« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

また ねじり小筥 

昨日の「ねじり小筥」をお友達に見てもらいました。
実物を見て納得した様子です。

もう少し上手に出来たらプレゼントする約束をしました。
キャンデーボックスにしてバックに入れて持ち歩けるよう、ジーンズの生地なんかで作れないかとのリクエスト。

早速今日作ってみました。
Osaiku14
何とか出来ました。
少し張りが無いです。

Osaiku17
真上から見ると
きっちり閉じていません。

もう一つ、こちらは金襴風の生地で作りました。
Osaiku16
横から見るとまあまあかな。

Osaiku15
これも
きっちり閉じません。

写真をクリックすると少し大きな画像が見られます。

最初は慎重に作るので何とか出来ましたが、前に出来たからと安易にやってしまって上手く出来ません。
プレゼントにはできないかな(~_~;)
ボール紙の芯を作る時の型紙が良くなかったようです。
もう少し作ってみることにします。

参考にした本は続 茶の袋物―やさしい手作りです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

六角ねじり小筥 試作♪

「六角ねじり布香合(ぬのこうごう)」というものを作りました。
Osaiku10携帯用の香合だそうです。
香合とはお香を入れるもののことです。
小さくて可愛い形の、アクセサリーなどの小物を入れるのに良さそうな雅な小筥(こばこ)を参考にした本に。。

数寄屋袋を作るときに参考にした本「茶の袋物―手作りを楽しむ」の続編「続 茶の袋物」も図書館で借りていました。

お友達が本の写真では、どんな物か良く判らないといいます。
私は実物を見たことがあるので、説明しようとしましたが上手く伝えることが出来ませんでした。
お友達が帰った後、木目込み人形を以前作った時の残り布がありましたので、本を参考に作ってみました。

続きを読む "六角ねじり小筥 試作♪"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

公園の花は

今日はお昼前から雨になりました。
これまで寒いときはしとしとと冷たい雨でした。
今日は気のせいかさらさらと優しく、春の雨らしく降ってくるように思えました。

昨日(3/26)はよいお天気でしたので、公園に散歩をしに行ってきました。
Sakura9 桜で有名な公園ですので、もうぼんぼりでお花見の準備が出来ていました。

Sakura8TVで桜の開花宣言があったと言っていましたが、ここでもほんの少し開花です。


Hana18 桜の花だけでなくユキヤナギの花も満開で、遠目には雪が降ったように見えなくもありませんね。


Hana17 こちらはヒュウガミズキです。
Hana16 トサミズキとの違いは花の房がトサミズキよりも短く、花の数も少ないそうです。
薄黄色の花が可愛いですね。
写真をクリックすると少し大きな画像が見られます。

お昼前には子供連れがシートを持って続々とやってきていました。
春休みの子供達には安全で健康的な遊び場になっているようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

咲き始めています

気温が上がって、春らしさが増してきました。
ベランダの鉢植えの花の蕾も膨らんできました。
去年の記事を見返しましたら、やはり今年の花は早いようです。

Hana11 去年4月4日の記事にあるこでまりの花の蕾です。
 別名:すずかけ(鈴掛)
  バラ科
3/24撮影


Hana14 Hana15_1 同じ日の記事にあったスノーフレークです。
 別名:スズランズイセン(鈴蘭水仙)
  ヒガンバナ科

左が24日
右は今日(26日)撮影


Hana12Hana13  こちらは去年3月20日に記事にしてるチューリップです。
もうそろそろ開きそうです。
去年の球根なので、花がついてない物もあります。
右のチューリップ、なぜだか花の下が長くありません。
3/24撮影


写真をクリックすると少し大きな画像が見られます。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

数寄屋袋 いろいろ

お茶席に持って行く数寄屋袋は格調高い織物の布で作ったものが好いのでしょうが、布の在庫整理が目的なのでしっかりした形のものが出来ればよしとしました。

作りはじめると楽しくて、こんなに出来てしまいました。
Osaiku9
張りのある布が好いので、今回は柔らかい絹物でなくウールの生地を使いました。
接着芯は前もって貼ってあるので、型紙どおりに切って縫い、裏の袋と合わせるだけです。
裏地は虫食いだらけのモスの布を、良いところだけ切って使いました。

Osaiku7見覚えのある柄を見つけて、叔母のことなど懐かしんだり。
初めて見る生地は夫の母や姉妹のものかと思いながら、作る合間に感傷にふけったり。
沢山出来ましたが、小物入れやちょっとしたやプレゼントに好さそうです。

Osaiku6 箱をみつけて入れてみるとぴったり。
プレゼントはこんな形で贈りたいですね。

Osaiku8 試作ではマグネットボタンにするつもりでしたが、中に通帳やカードをいれた場合に磁気の影響等有るか無いか判りませんが、無難なスナップ止めにしました。
この方がお値段も安くて済みました(^^ゞ

続きを読む "数寄屋袋 いろいろ"

| | コメント (12) | トラックバック (0)

少し遠出して

車のエンジンがかかりにくくて、バッテリーが弱っているので少し走るように言われたので遠くの公園に行ってきました。(3/16)

Ike 駐車場には池の鳥たちが羽を休めていました。
水の中よりも暖かいのでしょうか?

Gatyou車から降りた私になにやら訴える鳥も・・
そんなに言われても、鳥語は判らないのでゴメンなさい(~_~;)


続きを読む "少し遠出して"

| | コメント (12) | トラックバック (0)

つくしのキンピラ

家の者がつくしをシマジロのお土産に摘んで帰ってきました。
Tukusi2_1 シマジロが食べるには多すぎます。
お味噌汁の具にするくらいかな。


ふと思い出して駐車場に行ってみましたら、少し生えています。
これも摘んで一緒に調理することにしました。
Tukusi3 つくしのはかまを取ります。
←これ位ありました。


Tukusi4 熱湯でさっと茹で、少しの間水に漬けてアク抜きします。
摘んだばかりなので、時間は少しでよいですね。


Tukusi5 軽く水けを絞って、サラダ油少々で炒め、酒、醤油、みりんで味付けします(適当に)、顆粒だし少々も。
煮過ぎると、つくしの軸が細くなって美味しくないです。
さっと煮て、冷ましながら味を浸み込ませるようにします。


  -*- -*- -*- -*- -*- -*-

Hana7 つくしの横にオオイヌノフグリが咲いていました。
小さなブルーの花がとても可愛くて好きです。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

数寄屋袋 試作♪

古い本などをめくって、何か布の在庫整理の参考になる好いものを探してみました。
本の整理も気になり始めましたが、それは気づかない振りをして。

布幅と同じくらいの四角い端切れがあれば、数寄屋袋が作れそうです。
布を切りたくない気分の私にぴったりです。
数寄屋袋はお茶席などに持っていく袱紗やお懐紙を入れるちょっとした袋、今のポーチのような物でしょうか。
これなら別にお茶事以外にも使えるから、プレゼントしても喜ばれるかも・・・

Osaiku2 ためしに作ってみましたら案外簡単に出来ました。
あとマグネットボタンをつけるのですが、買いに行かなくちゃ。
ホックでもよいかと思いましたが、それも在庫が見当たりません。

この形ちょっと気に入ったので、もう少し作って見るつもり。
他の布を出して接着芯をアイロンで貼り、型通りに切り取る準備を。
ついでに気になっていた布も洗濯して、アイロンをかけましたが、こちらは何にするか考慮中。
Nuno4_2 Nuno3

参考にした本はサイドバーにも載せましたが「茶の袋物ー手作りを楽しむ」と「和布で楽しむプレゼント小物」です。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

久しぶりの散歩 3/10 

暖冬のつじつま合わせをしているかの様な寒い日が続いています。
土曜日(3/10)に久しぶりに公園へ行ってみました。

Sakura2_1 この間(2/21)咲き始めていたリュウキュウヒカンザクラ。
もう散り始めています。
見頃を見逃してしまったね。


Sakura5 こちらのヒカンザクラは満開です。
お花が全員下向きに咲いています。
背の低い私は覗き見してるよう(^^ゞ


Hana6 これも下向きに咲いてるお花。
馬酔木が満開になっています。
こちらは木が低く過ぎて、お花を覗くことができません。

続きを読む "久しぶりの散歩 3/10 "

| | コメント (6) | トラックバック (0)

似てるかも!

暖かい冬のまま春がやって来るかと油断していたら、寒さが戻ってきました。
でも、日差しの柔らかさは春らしさを増してきています。

Hana4ベランダのラベンダーの鉢の根元に、スミレの花が一輪咲きました。
あまりの小ささにうっかり見逃すところでした。


Hana5ホームセンターで売れ残っていた小さな鉢のローズマリー。
ダメ元で買ってどんな色か判らなかったけれど、淡いブルーで爽やかな感じで咲き始めました。
まだ蕾が付いていますから、次々に咲いてくれそうです。


Rann去年知り合いから戴いたパフィオペディラム。
夏の暑さで葉が枯れそうになって心配しましたが、何とか咲いてくれました。

今日のこれらのお花、偶然ですがよく見ればどれも形が似ているような気がします。
他人の空似ですね。

続きを読む "似てるかも!"

| | コメント (12) | トラックバック (0)

ちくちく袋物を♪

小さなお雛様のプレゼントを、何とかお節句に間に合わせて嫁がせることが出来ました。
先日(2/13)の記事で紹介した沢山の布を、少しでも何とかしようと取り掛かることに。

ブログのお友達ぴよさんが和布のパッチワークを素敵に作っていらっしゃるので私も何か作りたいのですが、センスの無い私はよい知恵が浮かびません。

それにしっかりした着物地の端切れ、裁ち落としたままで何も使っていない布には、30センチ四方の小さなものにも鋏を入れる気持ちになりません。

Osaiku1←着物の幅(36センチ)と同じだけの長さの四角い布を最大限活かせるように袋物を作ることにしました。
パッチワーク用の少し厚めの接着芯を貼り、四辺共少しづつタックをとり、黒のちりめんの布に接着芯を貼ってバイアステープを作って、パイピングしました。
ミシンを出すまでも無いかと、ちくちくと手縫いです。

横のマチの方のパイピングの続きで持ち手を作ろうと思っていたのに、勘違いしてマチのほうからパイピングしてしまったので計画変更を。
後付けの持ち手にすることにして、ここまで出来ました。

Hina9 とめ具のボタン代わりには、ちりめんで作った「くくり猿」をつけてみました。
バックの前にも「くくり猿」が出来ています。

「くくり猿」を作るのが面白くて、またも寄り道を・・・
左は、先日商店街で見たお雛飾りです。
「くくり猿」が下げられています。

沢山の布はそのままにして置いてもどうしようもないので、少しづつ何かの形にして行こうと思っていますが、私のことですから他の物に寄り道をすることになるかもしれません。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

お雛様その後♪

お雛様の嫁ぎ先から、メールで画像が送られてきました。

姪のところに生まれた女の子と、おばあちゃんになった妹の為に贈ったものが二組並べられ、その前でスヤスヤと可愛く写った赤ちゃんの写真です。

Rio この写真を撮るために苦労したようです。

最初は泣き顔が多くて可哀想になって中止したらしい。
日を変えて、抱けば寝てるから好い写真にならないけれどと。

他にも可愛い写真が送られてきましたけれど、公開は一枚のみです。

私にも少しだけ孫の楽しみを分けて欲しくて、遠慮がちに手作りお雛を贈ったのですが、嫌がりもせず私を喜ばせようと写真を送ってくれる姪の優しい気持ちがとても嬉しく伝わりました。

続きを読む "お雛様その後♪"

| | コメント (8) | トラックバック (0)

雛めぐり

午前中、久しぶりに商店街に出かけました。
買い物ついでに当地では「雛めぐり」という催し中なのを思い出して、少しだけ歩いてみました。

Hina6 商店街は時節柄 人出が減っていると聞いていましたが、この催しのお陰でしょうか こころもち賑わっているように感じました。

Hina7 空き店舗を利用した憩いの広場のような所に段飾りが飾り付けられていました。

Hina5
店舗のウインドーにも、それぞれお雛様が飾られています。

Hina8買い物ついでしたが、とても華やいだ気分になって帰ってきました。

写真をクリックすると少し大きな画像が見られます。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »