« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

間に合いました♪

お雛人形がやっと出来上がりました。
先日の準備中から随分と遅くなりましたが、何とかお節句に間に合いました。

Hina4 四組のお内裏雛です。

お節句が近くなって早く仕上げたかったのに、取り掛かると足りないものが出来て、あちこちそれを探すのに手間取ってしまいました。

Hina3 右のは去年キットで作ったものです。
やはり少し立派ですね。

これを見本にして、お着物の布は去年から用意していたのに他のパーツを用意出来なくてそのままになっていたのです。

あ~、いろんな色の絹糸を確か織物のお店で買っていたよとか、金色の水引もお歳暮の添え物であったはずとか、その都度あちこちをゴソゴソして・・・
結局又散らかってしまったよ(-_-;)

お細工物を作るのは、いろいろな部品をそろえるのが大変だということがよく判りました。
その点ゆびぬきは針と糸で簡単だから、私にはゆびぬきのほうが向いてるみたいです。

でも折角端切れの入った箱を広げたのですから、少しばかり布とも親しくしてみようかという気にもなっております。

| | コメント (16) | トラックバック (0)

今日のシマちゃん つくし

一晩中の雨が今朝はスッキリと上がり、良いお天気になりました。

zuccaさんのブログでつくしの記事を見て、車を止めたあたりにも生えていたはずと探してみました。

Tukusi
←ありました。
小さいしピンボケです(^^ゞ


シマジロのお土産に持って帰りました。
Sima4
これな~に?


Sima3_1
もしかして杖かな?
そんな年でもないし・・


Sima5
あ!食べるのか
うん、春の味だね。

写真をクリックすると少し大きな画像が見られます。

シマジロはケージから出ると、食い気もですが遊びたいだけです。
この後は、つくしを放り出して走り回っていました。

| | コメント (16) | トラックバック (0)

ゆびぬき&ビール

先日つくった水仙のゆびぬきのイメージが、イマイチ気に入らなかったのでもう一つ作ってみました。
Yubinuki9_1 水仙
うーん、どうでしょう?
色合いだけの感じだったかな。


Yubinuki11_1
前に作った星のゆびぬきはお嫁に行ってしまったので、もう一つ作ってみました。
日暮れの時間が遅くなってきましたし、金星が綺麗ですね。
もう少し明るい感じにしたかったのですが、好い色の糸がありません。
Yubinuki10_1 こちらは春は曙とでもいう感じでしょうか。
実は失敗作。
少しづつ残った糸で矢鱈縞にするのに、気まぐれにくぐり刺ししてアンバランスな模様になってしまいました。
色合いとしては気に入っていたのに・・・

写真をクリックすると少し大きな画像が見られます。

続きを読む "ゆびぬき&ビール"

| | コメント (11) | トラックバック (1)

桜も咲いて

昨日の朝は冷えましたが、その分時間がたつと春を思わせるような暖かさになりました。
今日も暖かくなるとの予報です。

暖かさに誘われ少し散歩をする気分にもなります。
昨日は買い物ついでに公園に行ってみました。
さすがに散歩の人が多いような気もしますが、寒い日は行ってないのでいつも通りかそうでないのかは判りません(^^ゞ

Ume 公園近く小山が紅白に染まっています。
梅の花が見頃のようですが、近くの会社の駐車場なので入れません。


公園の木はほとんど桜です。
まだどの木も蕾は硬いようですが。
Sakura3 ←中にはこんなのも。
早く咲く種類でしょうか。。

Sakura2 そんな中で一本だけ咲き始めている桜があります。
リュウキュウヒカンザクラとういう種類で、公園には一本だSakura1 けなので根元を踏まないようにと縄が張られていました。
夕方のテレビでもニュースで放映されていました。
例年なら三月頃に咲くのだけれど、と言っていました。
暖冬なんですね。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

お雛様 準備中

今シ-ズンは暖冬だと気持ちも体も油断していたので、このところの寒さが少し厳しく感じられます。
街でお雛様を飾っているのを見て、少し遅いくらいですが我が家も飾りました。
小さなものをちょこっと飾って雰囲気を感じるだけですが。

Hina2

今年もお出ましいただきました。
総勢15人 13cm四方の緋毛氈の中に納まった、おひとり2センチにも満たないミニのお雛様です。

続きを読む "お雛様 準備中"

| | コメント (8) | トラックバック (0)

バレンタインチョコ&ロゴ

今日は甘いもの禁止のシマジロのパパにもチョコが届きました。
ダイエットは何とかなっていますが、成人病要注意なので(-_-;)

Choko
禁止といいながらも、食べています。
禁止でこれくらいなのだから、禁止しなければどうなることか・・・

で、その為にも私が協力をして半分イタダキマシタ。
その分ホワイトデーは私がイタシマスね。

今日のGoogleのトップページのロゴも、バレンタインバージョンになっています。
イチゴにチョコがかかってとても美味しそうです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

久しぶりの散歩

本日は朝から雨になっています。
春一番が吹くかもしれないとの予報です。

昨日は用事で出かける途中、お友達から久しぶりに会いたいと連絡が入りました。
お昼過ぎに用事が終わったので、待ち合わせてランチに行ってきました。
中華のランチで角煮ラーメン、生春巻き、チマキにデザートのプリン、多くて食べられないかもと言いながら写真を撮る間もなく、それぞれが適量でしたのでおしゃべりしてる間に完食。

お腹いっぱいのままではいけないと、少し散歩も。
Mati2
観光客は相変わらず少なくて、散歩するには好い感じですが観光地としては淋しいですね。
雛めぐりという催しも始まっていますが、宣伝のわりには飾られているお雛様は少ないかな。
観光地の街並より商店街のほうが沢山飾られてるかなと話しながら、駐車場から遠くなるのでそちらへは又ということにして帰ってきました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

見てしまいました(>_<)

窓越しの日差しは暖かく、もう春を思わせる陽気です。
毛糸のものをひと段落させて、そろそろ雛のお節句に向けて。

昨年作りかけたものを仕上げたくて布を探すうちに、私にとってのパンドラの箱を開けて見てしまいました(>_<)
Nuno_1 着物の端切れが詰まった衣装ケース。
私や夫の実家それに叔母の家の片付けで、最後まで誰にも引き取られず残されていた布たちです。
どうしても捨てきれずに持ち帰ったものがぎっしり。。

でも、果たしてパンドラの箱だったのでしょうか?
パンドラの箱は開けてはいけない見てはいけない箱からは、開けたとたんにあらゆる災いが出てきたそうです。
詳しい話は知らないのですが、急いで閉めたその箱に最後に残ったのは希望だったとか。
私のこの箱は綺麗な布やそれを何かにする楽しみが入っています。

Nuno2実は、まだまだ箱は何個か有るのですが、後一つも開けて見てしまいました(>_<)
何とかせねばと思いながら、今日まで目をつぶってきましたが、お細工物や袋物を作るだけでは片付きそうにありません。
でも、何もしなければそのままですから少しづつでも形のあるものにしていくようにしたいと思っていますが、できるかな・・・

| | コメント (6) | トラックバック (0)

今日のシマちゃん お友達

今日(2/10)のリスのシマジロは、お友達でミニチュアダックスのリムちゃんが遊びに来たのでお外に出られません。
Sima2_1 いつも来る子なので怖がったりはしませんが、お互いに目を合わせません。
Sima1_1

Rimu リムちゃんは動物病院に行ってワクチンを打ってきました。
注射も嫌がらない良い子です。

Kame 病院には大きな陸ガメが二匹飼われていました。
この間行った時は廊下を歩いていたのに、大きい柵に入れられていました。
納得がいかないのか、狭いところから出ようと無駄な抵抗をずっとしていました。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

見ないで!

立派なカレイの干物が届きました。
生干しでもなく、かと言ってカチコチでもない、程好い硬さの大きなもの(普通見かける物の倍以上あります)。。
広島のデパートの包装ですから、尾道あたりで作られたものでしょうか?

包みを開けると、全員口を開けてこちらを見ています。
Deberaカレイの干物、瀬戸内地方ではデベラとかデビラというのです。
弱火でじっくりあぶって食べると、しっかりとした身に旨みが詰まってとても美味しいのです。

Debera2カナヅチでトントンとたたいて、弱火でじっくり焼いて骨までも食べるという方もいますが。
私は母親がやっていたように、両手で身の上から中骨や他の骨をボリボリ、グニャグニャと丁寧に折って弱火であぶります。

Debera3そして身が骨から剥がれやすくなったところでそっと身と骨を剥がして、身だけになったものをもう少しあぶって食べます。
頭や大きな中骨とエラのところの硬い骨は食べられませんが、小さな骨は付いていても平気です。


こうして文字にすると、なんて残酷なことでしょう。
美味しく食べさせて頂くことで、許してもらうことにしましょう。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

在庫一掃 まだ

暖冬で今日は三月下旬の暖かさだそうです。
昼間は暖房を止めています。

このところルームシューズを編みながらメモを作っておりました。

Syuzu18 そのルームシューズも3足目が出来上がりました。
この暖かさではもう必要ないかも?

目的は毛糸の在庫一掃なんだし、それに楽しみも加わってるのだからよしとしなければ。
在庫一掃、まだまだ出来ません(~_~;)

次は何を編もうかしら?

   -*- -*- -*- -*- -*- -*-

立春の日(2/4)にお友達がお酒を持ってやってきました。
Osake 節分の日から一晩搾り続けて、立春の早朝に蔵元が神社に行ってお祓いを受けたお酒です。
生原酒とあってとてもフルーティな香りと味です。

去年も立春の日に持ってきてくれましたが、今年も事前にやって来て予告して帰ったので肴を作って待っていました。

肴は他にも作ったけれど、チラッと見えてるのが春つながりで春巻きでした。

春巻きは、豚挽き肉、たまねぎと生しいたけの薄切りをごま油で炒めて、塩コショウに醤油みりんスープ少しで戻した春雨を加えさっと煮て、水溶き片栗を入れて冷めたら春巻きの皮で包んで油で揚げます。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ゆびぬき 早春

暖かい冬でしたが 2、3日冬らしい寒さがあっての今日は立春です。

編み物の合間にゆびぬきも少し。
春の花便りが聞こえてきました。それをイメージして。。

Yubinuki7_1

椿
黄色の花芯に赤い花びら、参考の本と同じ色で作ってみました。


Yubinuki8_1

参考にした本では連山という模様でしたが、
水仙の花のイメージの色でかがってみました。
白と黄色がもう少しはっきりするかと思いましたけれど・・

写真をクリックすると少し大きな画像が見られます。

  -*- -*- -*- -*- -*- -*-

Kurokksu 我が家のベランダにも、クロッカスの花がひっそりと咲きました。
去年の球根なので花が大きくなってくれませんでしたね。


* 参考にした本は、右サイドバーの「絹糸でかがる加賀のゆびぬき」です。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

可愛くリサイクル

お土産に頂いた漬物が入っていた竹ざる風プラスチックのお皿。
このままでは味気ないし使い道も無いけれど、なぜか捨てられない。

プラスチックですずっとパソコンの横で、何かに使えないかと待機させていました。
と言えば聞こえは好いのですが、ただ転がっていただけ(^^ゞ


これもお土産の包装に使われていた和紙風の紙を、くしゃくしゃと揉んでやわらかくして貼張り付けてみました。
糊は障子張りに使った時の残りです。

一閑張り風のお皿ができ上がりました♪
Sara2この後柿渋風のニスを塗れば、もう少し見栄えがアップするのですが今回はここまで。

和紙を貼る時に小さくちぎって隙間無くきっちり貼り付けると、出来上がりがもう少し綺麗になるのでしょうが、アバウトな私がやったのでこんな感じです。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »