« ゆびぬき 青海波・一文字 | トップページ | 椿の実とドングリ »

ゆびぬき 矢羽根・金魚

ゆびぬきを作り始めて、楽しくてやめられなくなっています。

楽しいので夢中でやってるから目に疲れが出てきました。
気分はゆびぬきを刺していたいのに、根気が続かないのです。
こんなところで、自分の体力(年齢?)を感じさせられました。
この先ずっとゆびぬきを作っていくには、少し加減をしなくてはいけないようです。

そう思いながら二つでき上がりました。

Yubinuki10jpg

矢羽根模様
 茶色と黄色の糸を使用

Yubinuki11jpg

金魚模様
 赤色と白に青の糸使用
 先日の金魚の形が気に入らなくて作ったのですが、変わらないみたいです。

   -*- -*- -*- -*- -*- -*-

百円均一のお店で、ゆびぬきを入れるのにちょうど好い物を見つけました。

Yubinuki0jpg 指輪などを入れておくコレクションボックスです。
これでとりあえず、ひと箱いっぱいになりました。
安い箱ですが収めてみたら、それなりにコレクションっぽくなったでしょうか?
でも、これ位ではつまらないからもっと大きなコレクションボックスにたくさん作りたいと思います。

百均のお店には、まだ有りました。
Yubinuki01jpg 小物を入れるケース。
これもちょうどぴったり。
持ち歩きするのにどちらも良さそう。

Yubinuki02jpgで、中にゆびぬきを納めて、一人でニヤニヤ眺めている私です。


写真をクリックすると少し大きな画像が見られます。

備忘録zuccaさんのところにTBさせていただきます。

|

« ゆびぬき 青海波・一文字 | トップページ | 椿の実とドングリ »

コメント

こんにちは~。
TBありがとうございました。
指貫 どんどん出来上がっていますね~、矢羽根も金魚もまだ作ったことありません、そのうち挑戦したいなぁ~。金魚やっぱり可愛いですね。

100均のボックス、指貫にもぴったりですね。
私も何か箱を見つけてこなくては・・・でも全部埋まるのはまだまだ先になりそう(^^ゞ

指貫つくり 細かい作業ですから、目に負担かかりますよね。
私も2重に見えたり・・・・お互い目をいたわって、ゆっくり楽しんで作ってゆきましょうね。

投稿: zucca | 2006年9月13日 (水) 17:31

こんばんは。
あ、またまたきれいに仕上がっていますね~!
私はまだまだ、努力せねばとても写真にとれる
までにはなりません・・・シマのママさんと、zuccaさんのを見て、勉強させていただきます。
ファーストのものは、土台が柔らかかったのか、
糸をかけていくうちに、めろめろ・・・あはは・・・(^o^)でした。

目をいたわって進めてくださいね~♪

投稿: ぴよ | 2006年9月13日 (水) 19:38

zuccaさん、こんばんわ。
楽しくてもあまり根をつめてはいけませんね。
これからずっと楽しんで行こうというのに、ゆっくりやらなくてはね(^^♪
コレクションボックス、大きいのにいつかいっぱいになるよう作り続けていきましょうね。

今日は肌寒くて、ネックウォーマーも気になり始めました。

投稿: シマのママ | 2006年9月13日 (水) 20:50

ぴよさん、こんばんわ。
めろめろになちゃったの?
土台を縫い付ける糸がゆるかったのかしら、
台の布はバイアスにしましたか?

ま、私も最初はヘンでしたからね。
失敗は成功の元ですから、
次はちゃんと出来ると思いますよ(^^♪

今日は作業はやめてパソコンをやっていましたが、
結局目を使うのは同じことでした(^^ゞ

投稿: シマのママ | 2006年9月13日 (水) 21:01

こんばんは~
始めてコメントさせていただきます。orengeです♪
以前zuccaさんのご紹介で花ふきんの時に、そして今回指貫拝見させていただき、素通りで失礼しました~
すごい!作品の数々ですネ
指貫とっても綺麗です♪
100均大好きな私ですが、コレクションボックスにぴったりでいいですネ
透明なケースはビーズ入れに使ってますが、これもピッタリなんですね!
いっぱい繋げて楽しめますネ 
まだまだ増えそうで楽しみにしています。
また、お邪魔させていただきます。

投稿: orenge | 2006年9月13日 (水) 23:48

おはようございます、シマのママさん。
きのう朝市へ行ったらお手玉や針山などの手芸品がありましたが、指ぬきはありませんでした。
細かい作業なので作らないのかもしれませんね。
シマのママさんがもし朝市へこの指ぬきを売ろうと思われたらいくらほどの値段をつけるのかなと思ってしまいます。「売りたくないわ」かな?
こういうケースに入れて飾れば楽しみですね。
一つひとつ模様がちがって面倒でしょうが、すごくきれい!

投稿: keiko | 2006年9月14日 (木) 05:44

orengeさん
始めまして、ようこそいらっしゃいました(^・^)
私も、zuccaさん経由で時々お邪魔して、
布ぞうりやハルちゃんを見させていただいておりました。
ゆびぬき作りは、やり始めると楽しくてこれからも続けたいと思っています。
orengeさんもご一緒に始めませんか?

百均には時間があるときに行ってみると、
いろんなものがあるので、何かに使えるかもとつい買い過ぎたりします(^^ゞ

ご訪問、コメントありがとうございました。
また時々、茶飲み話にいらしてくださいね。
私もorengeさんのところにお邪魔しますね。

投稿: シマのママ | 2006年9月14日 (木) 08:50

Keikoさん
おはようございます、いつもお早いですね。
飛騨の朝市、何年か前に行きましたよ。
いろいろなものが売っていて楽しいですね。
そのときは荷物が増えるからと何も買わなかったけれど…

私のゆびぬきは、まだまだ値段を付けられるような出来ではないと思いますよ(^^ゞ
模様が色々あるので、次はどれを作ろうかと考えるのも楽しいですね(^^♪

投稿: シマのママ | 2006年9月14日 (木) 08:59

またまたすごい!
きれいなゆびぬきが出来ましたね。
私には、ダイヤよりルビーより、シマのママさんのゆびぬきの方がきらきらして見えますよ~。

投稿: 小春 | 2006年9月14日 (木) 17:02

小春さん、こんばんわ。
え~(^^ゞありがとうございます。
でも目の前に並んだらきっと宝石のほうがいいと思うよ(-_-;)

小春さんも一緒に始めませんか?
手作り好きなんでしょう?

投稿: シマのママ | 2006年9月14日 (木) 20:27

私にこんな細かい作業が出来るかしらん?
クロスステッチは糸が太いし、刺す場所も穴が開いているからいいんだけれど・・・。
今度図書館に行った時に、ゆびぬきに関する本を借りてきて、じっくり勉強してみますね。

投稿: 小春 | 2006年9月15日 (金) 18:10

小春さん、こんばんわ。
ウーン、細かいけれど基本的には、印をつけて針は前に刺した隣に刺していくのですが…

ゆびぬきの本は余り無いですが「絹糸でかがる加賀のゆびぬき」は、
写真も綺麗ですし作り方も詳しく載っていますよ。

前も載せましたが、次のサイトにも簡単に作り方がありますよ。
http://www.fjx.co.jp/sewingcom/gallery/recipe.html

私で判ることがあれば、遠慮無く聞いてくださいね(^^ゞ

投稿: シマのママ | 2006年9月15日 (金) 21:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136333/11876775

この記事へのトラックバック一覧です: ゆびぬき 矢羽根・金魚:

« ゆびぬき 青海波・一文字 | トップページ | 椿の実とドングリ »