« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

本日は何処へ!

昨日はお客様の希望で、田舎の風景が見られるところへドライブを。。

田舎が見たいってうちは充分田舎ですが、お客様のイメージは棚田にわら屋根の農家の集落でのところのようです。
そんなぁ~、いまどき田舎のほうがモダンなおうちが多いんだけどぉ。。

Damu2 でも、とりあえず車で走り出して、ダムの見えるところで一休み。
何とか少しは気に入ったみたいで写真を撮っています。
とても誕生日が来て満80歳とは見えません。
Damu1 対岸にも紅葉が少し見られました。

この後、ひと回りして道の駅に寄って野菜を買って帰ってきました。
どうも、田舎の風景はお客様の思いとは違ったようです。
ひとまず私だけがお相手しているので、気に入ってくれてるのかどうなのだか・・・
写真をクリックすると少し大きな画像が見られます。

さてさて、本日はどんなご予定か?

  -*- -*- -*- -*- -*- -*-

本日は朝一からシネコンで映画鑑賞を「父親達の星条旗」
映画の感想もですが黙って座って見られたのがよかったカナ(^^ゞ

その後、文房具など少し買い物にお付き合い。。
美味しいケーキが食べたいと、買って来て美味しく頂きました。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

ゆびぬきのお針山♪

NHKのテキスト雑誌500号記念の「おしゃれ工房」11月号には、加賀ゆびぬきの作り方の記事が載っています。
ゆびぬきを利用してかわいい針山が作られています。
私も早速作ってみました。

テキストの作品とは違う模様ですが、とても可愛い針山が出来ました。
Yubinuki3_1鹿の子模様です。
前にも作りましたが、今度は赤とピンクの糸で。。


Yubinuki4 こちらは一文字
二色うろこの真ん中に互いの色を一本入れて。


写真をクリックすると少し大きな画像が見られます。

NHKのテキストはまだ「婦人百科」の頃から母も購読していました。

続きを読む "ゆびぬきのお針山♪"

| | コメント (8) | トラックバック (0)

これも大文字?

ダイモンジソウがやっと開花しました。
去年自分で買い求めたのに、イメージが違うような。

Daimonnjisou2 去年の写真を見ると、ふんふんやはりこれです。
そういえばピンクと白のを買ったのでした。
買うときは好いと思って買ったのですが、
こんなのだったかなって。

ベランダに咲いた菊の花。
Kiku Kiku2なんだか変、新種?
花びらが無い。。
毎朝見るたびに、少しづつ花びらが無くなっていくような。
でも他の枝のはちゃんと咲いてる。
誰か、夜中に花びらを食べにやってきてるのかナァ。

 -*- -*- -*- -*- -*- -*-

Saiikirai3
10月6日の記事のサンキライの実が、もうこんなに色づいていました。
まだ葉っぱも青々しています。
リースにするのは、もっと真っ赤になったものですね。
写真をクリックすると少し大きな画像が見られます。

今日は遠来の客人が有りました。
昨日「明日荷物が届くよ、私は新幹線で行くから」と、やってまいりました。
今回は少しゆっくりするとのことです。
さあて、どこに観光のお供すればよいのでしょうか?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ネックウォーマー出来ました♪ 

先日編みかけだったネックウォーマーが編みあがりました。
色ちがいでもう一枚。

Keito2

とりあえず今回は2枚、まだまだ編んでいます。


 -*- -*- -*- -*- -*- -*-

続きを読む "ネックウォーマー出来ました♪ "

| | コメント (8) | トラックバック (0)

ピカピカ☆

ピカピカとは、ジャーン!洗濯機でーす。

Senntakuki うちの洗濯機、夏前から洗濯を済ませるまで、ピッ、ピッと何度も止まるのです。
も~って、その都度設定し直しながら使っていました。
脱水の力もだんだんと衰えて、水気が残った感じで夏の間は我慢できましたが、そろそろどうにかしなければと思っていました。

この間の日曜日、「古い電化製品引き取ります。」とリサイクル屋さんの軽トラックが。。
呼び止めて、引取りの値段を聞くと2,500円です。
先に調べていた家電量販店では3,500円だったので安い、次のことも考えずにエイッて持ち帰ってもらいました。

買ったのが何時か忘れたくらい、永いあいだ衣類を綺麗にしてもらったのにひどい仕打ち。人だったら、怒るよね(^^ゞ

でも、仕方ないから昨日量販店に注文して、さっき届きました。
やっぱ、新品は気持ちいいね。人もそうなのかな??

| | コメント (8) | トラックバック (0)

秋のお細工物♪

昨夜から久しぶりの雨降りです。
今は小止みですが、今日はまだ降り続きそうです。

こんな日は、楽しみのお細工物でも披露いたします。
散歩の途中で拾ってきたたものを利用して。。

Saiku3 松ぼっくり大小
クリスマスの和風小物にも好いですね。
Saiku1

蓮の花びらが散った後の中心の花托
穴は中に種が出来た後です。
手前はクヌギのドングリの台を拝借

Saiku2

モミジバ楓の実
アメリカ風ともいい、種が出た後が穴になっています。

写真をクリックすると少し大きな画像が見られます。

松ぼっくりは、端切れに綿を入れた丸い玉をたくさん作って隙間を埋め込みます。
クヌギのドングリも、台の上に丸く作ったものを貼り付けました。
蓮の花托には種の抜け出た穴に、綿を詰めた端切れを埋め込むだけで、ハイでき上がり。

端切れが上等の絹ものならもっと品よく仕上がることでしょうが、絹物はもったいなくて使えません。
木綿ですが、頂いた掛け布団の端切れでちょこちょこっと。。

モミジバ楓の小さい穴には、ゆびぬきの台に使うバイアスの三角になった切れ端を細かく折って差し込んだだけです。

モミジバフウはマンサク科の木で、街路樹などによく使われています。
実は、トゲトゲで種が出た後が穴になっています。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

ネックウォ-マー始めました

日中は暖かいのですが、朝夕は涼しくなってきました。
ネックウォーマを差し上げる約束をしているので、寒くなる前に届けたくてボツボツ取り掛かることに。

Keito まずは手慣らしに、春に何枚か編んだものと同じ形のを編み始めました。

やはりこの形がコート下につけても、襟元がハイネックのようでいい感じだし、マフラーだけで少し寒く感じる時に、マフラーの下につけるのもいいようです。

編んでみて判ったのですが、春には編み目を間違っていたみたい(-_-;)

zuccaさんもネックウォーマーを編み始めたようなので、TBさせていただきます。

参考にした本は「広瀬光治のシンプルニット」です。

ネックウォーマーの記事はhttp://attyann.way-nifty.com/kokoro/cat6686072/index.htmlでまとめて見られます。

| | コメント (8) | トラックバック (1)

大文字草 まーだだかい!

ブログのお友達のところではダイモンジソウが、開花したという記事をとっくに載せていらっしゃいました。
去年買い求めた我が家のダイモンジソウ、管理が悪くて今年は咲いてくれないと諦めていました。
Daimonnjisou でも、先日ちっちゃな花芽らしきものが。。
毎日眺めているので恥ずかしいのか、なかなか出てきてくれません。
(写真は10/16撮影)

zuccaさんによると大文字草は短日植物なので、ベランダで育てる時は、なるべく部屋の明かりの届かない場所に置く方が良いそうです。
置いている場所は明るくは無いけれど、他のブログの方達の地方からいうとうちは西になるので日暮れの時間が遅いせいかなぁ。。

  -*- -*- -*- -*- -*- -*-

Kouen_1 少し前(10月13日)のことですが、いつもの公園に行って見ました。
桜の葉の紅葉も終わって散り始めていました。

TikarasibaEnokorogusaエノコログサに陽が当たって輝いています。
小さい人になった気分で撮ってみました。
チカラシバもこんなふうに見えます。
シマジロの興奮した時の尻尾みたい(^^ゞ

Sagi_1親子のサギが、池からの排水口で魚を採っていました。
気候がよいのでのんびりと見えますが、寒くなる前にしっかり体力をつけているのでしょうね。

写真をクリックすると少し大きな画像が見られます。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

備前焼まつり 10/15

昨日はお友達と一緒に、焼き物で有名な備前市に行ってきました。

毎年秋に催される備前焼祭りでした。
Bizen2
大勢の観光客が集まるというので、敬遠して行ったことが無かったのですが、折角誘って貰ったし、私は助手席でいいというので一緒に行ってきました。

Bizen 焼き物が通常の2割引きで購入できたり、福袋の販売があったりして、例年約15万人が訪れるというイベントです。
備前焼のつぼや茶わんなど、約40万点が販売されるということですごい混雑でした。

Bizen3 いつもだとそれほどの人通りもない焼き物を売るお店が並んだ通りですが、年に一度のことでギャラリーの中だけでなく、庭先にまで作品を並べて大賑わいでした。

Bizen5 連れの者は、焼き物の箸置など買い物をしていましたが、私は選ぶ気持ちにもなれずに、通りの端から端まで歩くだけで疲れました。

Bizen4 便乗で食べ物や果物もいろいろ売っていました。
連れの者がぶどうを上手に値切っていたのにつられて、私も知人に送るために買ってしまいました。

続きを読む "備前焼まつり 10/15"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ゴスペルを聞きに♪

先日若いお友達から案内のメールが入っていたので、
昨日はゴスペルを聞きに出かけました。

9月の初めから今日(10月15日)まで、倉敷チボリ公園は倉敷生活文化祭ということで、市民を入場無料にしていろいろと催しが有りました。
その一環として、お友達の属しているグループがステージでゴスペルを披露するようでした。

午後3時に家を出発し。、少し早めに到着しました。
免許証を見せて、市民なので無料です。

公園の中の花を写真に撮っていると開演時間になりました。
Gosuperu2 ステージの前にも、グループのファンらしき方や、公園に来たお客様が陣取っています。
私は後ろの写真が良く撮れそうなところでスタンバイ。

続きを読む "ゴスペルを聞きに♪"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

お芋のおかず♪

近所のお宅からサツマイモを頂きました、秋ですね。
子供の頃は、サツマイモを蒸したのがおやつでした。
石焼芋もおいしいですね。

Satmaimo さて頂いたさつま芋はおやつにすると、ダイエット中のシマジロのパパにはカロリーオーバーなので昨夜の夕食のおかずになりました。

美味しかったのでちょっとご紹介します。
さつま芋はホクホクと甘いので、おかずには向かないと以前は思っていましたが、このやり方で作ると我が家では好評です。

何で覚えたのかは忘れてしまいましたが、家庭料理ですので分量は適当です(^^ゞ

材料 ・さつま芋 ・鶏肉(有ればモモ肉、無ければどこでも好いのです) ・ピーマン ・サラダ油 ・調味料(濃いめのお吸い物くらいの煮汁、そうめんのだしでもいいです)

① 鶏肉、さつま芋、ピーマンは大き目の一口大に切って水気を拭いておきます。(さつま芋、我が家は皮付きのままですが、気になる方は剥いてくださいね、切った後すぐに少し水に漬けておくとアクで黒くなりません)

② さつま芋、ピーマン、鶏肉の順で別々に、サッと火が通るくらいにサラダ油で素揚げし、キッチンペーパーに置いて油を切ります。(注:ピーマンは特に揚げすぎないように)

③ 別の鍋にお吸い物くらいの煮汁(材料がかぶるくらい)を沸騰させておいて、素揚げしたさつま芋、ピーマン、鶏肉を入れさっと煮て、味がなじんだら食卓へどうぞ♪

素揚げするのが面倒ですが、冷めても美味しく食べられます。

| | コメント (8) | トラックバック (2)

布ぞうり スリッパ編

最近はゆびぬきにばかり気持ちと時間をとられていて、布ぞうりが出来ませんでした。
そろそろ素足では少し涼しくなってきたことだし、布ぞうり作成セット(大袈裟な!)を片付けようと思いました。
でも裂いた布がまだ少し残っているので使ってしまうことに。。

Zouri1 鼻緒の作り置きがないので、底だけを編んでスリッパに仕上げて見ました。
久しぶりに編んでみてやはり左右が違うし、かかとの丸みが上手くいきません。


Zouri以前スリッパを作るのがマイブームの時がありました(右のもの)。
それは残り布を何枚も厚くミシン掛けして、底の部分を作っていました。
しっかり厚くするにはミシンが気の毒なくらい厚く縫うのです。
その底を布ぞうりの要領で編んだのを使うと、厚みがちょうど好くなりました。
それはそのはずです、ぞうりの底なのですから(^^ゞ

甲の部分はちゃんと型紙も残っていました、それを使ってハイ、出来上がり\(~o~)/
これなら素足で気持ちよくて、ソックスをはいていても好いですね。

↓で布ぞうりの記事は全部見られます。
布ぞうりのカテゴリのページ

| | コメント (10) | トラックバック (1)

ゆびぬき 応援感謝!

昨日は中日ドラゴンズが優勝を決めて、後一歩というところで阪神タイガースは残念ながら優勝を逃してしまいました。

今朝の新聞の折込には、スーパーの阪神タイガース応援感謝セールのチラシが入っていました。
これは優勝感謝セールのために用意した品を売ってしまおうということでしょうね。
優勝してもしなくても、商魂たくましいお店の手に乗ってしまう消費者は辛い(>_<)
前置きはこの辺で本題に。

Yubinuki1_1 今日のゆびぬきはタイガースカラーの応援感謝ゆびぬき?
私も時事ネタに乗っかって(^^ゞ
参考の本では「連山」という名前になっていました。
山なみを想像させられるからでしょうか?
私は、黄色に黒と白のタイガースカラーで「応援感謝」としましょうか?

Yubinuki2_1 もう一つのゆびぬきは、シンプルに青海波です。
色は、淡い藤色に白と紺色です。

写真をクリックすると少し大きな画像が見られます。

| | コメント (8) | トラックバック (1)

ゆびぬき 秋の色

プレゼント用にするゆびぬきができ上がりました♪
三個ともうろこ模様です。
Yubinuki20jpg

先日途中までだったのは左のですが、
グラデーションの五色うろこが出来上がったら白っぽい感じになりました。

オレンジ系がリクエストだから気に入らないかなと、真ん中のを作りました。
四色五色うろこを二色三色(濃いオレンジ3:淡いオレンジ1:黄色1)です。
今度は少し濃くなったかなと、
次は四色うろこを三色二色で(濃いオレンジ2:黄色2)、
なんと三つも出来てしまいました。

でも、プレゼントは一つだけですよ~。
配色が、まるで紅葉の移ろいのようになりました。

追記:使った色の数を勘違いしていたので訂正しました。

  ☆.。.:*・°☆.。.:*・°

続きを読む "ゆびぬき 秋の色"

| | コメント (10) | トラックバック (0)

公園の花

一昨日行った公園の山で見た花です。

Hagi1 今の季節、やはり萩の花ですね。
たくさん咲いていました。
Hagi2右も萩のような花でしたが名前が判りません。
萩はいろいろ種類があるようで細かい名前が特定できません。
追記:zuccaさんに教えていただきました、右はマメ科ハギ属のメドハギでした。

Hiyodoribana ヒヨドリバナ キク科
フジバカマによく似ていまけれど花が白色です。
よく見ると右下のほうに蚊が止まっています、刺されなくてよかった。
Hiyodoribana1 ←葉が黄色いし花のつき方が違っていたので別の花かと思いましたが、ウイルス病にかかったものだそうです。


Kitunenomago

キツネノマゴ キツネノマゴ科
花が7ミリ位の大きさというか小ささです。
花が小さいからキツネのごまかと思ってよく見たらゴマではなくマゴでした。
おもしろい名前ですね。
小さいけれど可愛い花です。
一面に生えていたのですが、群生を写すと花が小さいので花の様子が判りません。

Amerikayamagobou ヨウシュヤマゴボウ ヨウシュヤマゴボウ科
花というより実になりかけですね。
もう少しすると紫色になります。
Amerikayamagobou2道端で見かけますが、よく見るととても可愛いです。
大きく茂っている枝を花瓶に挿すと、一枝でもさまになっています。
北アメリカ原産の帰化植物で、根は毒があるので食べられませんから気をつけて。
お土産の山牛蒡の漬物はこれではなくモリアザミという植物の根だそうですのでご安心ください。
写真をクリックすると少し大きな画像が見られます。

続きを読む "公園の花"

| | コメント (8) | トラックバック (0)

ついてない日

Ibirisuteien昨日は朝から曇り空なのに、友人の誘いで6月にバラを見に行ったイギリス庭園まで少しドライブしました。
以前の記事はイングリッシュガーデンとか英国庭園とも表して、統一していませんでしたが。。
途中ちょっとしたトラブルが有って嫌な予感が・・・
案の定、イギリス庭園は休園日でした。
門扉は開いていて、中には関係者らしき姿も見えましたが中には入れません。

庭園の外回りにコスモスが少し咲いていましたので写真に。

Kosumosu Kosumosu5 Kosumosu2

少しだけ公園の山を散策しました。
イギリス庭園は公園の中の施設なのです。

一度だけ見たことがあって、もう一度よく見たいと思っているカワセミの鳴き声が聞こえました。
友人は興味が無いようでさっさと先に行ってしまいますが、私はキョロキョロ。
高いところにいますがよく見えません。

そうしてるうちに、急に雨が振り出しました。
幸い車まですぐのところでしたので、あまり濡れずに済みました。

やれやれ今日はついてないよと、車を発車させて走り出して少し行くと濡れた跡がありません。
私達の上だけに雨雲が有ったようですね。

Panpasugurasu イギリス庭園の前のススキの景色です。
パンパスグラス 別名 銀葦(しろがねよし) イネ科
南アメリカ原産
このススキは野山に生えているのとは違うようです。


写真をクリックすると少し大きな画像が見られます。
山の花は次回に。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ゆびぬき ストラップに♪

今日は朝から雨になりました。
今回のゆびぬきは、写真にして気づきましたが赤色系ばかりです。

Yubinuki14jpg 鹿の子模様
赤と白の糸を使って
着物地の絞りのような模様が出来ました。

Yubinuki16jpg 四色うろこ模様
赤色から四色の色の糸を使って
グラデーションが綺麗に出ました。

Yubinuki15jpg 矢鱈縞(やたらじま
色も縞の幅も不規則。
それもそのはず、残った糸を何も考えず刺していったのですから。

Yubinuki17jpg右は、小ぶりにつくった赤い青海派模様と、ピンクとグレーの縦うろこ模様です。
お誕生日のお友達にゆびぬきをプレゼントしたいと思って、そのままでもいいけれど形を少し小ぶりにしたりして、携帯のストラップにならないかとあれこれ考えてみました。

お友達に今まで作ったゆびぬきの中から好きなのを見てもらったところ、携帯の色に合うオレンジ系のが欲しいといわれました。
Yubinuki19jpgそんなのが無いから急遽、色糸を合わせて制作することになりました。
写真はプレゼント用に、ただ今製作中のものです。

Yubinuki18jpg ←出来上がるまで間に合わせに、一つレンタルすることになったのがこれです。

ストラップ用にと色々買ったパーツも、シンプルがいいからとゆびぬきの輪の中に紐を通しただけで、携帯に付けてあったストラップにくっつけて終わり。

手芸屋さんや、私の好きな百均に行って利用できそうなパーツを探して買ってきて取り付け方を考えましたが、ゆびぬきに金具はつけたく無いし、ストラップで使わない時にも好いようこれが一番かもしれないと思いました。
これから何か好いものが見つかるかもしれませんが、とりあえずこんな感じのストラップに落ち着きました。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »