« サービスエリアにて 5/18 | トップページ | 九重夢大吊橋 5/21 »

大分日田へ 5/20

今回は私の旅の目的だったバスツアーです。

義姉の家に一泊し、叔母と新幹線で到着の義妹が合流して一泊のバスツアーです。
本州西の端の街を出発し、一泊の格安(9,800円)旅行です。

Kyusyuu169時20分にバスに乗り込み、まず初めの休憩は遠くから乗り込んだ人のために、高速道路に入ってすぐの壇ノ浦SAです。
これから九州に渡って行く関門橋がそこに見えています。


Kyusyuu1次は、昼食のため太宰府天満宮で自由時間1時間半です。
すぐ近くに九州国立博物館があります。
でも私たち4人は天満宮で博多の義姉夫婦と待ち合わせて、しばしの歓談を楽しみました。

Kyusyuu17待ち合わせの天満宮の太鼓橋の奥では大道芸を披露してる人もいました。
久々の再会でしたが時間に限りがあるので、名残を惜しみながら別れ目的地に向け出発。

格安ツアーだけあって、途中の立ち寄り先は麺の製造元や造り酒屋さんです。
それぞれお土産を買い求め最終地の日田で街並みを散策しホテルへ。

Kyusyuu4 大分県日田市は江戸時代の天領で栄えた古い街並みのあるところです。


Kyusyuu6 いかにも古いお店の風情がありました。
奥にはお醤油などが並んで、店先には可愛い色のラムネがあります。
(買ってみればよかった(~_~;))


Kyusyuu5 土鈴がたくさんのお店。
このお店の鶏の土鈴はH17年の年賀切手に採用されたそうです。


Kyusyuu3 散策の途中、向こうから懐かしい車が走って来ました。
あっという間の出来事。


Kyusyuu7 そしてこんな格好の人も。
わらび餅屋さんでした。
買いもせずにカメラを向けると、気軽に立ち止まってくれました。


Kyusyuu9 そしてホテルは日田川のすぐ側にありました。
部屋の窓から川の向こうに沈む夕日が綺麗でした。


ツアー第一日目はこれで終わり翌日は今回の旅の目的地です。
写真をクリックすると少し大きな画像が見られます。

|

« サービスエリアにて 5/18 | トップページ | 九重夢大吊橋 5/21 »

コメント

こんばんは。
大宰府は お友達がご主人の転勤で3月末に引越しした街です。立派な博物館があるのですね。
いつか遊びにいけたら良いなと思っています。

日田って素敵な町ですね。江戸時代にタイムスリップしたよう。
蕨餅売りの人も、ちゃんと町に合わせた衣装で売って歩いていて、きっとみんなで雰囲気を大切にしている町なのね。
川のそばのホテルも眺めが良くて・・・・ご主人とだったらもっと良かったね。(ここだけの話ネ)(^^ゞ

投稿: zucca | 2007年5月27日 (日) 20:30

こんばんは~
良い旅行されたようですネ
格安だし(^^ゞ 落ち着いた雰囲気の場所でいいですね。
以前、宮島~萩・津和野とバス旅行したことがあります。
帰りは福岡?からの飛行機だったので、関門海峡をバスで渡りました。懐かしい景色です♪
その時のバスガイドさんが、とってもお話上手で聞きほれた覚えがあります。
次の目的地は何処でしょう?
楽しみです。

投稿: orenge | 2007年5月28日 (月) 00:42

zuccaさん、おはようございます。
大宰府にお友達がいらっしゃる間に、是非一度いってみてください。
とてもよい所ですよ(^O^)/
今回は博物館に行かれなかったので、次回は行って見たいです。

日田は初めてでしたが、レトロな雰囲気の良い街でした。
もう一度ゆっくり行って見たいです。

ここだけの話、夫じゃなくて気のあった友人のほうが好いな(^^ゞ

投稿: シマのママ | 2007年5月28日 (月) 08:10

orengeさん、おはようございます。
私は慌しい旅行でしたが、ふるさと発のバスツアーとても格安で好かったですよ(^^ゞ
バスツアーも案外好いなと思いました。

萩・津和野 良い所にいかれましたね。
昔々行ったけれど、変わってるよってお友達が言っていました。
関門海峡は思ったより狭かったでしょう(^^♪

次のところの紹介はもう少し待って下さいね(^.^)

投稿: シマのママ | 2007年5月28日 (月) 08:21

こんばんは。
ご旅行、とても静かな雰囲気、そして懐かしいような。
一軒一軒のお店が、それぞれの歴史を持って、
そのままタイムスリップしたような感じがありますね。
わらび餅屋さんの雰囲気もぴったり。
お宿からの夕日のきれいなこと!
楽しい話もきっと時間を忘れて・・・良かったですね~(^-^)

投稿: ぴよ | 2007年5月28日 (月) 19:44

ぴよさん、こんばんは。
日田は私の住む街と同じ昔は天領の古い街並みのところですが、
観光客に媚びてなくとても好い雰囲気でしたよ。
わらび餅屋さんもですが、昔の型の車も自然に走っていきました(^・^)
夜は宴会の川舟が何艘も出ていい感じでした。
親族親睦の旅、温泉に入って部屋での話も盛り上がりました。

投稿: シマのママ | 2007年5月28日 (月) 21:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136333/15210575

この記事へのトラックバック一覧です: 大分日田へ 5/20:

« サービスエリアにて 5/18 | トップページ | 九重夢大吊橋 5/21 »