« からたねおがたまとせんだんの花 | トップページ | 今日のシマちゃん »

ベランダは

お天気が良いと外に眼が向いていますが、雨で出掛けられない時はベランダの花にも眼をかけてやらないとという気持ちになります。

Kodemari まるで雪が降ったかのように、こでまりの花が散っていました。

咲くときは小さな蕾からだんだんと咲いていきますが、いったん咲ききってしまうと散るのは早くぱらぱらと落ちてしまいます。

Minibara1 ミニバラの花は、去年虫が付いてしまって駄目かと思いましたが、何とか生き残ってくれました。
Minibara


Rabennda_1

ラベンダーも咲きました。
少し切って、グラスに挿しておくとすっきりした良い香りがします。

フリンジラベンダー
 しそ科


Tokeisou

時計草のつぼみも付きました。

トケイソウ
 
トケイソウ科

時計のような花が咲きます。
パッションフルーツも、とけい草の仲間だそうです。
写真をクリックすると少し大きな画像が見られます。

こでまりの花の記事は4/45/3にもあります。

|

« からたねおがたまとせんだんの花 | トップページ | 今日のシマちゃん »

コメント

シマのママさんのおうちのベランダには何種類のお花があるのですか?

どの草花も、嬉しそうに花を咲かせているような印象をうけます。
きっと、シマのママさんのお世話が細やかなのでしょうね。
我が家の庭の花は植えては消え、またまた植えては・・・の繰り返しです。
もう少し、丁寧なお世話をしてあげないといけないなぁ・・・と、反省しています。

投稿: 小春 | 2006年5月27日 (土) 18:39

小春さん、こんばんわ。
こうして記事にしてみると、素敵に見えるから不思議です。
実のところは、まめに世話は出来てません。
ベランダなので夏は暑すぎますし、冬は吹きっさらしなので、可愛そうですよ。
水遣りも、私流でいつも水をもらえるとその気になる?から、余りしょっちゅうやらないスパルタ式です(^^ゞ
それで生き残った、強い子ばかりですの、おほほ^_^;

投稿: シマのママ | 2006年5月27日 (土) 19:55

ミニバラ、きれいに咲きましたね。
花が咲く時期は神経使いますが、
我が家のバラもけっこう虫に喰われてます。
それでも翌年はちゃんと新芽つけて
またつぼみを持ってくれるので
バラは意外とタフな植物なんだなぁ~と感心します。
スパルタ式の水遣り、それが一番いいんだそうですよ!

投稿: くるみ | 2006年5月28日 (日) 18:22

くるみさん
くるみさんちのバラのようにお手入れに手をかけてもらえるのは幸せですよね(^^♪
それに引き換え、スパルタ式に慣らされるうちのバラは可愛そうですね。
こまめに世話できない私は恥ずかしいです。

投稿: シマのママ | 2006年5月29日 (月) 12:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136333/10262918

この記事へのトラックバック一覧です: ベランダは:

« からたねおがたまとせんだんの花 | トップページ | 今日のシマちゃん »