« ついてない日 | トップページ | ゆびぬき 秋の色 »

公園の花

一昨日行った公園の山で見た花です。

Hagi1 今の季節、やはり萩の花ですね。
たくさん咲いていました。
Hagi2右も萩のような花でしたが名前が判りません。
萩はいろいろ種類があるようで細かい名前が特定できません。
追記:zuccaさんに教えていただきました、右はマメ科ハギ属のメドハギでした。

Hiyodoribana ヒヨドリバナ キク科
フジバカマによく似ていまけれど花が白色です。
よく見ると右下のほうに蚊が止まっています、刺されなくてよかった。
Hiyodoribana1 ←葉が黄色いし花のつき方が違っていたので別の花かと思いましたが、ウイルス病にかかったものだそうです。


Kitunenomago

キツネノマゴ キツネノマゴ科
花が7ミリ位の大きさというか小ささです。
花が小さいからキツネのごまかと思ってよく見たらゴマではなくマゴでした。
おもしろい名前ですね。
小さいけれど可愛い花です。
一面に生えていたのですが、群生を写すと花が小さいので花の様子が判りません。

Amerikayamagobou ヨウシュヤマゴボウ ヨウシュヤマゴボウ科
花というより実になりかけですね。
もう少しすると紫色になります。
Amerikayamagobou2道端で見かけますが、よく見るととても可愛いです。
大きく茂っている枝を花瓶に挿すと、一枝でもさまになっています。
北アメリカ原産の帰化植物で、根は毒があるので食べられませんから気をつけて。
お土産の山牛蒡の漬物はこれではなくモリアザミという植物の根だそうですのでご安心ください。
写真をクリックすると少し大きな画像が見られます。

  -*- -*- -*- -*- -*- -*-

公園の花ではありませんが、一昨日総合病院の植え込みで見かけた花です。

Saiikirai 空に向かってリボンが架かっているように見えるのはサンキライ(サルトリイバラ)です。
Saiikirai2実もついていました、もうすぐ赤くなるとリースに使いますね。

Turubo

←ツルボ(別名 スルボ) ユリ科
一本だけひっそり咲いていました。


Hagi3

萩の花も紅白で咲いていました。Hagi4

|

« ついてない日 | トップページ | ゆびぬき 秋の色 »

コメント

こんにちは~。

萩の花は やっぱり秋を感じさせますね。
名前のわからない萩はメドハギに似ています、葉っぱの感じが・・・。
フジバカマの白いお花かと思っていましたが、名前違うんですね。
まだ蚊も飛び回っているのネ(>_<)
キツネノマゴも 近くで見ると綺麗ですよね。
ヨウシュヤマゴボウの紫の実 食べられないのかしら?今度食べてみようと思っていたので・・・アブナイ・アブナイ(^^ゞ
サンキライは初めて見ました♪
一度 ドライじゃなくて本物を見てみたかったのです。嬉しい!
時々外歩きも気分転換になって良いですね~。

投稿: zucca | 2006年10月 6日 (金) 16:08

最近、蚊も花の蜜を吸うことを知りました。
(これって常識?)
この蚊もチュウチュウ蜜を吸っていたのかな。
秋の花はちょっと控えめな感じがいいですよね。

投稿: 小春 | 2006年10月 6日 (金) 16:11

zuccaさん、こんばんわ~
今日は北風の強い一日でして、今も風が吹いています。
でもその風が雲を吹き飛ばし、十五夜お月様が顔を見せてくれています(^^♪
メドハギ、調べてみましたらそのようです、教えて頂いて有難うございます。

わたしはキツネノマゴは始めてみましたが、小さくてて可愛い花がたくさん集まっているのですね。
ヨウシュヤマゴボウは根や葉は有毒だけれど、実には毒は無いそうです。
鳥に食べてもらって種を運んでもらいたいのだそうです。
でも、食べないほうがいいでしょうね(^・^)
サンキライの葉は春に柏餅の葉の代わりにお餅を挟んで蒸したりしますよ(^^♪
次に行った時には少しは赤く色づくでしょうから写真を載せますね。

投稿: シマのママ | 2006年10月 6日 (金) 20:54

小春さん、こんばんわ~。
お月様が出ましたよ~(^^♪
蚊はメスが産卵のために人の血を吸うけれど、
オスは樹液や花の蜜で生きているらしいですね。
ということは、この蚊には刺されなかったということでしたね(^^ゞ
秋の花、控えめだけど品のある、
そんな人に私もなりたいものですが、無理かな(-_-;)

投稿: シマのママ | 2006年10月 6日 (金) 21:03

シマのママさん、こんばんは~
フジバカマに似たお花の中に、やっぱり蚊がいたのですネ
オスの蚊ですか?
でも、どこにでも蚊はいて私はすぐ刺されてしまいます(>_<)
秋の野草はいいですネ
また、花から実になったののも見られるし♪

カワセミの囀り聞きました~
ありがとう~(^o^)丿
そう言えば、zuccaさんのところでも紹介されてましたネ
私もお気に入りにいれておこう~

投稿: orenge | 2006年10月 6日 (金) 22:08

orengeさん、おはようございます。
そういえばorengeさんのところのフジバカマにも蚊がとまっていましたね。
蚊の好みの花なのでしょうか?
蚊の性別はちょっと見分けがつきませんが、
刺されなかったから♂だったのでしょうか(^^ゞ
秋の野草観察楽しいですね、
実物の色づきが増してくるのも嬉しいし♪

カワセミを見つけたら教えてくださいね~。

投稿: シマのママ | 2006年10月 7日 (土) 09:35

こんにちは、シマのママさん。
先日のイギリス庭園のすすきは園芸種のようで、お金を払って庭に来ていただきたいほど見事な姿ですが日本のお月見にはちょっと派手でしょうか(笑)
こちらはヤマゴボウの実はもう紫に熟していますよ。車で通る場所にあるので青い実から熟していく様子を見ていて楽しかったです。
根っこは毒があるのですか?ヤマゴボウの漬物は飛騨物産で売られているので、気をつけなくては!

投稿: keiko | 2006年10月 7日 (土) 12:43

Keikoさん、こんにちは~。
パンパスグラスから見るお月様にはうさぎでなくて、
狼男のほうが似合うかもしれませんね(>_<)

ヤマゴボウのお漬物のほうは大丈夫、
モリアザミという植物の根が使われているそうですよ。
私の文章が判りにくかったようですね(^^ゞ。
少し文章を変えました。
お漬物は私も好物です。

投稿: シマのママ | 2006年10月 7日 (土) 17:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136333/12160290

この記事へのトラックバック一覧です: 公園の花:

« ついてない日 | トップページ | ゆびぬき 秋の色 »