« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »

ネックウォーマー Ⅱ

この間のネックウォーマーは、少し模様を間違えていたり、
ゲージを取らなかったので、サイズが少し小さかったりしたので、
もう一枚作ってみた。
nekkuwo-ma-2
田舎のおばあさんの、肩掛けのようですね。
もう少し可愛い色にすれば良かったかも。。
写真をクリックすると少し大きな画像が見られます。

下から編むので、だんだん目数が減って、
早く編めて嬉しい。。

参考にした本は「広瀬光治の手編み小物でドレスアップ!―初めてでもカンタン!オシャレ!です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

今日のシマちゃん

simajiro12 今日のリスのシマジロは、少し暖かなので、
シマジロのパパから、お外に出してもらったよ。

うれしくて、大木みたいなパパの背中をよじ登ってみました。。
おしりが、やけにでっかく見えますね。

三時のおやつにK嬢が、
お取り寄せの美味しいチーズケーキを持ってきてくれました。
写真も撮らずに、ぱくついてしまいました。
とてもコクがあって、美味しかった。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ネックウォーマー

今日も寒いです。

ネックウォーマーを作ってみました。刺し子は、ちょっとお休みです。

nekkuwo-ma- 本には、替え襟と説明があり、真っ白の可愛いのでしたが、
余り糸で、少し肩が多めに隠れるようにしました。
肩が覆われるので、とても暖かいです。

画像をクリックするともう少し大きくなります。

参考にした本は「広瀬光治の手編み小物でドレスアップ!―初めてでもカンタン!オシャレ」です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

交遊録

午後、Wさんがやって来て、
インターネットエクスプローラのお気に入りが増えて、
整理したいと言うので、ミニパソコン教室。。

説明するのにファイルや、フォルダではダメと言うので、
箪笥に入れるときの引き出しは・・・なんて、たとえてみる。

高齢者パソコン教室ならインストラクターになれるかな?
って言っても、Wさんは私より若いんだ!

Wさんにお勧め本は
はじめての電子メール&インターネット入門―パソコンが嫌いな人でもわかる本 WindowsXP SP2対応

| | コメント (0) | トラックバック (0)

野菜で春

日差しが柔らかなので、出掛けてみましたが、
まだまだ、風が冷たくてはもう少し先のようです。

でも、見つけました。スーパーの野菜売り場で。
近頃は、野菜で季節を感じることが少ないけれど、
やはり、今の時期にみかけると季節を先取りしたようで、
嬉しくなって買ってしまいました。
セロリと、菜の花
haruyasai

セロリは、地元産でセルリと書いてありました。
菜の花はいつも買ってすぐに、少しだけ別にしてコップに挿しておく。
少したつと、黄色い花を咲かせてくれるのが嬉しい。。

今晩は、菜の花の辛し和えにしょうかな?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今日のシマちゃん

リスのシマジロは、外に遊びに出たくて、
金網の上から下までかじり続けております。
下に行くほど体を折り曲げて、なんて格好だ!

simajiro11  ちょっとはずかしい姿なので?
 小さい画像ですが、
 画像をクリックすると大きな姿でご覧になれます。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

男の料理

シマジロのパパの同僚、 T さんが出勤前にお漬物を持ってきてくれた。

tukemono

白菜と、大根のお漬物は、T さん手作りです。
塩で一晩漬けて、水が上がったら、その水は捨てて、市販のしおふき昆布でもう一度漬けているようです。
あまり塩辛くなくて、一夜漬けというかサラダ感覚でたくさん食べられます。。

男の料理って感じで、豪快なTさんらしい?漬物です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

寒じめほうれん草

寒じめほうれん草ってほうれん草?

hourennsou スーパーで、珍しい名前のほうれん草を見つけて買いました。
寒じめほうれん草って。書いてありました。
熊本県産のようです。
見た目は、ほうれん草・・・うーん、どうでしょう?
葉っぱがチリチリで、根元は昔のほうれん草のように赤いのです。

茹でて、削りかつおをかけて食べました。
味がしっかりして、甘みもあってとても美味しい。
当分、はまりそうです。

※追記
検索して見たら、岩手県久慈市農政課のほうれんそうコーナーにありました。

「寒じめ」とは、冬の晴れた日にビニールハウスを開放して寒風にさらし、ほうれんそうであれば約100~120日をかけてゆっくり成長させる栽培方法の事をいいます。     
 寒風に当たったほうれんそうは、寒さで葉が凍らないように、細胞に糖分やビタミンCをふんだんに蓄えます。それが強い甘みと高い栄養価を生み出すのです。     

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今日のシマちゃん 続き

前のリスのシマジロ、忍者のシマちゃんの写真。
シマちゃんの姿がよく見えなくて少し大きくしてみた。
後ろ足のつかまり方(?)が変。
変といえば、顔も変。
ninnja2
必死さが感じられて、面白いので載せてみました。
後ろの骨は、犬のリムちゃんの忘れ物をもらったの (*^^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日のシマちゃん

何日か暖かい日があって、今日からまた寒くなるそうですが。

リスのシマちゃんは、
春が近いと思ってか、自分の部屋の中のものを全部出してしまいました。
下に敷いてある新聞紙も、バリバリぐちゃぐちゃにして、
ご飯を食べに飛び降りれないので、まるで忍者のように降りてきます。
ninnja

毎日、パパがきれいに新聞紙を敷き直すと、待ってましたとバリバリします。
パパは、「もぉ~」と言いながら、新聞紙を敷き直しています。
今の時期だけですが、何とかならないの?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パスワードって?

Kちゃんが、今日は休みと聞いていたので、午前中電話した。
はじめは眠そうな声で相手をしてくれていたが、
自分の聞きたいと思っていた話しになったら、俄然本気になった。

それは、サイトの閲覧をしていて、ログインパスワードが出てくると、
その後どうすればよいか、前に進めないということ。
パスワードって何? I Dって何?からはじまった。

続きを読む "パスワードって?"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

続 針と糸

先日の刺し子の花ふきん、途中からの続きのは仕上げてしまった。
で、材料も何年か前に買っておいたものが有るので、
すぐ次に取り掛かれる。。 晒しに、刺し子用糸
もしかしたら熟成されてるかも?(笑)

ito 寸法に切って周りを縫うことから始めて、
その後で、図案を描いて、色の糸で刺すことになる。
9枚は出来そう。。
今度は最後まで、一気に仕上げたいな。

自分で用意するのが大変な方には便利な、刺し子キットも探せばいろいろとそろっています。

追記:花ふきんの記事はカテゴリー花ふきんでまとめて見られます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年の干支

今年の干支、戌ですが。
eto
先日、Kさんから小さな戌のマスコットが送られてきた。
添えられた手紙には、お正月に間に合わせたかったけれど、
細かな細工は、眼が悪くて間に合わなくて残念とあった。

あまり上手く出来なかったので、他の人にはあげられないと言っていたが、
なかなかの出来でした。

私も、お細工物が好きなので、少し刺激になった。
負けずに、何かやら無くてはと、前のページの刺し子を引っ張り出してみた訳です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

針と糸

久しぶりに針と糸を持ってみた。
sasiko
刺し子の花ふきん

何年か前に、何枚か作ってそのまま根気が無くて、
放っていたものを探し出して、仕上げることにした。

最近、パソコンにずっとくっついていて、
針と糸から遠ざかっていたから、久しぶりに楽しい。
やはり、私は手先を動かすことが好きみたい。。

追記:花ふきんの記事はカテゴリー花ふきんでまとめて見られます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カウンタ

いらしゃいませカウンタが1000番を迎えたと、
喜んだのもつかの間。
表示されなくなり、カウンタのレンタル元(KUMAZO RENTAL HOUS)に訪問したところ、
タグの変更をするようとの、仕様変更のおしらせ。

カウンタのタグを、指示どおりやったつもりが、表示できない??
その前に、1000番区切りで変になったのかと勘違いもして、
あわてているものだから、ブログの記事を削除してしまったり・・・

あたふたして直らず、今日になってレンタル元に問い合わせ。
回答を待つ間に、何とか自力で表示させることが出来た。
こんなことなら、もう少し頑張ってたら、問い合わせしなくて済んだのに。
あー、もう少し知識をつけなくては。。

それにしても、無料レンタルサーバーKUMAZO RENTAL HOUSさんは、
回答をすぐに、対応してくださって、ますますのファンになりました。
新しいサービスも始まることになるそうですし、これからも要チェックです。

追記:無償提供のレンタルサーバーサービスKUMAZO RENTAL HOUSさんは2008年2月末日をもって終了いたしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

下関駅

昨日、テレビを見ていて下関駅が放火されて全焼に近いと知った。

下関駅、故郷の思い出いっぱいのあの駅が燃えてしまうなんて。
昨夜、Kちゃんにメールで知らせたら、まだ知らなくてびっくりしていた。

日子のさらさら日記さんのサイトに、もう在りし日の下関駅になってしまった、
駅舎や構内の写真があって、とても感慨深い!!

下関に帰っても、あの場所はないんだと思うと寂しい・・・
現実に見てないと、何時でもあの頃に帰れそうなのに、
テレビで焼け跡を見てしまって、少しショックです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

若さって・・

成人の日が近づくと思い出すこと。
ン十年前、成人式の日は朝からみぞれ交じりのお天気。
それでも、母が頑張って誂えてくれた訪問着を、
早朝から美容院で着付けをし、式典の会場の体育館へ。
式の内容も覚えてないけど、写真館に行って記念撮影し、
その後Kちゃんのうちへ行って、
Kちゃんのお母さんの心づくしのご馳走を頂いた。

うちで待ってた、母には感謝も言わず遊んでたような気がする。
若さって、勝手なものといつも思い出す。

| | コメント (0)

七草

年もあらたまり、土曜日はもう1月7日。
7日の朝に七草粥を食べると、1年中病気をしないと言われ、
昔から七草粥を食べる習慣があります。

七草とは『せり、なずな、ごぎょう(母子草)、はこべら、ほとけのざ(おおばこ)、すずな(かぶ)、すずしろ(大根)』これぞ七草と教えられました。
これは、春の七草。秋の七草もあります。
北原産業さんのスター広報室のサイトに写真入りで詳しく有りました。

お正月気分もそろそろ抜けた頃、ご馳走で疲れた胃腸を休めるにも、いい習慣ですね。

昔の旧暦の頃なら、暖かな陽だまりに七草も見つかったでしょうが、
特に寒い今年の冬は、ちょっと探すのも大変。。

スーパーに行けば、七草のセットになったものも売っていますが、
冷蔵庫の中にある、ありあわせの野菜を、
かつおだしでお粥に仕立てると美味しく食べられますね。

| | コメント (0)

千客万来

我が家は、二人と一匹(リスのシマジロ)で穏やかに年が明けました。
simajiro9
シマちゃんは、お年玉のクルミを貰ってご機嫌です。

元日は、S嬢が愛犬リムちゃんを連れてやってきた。
今年は、戌年なので、リムちゃんには特別に鶏肉をご馳走した。
ミニ新年会となる。
rimutyann2

今日は、K嬢が年賀はがきの余分を求めてやってきた。
新春から、千客万来で今年も楽しくなるといいな。

| | コメント (0)

謹賀新年

茶飲み話にお越しの皆様。
あけまして おめでとうございます。

本年も、たびたび訪問いただきまして、
茶飲み話に参加いただければ、大変うれしく思います。
リスのシマちゃんともども、どうぞよろしくお願いいたします。

nennga

| | コメント (0)

« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »