやってみましょう(^o^)丿

>作りたいものいっぱいで
>中途半端にならぬよう気を引き締めなくちゃ
耳が痛いなぁ(~_~;)
でも、昔の女性達もお針仕事(家族の着物の仕立て等)をやりながら、
息抜き(楽しみ)にゆびぬきやお細工物を作っていたようなので、
あれこれ作りたいものを楽しくやっていこうと自分に言い訳してる私です。

投稿: シマのママ | 2007年7月22日 (日) 21:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136333/15826740

この記事へのトラックバック一覧です: 風呂敷を小筥に♪:

« 果てしない! | トップページ | 布ぞうり 鼻緒作りを »