« 東京土産は♪ | トップページ | 果てしない! »

布ぞうり ゆかた布で

我が家の布の在庫一掃は、当分終わりそうにありません。
少なくとも何かの形になって貰われていったものが有るということは、一応在庫は減っているはずと思いたい。
なのに家の中に布が占めるスペースは、変わらないようなのは謎です。

Nunozouri6_1 母のところからやって来た布の中に、浴衣をほどいたものがありました。
その浴衣を叔母が着ていたのを覚えています。
良い生地ではないのですが、母が何かにするつもりだったと思い捨てられなかったけれど。
在庫一掃のために、布ぞうりを作ることにしました。

大きな柄がどのようになるかと楽しみに作りました。
ゆかた一着分で二足と、あと一足は無理かも。
この季節ぴったりの布ぞうりが出来ました。
Nunozouri5_1

鼻緒は最近使っている布団の生地見本で。
微妙な色違いですが、どちらも好い感じです。
鼻緒と土台の柄あわせは、着物と帯の関係に似てるように思います。

↓布ぞうりのカテゴリーです。
http://attyann.way-nifty.com/kokoro/cat6249291/index.html

  -*- -*- -*- -*- -*- -*-

公園で散歩の途中に見た光景です。(7/6)
Kouenn12 ザクロの木の下に落ちていたのは、ザクロの花と小さな実です。
Kouenn13 木に残っているのはごく僅かです。

少し前(6/15)に花がいっぱい咲いていたので、沢山の実をつけると思って楽しみにしていました。
↓6/15の画像です。
Kouenn15 Kouenn16_1
写真をクリックすると少し大きな画像が見られます。

Kouenn11 そしてドングリから芽が出ているのも発見。
地面の上のドングリから出ている芽、すごい生命力ですがこれが大きくなって子供のドングリをつけるまでになるのかどうか?

ひとつの実がなったり、一本の木が育つというのは幸運なのですね。

|

« 東京土産は♪ | トップページ | 果てしない! »

コメント

浴衣地の布ぞうり 履き心地良さそうですね。
鼻緒との色あわせ、柄あわせも良い感じです。(^o^)丿
着物と帯の関係に似てるって 言えてるかも。
洋服を選ぶ時とはまた違った色合わせや柄あわせがありますよね、洋服ではありえない合わせ方も着物だったらオーケーだったりして。
ぞうりの鼻緒選び 難しい時もあるけれど楽しいですよね。

ざくろ 花が全部実に育ってくれたらすごかったのにね!残念。
どんぐりから赤ちゃんの木が誕生ですね!
いろんな偶然が重なって育ってゆくのね・・・しみじみ(^o^)丿

投稿: zucca | 2007年7月11日 (水) 16:30

zuccaさん、前の記事へのTBありがとう。
この浴衣の生地は使い込んでいたので、
足裏に優しく触れて履き心地良いです。
鼻緒の合わせ方、zuccaさんのようにすっきりしたいのですがなかなか真似できません(~_~;)
でも、大柄の鼻緒にしたら案外どんなのにも良く合うような気がします。
まだまだ作らないと100足は遠いね(^^ゞ

ザクロの実、今年も手が届くところには無くなりました。
沢山の花なのに実になるのは少し。
しみじみ、感じました(#^.^#)

投稿: シマのママ | 2007年7月11日 (水) 17:50

シマのママさん♪こんばんは~

浴衣の季節ですね
京都は祇園祭です、昔は絶対浴衣で行きました!!
慣れない下駄の鼻緒で痛くなった足を
引きずりながら、懲りずに毎日通ったものです。

浴衣で作った布ぞうり!
とってもいい感じですね
まさに鼻緒は合わせた帯ってかんじです。

どんぐりからあんなに立派な葉っぱが!!
地中に埋まっていないのにね
すごい生命力感じます。

投稿: makimaki | 2007年7月12日 (木) 22:38

おはようございます。
浴衣で作った布ぞうり、いい感じですねぇ!
とても気持ち良さそうです。
鼻緒との色合いもとてもいいですね、浴衣も
生まれ変わってきっと喜んでいるのでは(^-^)

ざくろ、花の時期はあの朱色がすごく目立ちますよね。
もう実に・・・全部なったらきっと鳥たちがよろこんだのに。
ちゃんと木は自分で調整するのでしょうね。

どんぐりの可愛い芽、どれもが育つというわけでは
ないでしょうが、地面から出た芽、小さな木は
自然の力強さを感じますよね。

投稿: ぴよ | 2007年7月13日 (金) 07:50

浴衣地の布ぞうり、あっという間の完成ですね。
一対作る制作時間はどのくらいですか?
新しい布で作るのもいいけれど、使い込んだ思い出のある布で作るのも素敵ですね。

実家の近くのお洒落なケーキ屋さんに、ザクロが飾ってありました。
はじけた実の中が、キラキラしていてルビーみたいでしたよ(*^_^*)

両方ともとってもおいしそうですね。
夫が東京に出張する時は、おねだりしちゃおう!

投稿: 小春 | 2007年7月13日 (金) 09:44

makimakiさん、こんばんは。
あ~、京都は祇園祭なのですね。
ゆかた姿の娘さんたち可愛いですね。
だけどこの雨ではお祭りに参加する人も見物の人も大変ね。
一度行って見たいと思いますが機会がありません。

ゆかた布でどんな感じになるか作りながらワクワクでした。
藍染めにはどんな色を持ってきても似合いますね(^.^)
ドングリ、頑張ってねと声援したくなりました。

投稿: シマのママ | 2007年7月13日 (金) 19:42

ぴよさん、こんばんは。
ゆかた布 藍の色が利いて、
大きい柄もちょうどいいバランスに配色されました(^.^)
小物を作るにも生地がよくなかったので布ぞうりにして正解でした。
こんなことがあるから捨てられない(^^ゞ

ざくろの花の朱色、緑の中に良く映えていました。
木は自分で調整出来るなんてすごいな。
私なんか何にも調整できなくて、全部取って置くのよね(~_~;)
ドングリの芽もここまで大きくなって愛しくなりました。
きっと、根っこも出てるのでしょうね。

投稿: シマのママ | 2007年7月13日 (金) 19:53

小春さん、こんばんは。
布ぞうり、布の幅を揃えて裂いたり、荷造りひもを切ったりの段取りを先にしておけば、編むだけなら慣れれば一足述べ4~5時間くらいでしょうか。
ブラウスやワンピース等、もう着なくなった物で作ってみては如何でしょう?

御実家のお近くにはおしゃれなケーキ屋さんがあるの。イイナ(^.^)
ケーキも好い駆れど、ご主人様に東京土産のリクエストしてみれば?
きっと満足ですよ(^^♪

投稿: シマのママ | 2007年7月13日 (金) 20:01

紺地の浴衣布を使った草履は、なんとなく粋な感じがしますね。
とてもステキです~♪
まさに浴衣にぴったり合いそうですよ!
鼻緒のカラフルな模様がまたピッタリですね~。
最後のどんぐりの写真を見て、昔子どもとどんぐりを育てたことを思い出しました。
それで生育日記を夏休みの宿題の題材にもしたのですよ。
でも日差しが強すぎたのか、夏が終わる頃には枯れて残念でした・・・。

投稿: くるみ | 2007年7月14日 (土) 17:51

くるみさん、こんばんは。
ゆかたの生地と、色合いの感じが和の雰囲気に思わぬ効果でした(^^ゞ
知り合いにプレゼントしたら、盆踊りにもいけそうと言われました。(もちろん冗談で)

ドングリの生育日記は夏休みの課題には良かったのに、枯れてしまったのは残念でしたね。
そのまま大きくなっていたら、きっと思い出の木になっていたことでしょうね。

投稿: シマのママ | 2007年7月14日 (土) 20:43

浴衣1着分で2足の布ぞうりができるんですネ
すごいなぁ~
鼻緒ともとても合ってていいですネ
私も着なくなった浴衣どこかにあるはず・・・
それよりも、布の在庫処分の方が先かなぁ~
アレ作ろう~これ作ろう~と、買い込んだ布やいただきものの布がいっぱいです(^^ゞ
セッセと、何か作らなくちゃ!

投稿: orenge | 2007年7月19日 (木) 14:47

orengeさん、こんにちは。
厳密には二足と後一足出来るかどうか位布が余っていますよ(^.^)

布の在庫処分、頭が痛いです。
orengeさんもなの?チョット ホッ!
今日も記事にしましたが、困ったもんです(^^ゞ
セッセとね、がんばろう。

投稿: シマのママ | 2007年7月19日 (木) 16:18

おひさしぶりです。日本に帰国しました。
浴衣の布草履履きやすそうですね。
私も作りたいとは思っているのですが、なかなか時間がとれません。
今度帰省したときに他界した祖母の洋服など使っていない布地をもらってきて作ろうと思っています。

投稿: 江戸もん子 | 2007年7月23日 (月) 17:12

もん子さん、お帰りなさい(^o^)丿
ブログを時々拝見していましたので、そろそろ落ち着かれる頃かと思っていました。
帰国したとたんに夏の暑さは、体調も気になるところです。
一度にいろんな事をやってしまわずに、マイペースでお願いします。

日本の夏の部屋履きは「布ぞうり」に限りますよ(^.^)
作って楽しく履いて気持ちよく、オマケに床掃除も出来ますよ(^^ゞ
布ぞうり、初めは木綿の布が扱いやすいと思います。
って、私はずっと木綿の布しか使ってないのですが・・・

参考の本も沢山出ていますので、図書館などで借りてみて自分がやりやすい方法を見つけると良いと思います。
何でも判らないことがあれば聞いてください。
私で解ることはお知らせします。

右サイドバーのリンクリストの備忘録のzuccaさんのブログのカテゴリー「布ぞうり」にも作り方が詳しく載っていますよ。

投稿: シマのママ | 2007年7月23日 (月) 21:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136333/15519192

この記事へのトラックバック一覧です: 布ぞうり ゆかた布で:

« 東京土産は♪ | トップページ | 果てしない! »