« 一人静 金瘡草 | トップページ | 端午の節句 »

図書目録到着

昨年『歴史図書総目録2005』という分厚い本を、シマジロのパパが入手して、その中から何冊もの本を購入したりで1年間充分活用し、
今年の発行のものが欲しいというのでネットで検索しました。
法蔵館書店さんのホームページで、歴史書懇話会のアンケートに答えれば頂けるとありましたので、アンケートに入力して送信しました(4月6日)。

早速、その目録が本日(4月13日)送られてきました。

Mokuroku2 送っていただいた目録です。
こんなに、たくさんありました。
Mokuroku 去年の歴史総目録です。
厚さ2.5センチ以上 総ページ数696ページ
しっかり楽しんだ後が・・

写真をクリックすると少し大きな画像が見られます。

楽しみに待っていたシマジロのパパは、大喜びでやりかけていた仕事も放り出して読んでいます。

目録ですから、本の説明がずらりとあるだけです。
それを、マーカーを持って自分の持ってる本や、興味のある本に印をつけています。
私から見れば、何がそこまで楽しいの?って感じですが、人それぞれで、シマジロのパパにしたら私の布や糸に、その言葉を返してくるでしょう・・・

2005年版で、この1年間ずっと楽しめたので、今年はお金を出しても欲しかったのに、無料でいただけて大喜びです。
これで今年も一年楽しめることでしょう。
無料送付してくださった法蔵館書店様、本当に有難うございました。

|

« 一人静 金瘡草 | トップページ | 端午の節句 »

コメント

ご主人は相当な本好きな方なんですね。
歴史ものに興味があるのでしょうか。
それにしても、目録のこういう活用法もあるのですね~。
いろいろな色でマーカーを入れて、
きっとその色分けには何か意味があるのですね。
私は読書すらなかなかゆっくり出来ないので、とても感心しております。

投稿: くるみ | 2006年4月13日 (木) 23:10

目録にラインを引いていらっしゃるご主人の嬉しそうな様子が目に浮かびます。^m^

うちの主人は時刻表を見るのが大好きで、新しい時刻表が発売されるたびに、分厚いのを買っています。
そして旅行にも行かないのに、「ここへ行くには、これに乗って。。。」なんて、ニヤニヤしながら見ています。
本当に何が楽しいんだか。。。


投稿: 小春 | 2006年4月14日 (金) 14:04

>くるみさん
そうなんです、何より本が好き。といっても自分の好きな分野のものばかりで偏ってますよ。
ずっと仕事が忙しかった時は遠ざかっていましたが、最近はまた余裕が出来て本で遊んでます。
マーカーでじっくり見てるだけならいいのですが、そのうち欲しい本がいっぱい見つかるのが、困るのです(-_-;)
 ☆.。.:*・°☆.。.:*・°

>小春さん
お宅のご主人は時刻表ですか(^・^)
目録よりは楽しそうですね。
いつか、小春さんをつれてなんて思っていらっしゃるかもよ。
その時は、どこにするか決めておいたらどうでしょう。

投稿: シマのママ | 2006年4月14日 (金) 22:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136333/9569389

この記事へのトラックバック一覧です: 図書目録到着:

« 一人静 金瘡草 | トップページ | 端午の節句 »