« 当選しました♪ | トップページ | 携帯からテストです »

時計草とふうせんかずらの花

何日か前から、時計草の花が咲き始めました。
5月27日の記事に、蕾の写真があります。
Tokeisou2
時計草(とけいそう)
 別名:パッションフラワー
  トケイソウ科


なぜ時計草なのかは、花を見れば解りますね。

今日、初めてのふうせんかずらの花が咲きました。
5月14日に芽が出ていましたのが、6月14日の少し伸びて来た記事のものです。
Fuusennkazura34jpg
ふうせんかずら
 
無患子(むくろじ)科

白くて可愛い花と、巻き尽きている蔓。
これから、どんどん咲いてくれそうです。

ふうせんかずらの記事は↓でまとめて見られます。
http://attyann.way-nifty.com/kokoro/cat6370938/index.html

|

« 当選しました♪ | トップページ | 携帯からテストです »

コメント

トケイソウ 見事に開いてますね~、きれい!
フウセンカズラの花も 清楚な感じですね。
二つの花 この後 どんなふうに変化してゆくのかしら?
両方とも 実のようなものが出来るのですよね?
興味あります。

投稿: zucca | 2006年6月20日 (火) 20:47

おはようございます。
時計草ってじっくり見るときはなかったのですが
針の部分が動くともっと面白いでしょうね。

つる性のものは植物により右巻き、左巻きとDNAに組み込まれていると思うけれど、ときどきオカシナのはないのかな、、、。

投稿: keiko | 2006年6月21日 (水) 05:44

トケイソウきれいですね。
フウセンカズラの花ってどんなのでしたっけ。
実は覚えているのですが、花は記憶にありませ~ん(-_-;)

今年、「サンパラソル」という大きな花を咲かせるつる植物を植えてみたんです。
今から、花が楽しみ~!(^^)!

投稿: 小春 | 2006年6月21日 (水) 09:21

zuccaさん。
時計草、挿し木で増えるのですが、
花が咲くまでにはならずに枯れてしまって、この一鉢だけがずっと元気なの(^^♪
時計草はパッションフルーツの仲間だとかですが、余り大きな実にはなりません。
ふうせんかずらは、可愛い実がなるのでお楽しみに♪

投稿: シマのママ | 2006年6月21日 (水) 14:34

Keikoさん。
時計草の花は、じっと見ると本当に不思議です。
蔓も巻きつくものが無いと、くるくるとバネのように蒔いてしまっていてけなげです。
どちらから見ての右か左かが分かりません(^^ゞ

投稿: シマのママ | 2006年6月21日 (水) 14:39

小春さん。
ふうせんかずらの花は、白くて小さい方のです。
どんどん咲きだすと可愛いですよ。

サンパラソル、日傘のようなお花が咲くのでしょうか?
楽しみですね(^^♪

投稿: シマのママ | 2006年6月21日 (水) 14:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136333/10608677

この記事へのトラックバック一覧です: 時計草とふうせんかずらの花 :

« 当選しました♪ | トップページ | 携帯からテストです »